沖縄そばはここがいい 最終日

2017 04 社会派(のつもり)沖縄旅行


沖縄そばはここがいい 最終日

明日の夜にバンコクに帰るので、まともな夕食(笑)は最後でしたが、いいお店をまた見つけました。
旧久茂地小学校裏にある三丁目そば

P1070776.jpg


P1070777.jpg


夜に入ると店員さんは一人(ワンオペ)のお店ですが、

P1070779.jpg


そばの(小)が300円。とお得なのです。

P1070778.jpg


(小)といっても量はちょうどいい具合で、決して少なくはありません。

P1070780.jpg


麺の食感は良く、何よりスープの味がしっかりしていて物足りなさもまったくありません。

P1070781.jpg


実は、この後5月に訪れたときもいただきました。ここはお薦めだと思います。しめのステーキはムリでもここのおそばならいけそうです。


4月19日 10日目(最終日)
長かった久しぶりの沖縄旅行も最終日になりました。昼ごはんを連れの方とご一緒させていただくので、約束の時間まで県庁前駅近くで過ごしました。

P1070782.jpg


かなり遅れてしまいましたが、3月の確定申告のために田舎に帰ったときに届いていた、前職の時にお世話になった方からの年賀状の返事を、郵便局にあった絵葉書で出すことにしました。

P1070783B.jpg


バンコクにいると、そのままになってしまい、毎年気になっていたのですが、ようやく返事を出すことができました。

約束の時間になったので、お仲間の方と牧志公設市場あたりでご飯を食べることにしました。

P1070784.jpg


この通りを昼の明るい時間に歩いたのは初めてかもしれません。

P1070785.jpg


市場の中に入ると、冷房が効いています。タイの市場とは違う魚が並べられています。ハリセンボンなどの珍しい魚もありました。

市場の2階は食堂が並んでいて、下のお店で買った魚を調理してくれるそうです。

P1070787.jpg


僕たちは市場を出たところにある、お魚屋さんのせんべろのお店でいただきました。僕は海鮮丼でお仲間の方は握りずし。

P1070788.jpg


P1070789.jpg


値段を気にせずいただけるって、健康にいいです(笑)

このあたりで機内の夕食にするサンドイッチも買っておきました。

P1070790.jpg


国際通りに向かうと、お得なお店がありました。やしの木広場。通りに近いのにかなりリーズナブル。いつか試してみたいお店です。

P1070791.jpg


市場通りには、沖縄らしいお店がいくつもあります。

P1070793.jpg


P1070797.jpg


このむつみ橋交差点で、お仲間の方との旅が始まったのですが、これからは一人でバンコクに向かいます。

P1070792.jpg


国際通りを歩きました。この通りの名前の由来がありました。

P1070794.jpg


P1070795.jpg


P1070796.jpg
国際劇場の写真


市場通りとは雰囲気が全く違う国際通り。

P1070798.jpg
アメリカンフード店


P1070799.jpg
喫茶店 インシャラー


県庁を撮って、空港に向かいました。時間的にはかなり早めです。

P1070800.jpg


今回は結構長めの記事になりました。オヤジのラストスパートです。
ところが、ここからバンコクのアパートにたどり着くまで、それもまた長かったのです(苦笑)


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
スポンサーサイト

沖縄の金沢カレー

2017 04 社会派(のつもり)沖縄旅行


沖縄の金沢カレー

4月18日、9日目になりました。

お昼ご飯は、この前にチェックしておいた金沢カレーのお店、ゴーゴーカレーでカレーにしました。食べ過ぎたときや胃腸に負担をかけたときにはよく効くんです(笑)

若い店員さんに、お米は何を使っているのか聞いてみました。名前は忘れましたが、意外にもブランド米でした。金沢のこのお店では、僕の実家からさほど離れていない場所のお米を使っているので、ここ沖縄ではどうしているのかを聞きたかったのです。

P_20170418_124244.jpg


注文していない茹で卵が乗っていたので、それを尋ねると、「常連さんのようなので…」ということでした。はぁ、沖縄で気を使ってもらっても…。金沢では知り合いの店員さんでもそんなことなかったんですけどね。
(笑)


天気があまりよくありませんでしたが、せっかく日本に来ているのだから、100円ショップに行ってみました。宿に近い美栄橋にもあるのですが、お店が広くて駐車場も広いはにんす宜野湾のダイソーまで足をのばしました。普天間基地の西側です。

P1070766_201708042248529d7.jpg


100円ショップはよく使います。ワンルームマンションの簡単な修繕道具、スマホのACアダプターやコード関係、さらにこのところ靴下なんかも買っています。靴下は今までユニクロやGUで買っていましたが、ダイソーには、薄手の高機能素材のものがあります。しかも108円という信じられないプライスなのです(笑)

バンコクにも100円ショップ、ダイソーが結構ありますが、一つ60バーツ、つまり180円です。日本で買った方がお買い得!奥さんいかがですか!

なんか話がテレビショッピングみたいになりましたが(笑)こだわりを捨てて実を取ればまだまだコストカットはできるものだと思いました。

でも、来店の目的をはっきりさせないと、店内をぐるぐる回るだけになります(笑)涼しくっていいんですけど…。

P1070769.jpg


外に出ると、音が聞こえてきました。おっ、オスプレーか?と、カメラを出して写してみましたが、ただのヘリコプターでした。ガックリ。

P1070768_20170804224850590.jpg


流石普天間基地のすぐそばです。飛んでいました。
騒音はジェット戦闘機ほど大きくはありませんが、平和な響きではありません。

P1070770.jpg


飛んでいるのがF15などの戦闘機だったら大変だろうなと思いました。オスプレーの飛行音はまだ聞いていません。


買い物すませて、その足で那覇の街を通り過ぎて、空港近くの鏡水交差点、陸上自衛隊那覇駐屯地前にあるパイナップルハウスに行きました。

パイナップル好きには外せないところです。

P1070771_201708042248481b0.jpg


ここは無料で沖縄のパイナップルがいただけるのです(笑)

P1070772_20170804225143c75.jpg


バンコクではいつも1/2個のカットパイナップルを60円ぐらいでいただいているので、日本のパイナップルはどうしても手が出ません。でも、試食程度なら手が出せます(笑)

これを記しながら、昨日ラマ4通りのビックCで買って冷しておいたカットパイナップルを、冷蔵庫から引っ張り出してつまんでいます。(笑)
甘くって美味しいです(笑)


この日はレンタカーを返す日でした。沖縄の南端である喜屋武岬から、海中道路、名護の古宇利島、東では知念岬と、かなりの長距離を走りました。事故なく、何事もなく返却できてホッとしました。

P1070774B.jpg


夜は再び、お仲間の方とご一緒に食事をしました。


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

夜の国際通りと屋台村を楽しむ

2017 04 社会派(のつもり)沖縄旅行


夜の国際通りと屋台村を楽しむ


その後は、どこに行きましょう?

P1070752.jpg


辺野古はもう行きました(笑)

虎ノ門ニュースに我那◎真子さんが出演した時におすすめしてくれていた、瀬長島。お薦めの理由は那覇の街から遠くなく、飛んでいる飛行機を眺められるいい場所だということでした。

那覇市地図


P1070753.jpg


この時は、島を周る道が工事中だったので、野球場近くの駐車場に車を停めました。この場所も那覇の街から近い割にはのんびりできていい場所かと思いました。

P1070754.jpg


余談ですが、我那◎真子さんは名護の方です。おばあちゃんがソーキそばの発案者だとうことを話していました。沖縄そばにバラ肉の煮込みが乗っている有名なおそばです。凄い!


夜は、お連れの方と本格的に国際通りに面したお店に入りました。観光地のベタなお店かと思います。それもオツなものです。お店の名前は海音(みおん)です。このお店も音楽のライブがありました。

P1070755.jpg


お通し380円 ライブチャージ480円。
入店して座るだけで900円ですか…。そんなに高くはないのかもしれませんが、僕の中では、ん~。国際通り出費。  (笑)

ところが…、このお店でいただいたものの中にこの旅で一番おいしいかったものがありました。それが意外や意外。

P1070756.jpg


ソーメンチャンプルーでした。ソーメンはぐちゃぐちゃしていなくて、適度な歯ざわり、そしてあっさしとしているけど主張もあるタレがまぶしてあって、それはそれは美味しいお素麵でした。

他の料理も、おばあちゃんの味ということで、納得。

P1070757.jpg


この前訪れたぬちまーすの塩も振りかけていただきました。ちょっと塩っぱくするとビールがうまいんですよね~。身体に悪そう(笑)

P1070758.jpg


また海ブドウもいただきました。タイにもあるのですが、タイではなぜかいただこうとは思いませんね(笑)

P1070759.jpg


沖縄の指笛が響くライブを見てお店を出ました。そうそう、「涙(なだ)そうそう」も歌っていました。(笑)

P1070760.jpg


お仲間の方と協議の結果、国際通りの牧志駅側にある屋台村に行くことにしました。屋台街があるのはぜんぜん知りませんでした。

P1070761.jpg


通路でパフォーマンスをやっています。たくさんの人で雰囲気最高です。

P1070762.jpg


入ったバーのような小洒落たお店には大阪の女性3人組が先にいました。その人たちと話し込んでしまい、またまた酒癖わる~。(笑)

んなところで歌舞伎の役者さんの話をするとは思いませんでした。その人たちはかなりの歌舞伎ファンした。
そんなこんなで8日目の夜も盛り上がって終わったのでした。

P1070765.jpg


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

500円ぽっきりのマグロ丼と知念岬と終戦記念日

2017 04 社会派(のつもり)沖縄旅行


500円ぽっきりのマグロ丼と知念岬と終戦記念日

旧海軍司令部壕はこの旅で一番心に残った場所でした。また訪れて、先の大戦で散華した英霊の皆さんを想いに来たいと思いました。

奇しくも今日(8月15日)は終戦記念日。

先日、安倍内閣の新閣僚が動き出し、ネットニュースでも「閣僚の靖国参拝」について取り上げられました。他国から言いがかりのせいで、清らかな気持ちで靖国神社を参拝することができなくなっていることがとても残念です。

戦犯の合祀が気に食わないといっても、靖国神社は戦犯より、一般の戦死者の御霊の方が圧倒的に多いのです。しかも近隣諸国の御霊も祀られています。極少数の戦犯のせいで参拝を全否定するというのは、あまりにも木を見て森を見ず的な考え方だと思います。

そもそも戦犯は、どこの国にもいると思います。僕に言わせると大戦開戦時等に密約を交わしていたとされているチャーチルや開戦ばかりか、原爆計画を実行したルーズベルト等も大戦犯と言えると思います。日本だけが戦犯云々と悪者のように言われるのはまったく変な話だと思います。

海軍司令部壕で電文を打った太田実中将ばかりでなく、「靖国で会おう」と散華していった戦争で戦った人たちは、現在のこのような情けない実情を何と思うでしょうか?そんな人たちに私たちは顔向けできないのではないかと思います。これは戦争を美化していることとはまったく違います。

明日16日は父の命日で、旧盆でもあります。僕は昨年帰郷できなかったので、今年は父の形見の数珠をバンコクから持ち帰ってお参りをしようと思います。もしその後にご近所様から、「なぜお参りに行った」と怒られたなら、僕は困ってしまいます。そんなことはあり得ないことなのです。近隣諸国が靖国の参拝を非難するのも根本的には同じことだと思います。


それでも現実的には、参拝をすると問題が発生するでしょう。しかし、それは単なる嫌がらせです。する方が悪いのです。どこの国も戦いで人を殺めているのです。ただ、こちらの方もムキになってはいけません。自然な形で参拝すればいいのです。それは立場を超えて行われるといいと思います。

一時でいいから、閣僚などの参拝の頻度を多くし、日常茶飯事にすれば尖閣列島に中国公船が連日接近してきても、ほとんど報道しなくなった日本のマスコミのように、近隣諸国もお祭にしなくなるのではないかと思います(苦笑)
逆サラミスライス戦法です(笑)

いずれにせよ、近隣諸国とのわだかまりにはうんざりしてしまいます…。 皆さんもそうじゃないでしょうか?

合掌…。



その後は気分を変えて(笑)お食事です。(笑)このお店も先にチェックしてありました。スーパーの隣にのまったく普通の場所なのですが、ネットでは評判のお店なのです。「魚まる」さん。

P1070740.jpg


店内は、美ら海水族館か?(美ら海水族館はまだ行っていません)(笑)楽しい感じで飾り付けられていました。地元のお客さんもいましたが、僕たちの横にはガイド本を持った若い女の子たちもいました。先ほどまでの壕の中の雰囲気との違いに脳みそが膿んできてしまいました(笑)

P1070741B.jpg


お目当ての「マグロ丼」500円です。泊漁港のいゆまちにも500円のマグロ丼がありましたが、お店が閉まっていたので、やっとここでいただけました。

P1070742.jpg


追加のフライもやって来ました。うひひのひ(笑)

P1070743.jpg


沖縄のマグロの赤身はホント、おいしいです。もう何度も同じこと書いていますが、ホントに何度もそう思ったのです(笑)バンコクでもおいしい海鮮丼はリーズナブルにいただける場所(オンヌットのワフウ)があるのですが、いかんせんサーモン丼なのです。江戸前でないのです。沖縄も江戸前ではないけど(笑)


その後は、本島東方の知念岬に行ってみることにしました。

途中にあった沖縄刑務所。塀が物々しかったです。

P1070744.jpg


ニライカナイ橋を走って知念岬へ。

P1070745.jpg


海辺に到着。天気が悪いので、残念な景色でした。

P1070746.jpg


後ろを振り返って、名所ニライカナイ橋を写してみましたが、ガスって景色がぜんぜんダメ(笑)

P1070747.jpg


また来ます。(笑)

車一台やっと通れるような細い道を走って、知念岬公園に到着しました。天気が悪いのかほとんど人はいませんでしたが、女性グループがワイワイと楽しそうにしていました。歳の頃から言うとひめゆり学徒隊の生徒たちとそんなに変わらない子たちでした。

平和が何よりです。

P1070748.jpg


眺めは良かったのですが、何せ天気が今一つ。

P1070749.jpg


P1070750.jpg


ふてくされて、公園駐車場の門番猫を撮ってしまうのでした(笑)

P1070751.jpg


ゴロニャーゴしてました(笑)


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

旧海軍司令部壕の中に入る

2017 04 社会派(のつもり)沖縄旅行


旧海軍司令部壕の中に入る

胸にずんと来る、太田実中将の電文などを見て、資料館から続く壕の中に入りました。

P1070722_20170803110913802.jpg


思ったより、大規模かつ立派でたくさん部屋があるのに驚きました。こういうのを見ると、自然のままのような、ひめゆりの塔前の壕の中は大変だったのだろうと思われます。もちろんこの場所も大変なことがあった場所です。

P1070723_201708031109128e4.jpg


作戦室

P1070726.jpg


自決されたときの手りゅう弾の弾痕。

P1070727.jpg


司令官室、この場所で「沖縄県民斯く戦ヘリ」の電文が打電されたのでしょうか?

P_20170417_123717.jpg


P_20170417_123729.jpg


最後にはどの部屋も負傷兵の医療室になったのでしょう。

P1070730.jpg


通路にあった、電文の現代文。後半解読不明なところもありますが、全文を読むと何とも言えない気持ちになりました。

P1070731.jpg


発電室。

P1070732.jpg


こんなところに命が芽吹いていました…。

P1070734.jpg


P1070737.jpg



壕を作って、地下に潜ってまで守らなければならなかったのか、硫黄島(いおうとう)もそうでしたが、地下に潜る前に投降するなんてことは、その当時の考え方ではありえなかったのでしょうが、そこまでしなければならなかったことが残念に思いました。

生きて虜囚の辱めを受けず、と捕虜になるのなら自決をせよ。と叩き込まれていたようです。ゼロ戦などの飛行機には被弾を防ぐ施しがなされてなく、被弾するとすぐ墜落したようです。使いものにならない無線機は外され、パラシュートはパイロットの座布団代わりになっていて、つるすためのハーネスなんかつけていなかったという、死んで当然みたいな雰囲気があったのは今となれば残念至極です。

日本軍戦闘機の熟練パイロットは、そのために戦争初期にほとんど戦死してしまい、後期になると経験の浅いパイロットばかりになり「マリアナの七面鳥撃ち」などとアメリカパイロットに揶揄されてしまったということも、おバカなやり方だったと言わざるを得ません。

ズルズル引き延ばして傷を深くする癖は今も続いているのかもしれません。北朝鮮のミサイル、拉致事件、尖閣諸島。この辺りは自分も含めて日本人のよくないところだと思ってしまいます。

P1070738.jpg


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク