年金は繰り上げ受給か繰り下げ受給か そして…

7月帰国、沖縄と大阪を経由して年金の申請をする


年金は繰り上げ受給か繰り下げ受給か そして…

7日目 7月30日
やっと還暦を迎え、まっていたてぇ、ありがてぇ~。な年金事務所に出向きました。60歳とは言え、今、そのあたりの年齢の皆さんはお若いですよね。僕も身も心もまだまだ若いと思っています。初対面の方には40歳代だと思いました!と言われ、実年齢をバラス(笑)と驚かれることが結構あります。女の人はもっと若いですよね。人によって違うみたいですけど…。

僕の場合は63歳から満額受給できるそうなのですが、なぜ不利な繰り上げ受給を申請したのかということです。これは現在の職業である不動産賃貸業(大家さん)と深い関係があります。

大家さんとして当初の目標所有物件数に達したとはいえ、まだまだこれから物件を買い入れるつもりです。次の目標は、ふふふっ。内緒です。僕は我欲のかたまり、欲深い人間です。(笑)

そうなると必要になるのは、物件を買い入れるための原資が必要になってきます。今までもそうだったように、レバレッジを効かせるためにローンなどの借り入れをすることはまったく考えていません。そうなると、現在の収入を貯蓄して原資を増やさなくてはならないのです。僕にはその方法しかないです。より早く原資を大きくするために、今まで随分コストカットを意識してきました。

まさに「入るを量りて出ずるを制す」です。

このブログをご覧になっていただければ、コストカットとくだらないことにこだわっていることがよくわかると思います。旅ばかりして無駄遣いを結構しているのも事実なのですが(爆)

少しでも原資が大きくなるスピードを速くすることを考えると、多少減額されてもなるべく早く年金をいただいた方がいいだろうということにしたのです。人間いつ死ぬか分かりませんからね。今のうちです。

かくして雪だるまをより早く大きくするために、繰り上げ受給を希望することにしました。


年金事務所は掛け金について何度か尋ねに来たことがあるのですが、受給のための申請は初めてでした。順番が来て、早速申請の手続きをお願いしました。簡単に申請できるような滑り出しでしたが、僕が海外居住者だということを話すと、話しは急にややこしくなりました。

居住地の大使館でもらった、在留証明と日本の戸籍謄本が必要だということでした。ええっ!またここまで来ないとだめなのか?と気分は急降下でしたが、年金の申請は日本のどの年金事務所でも受け付けられるということで、助かりました。新宿でも、那覇でも大丈夫なのでした。

一回目の申請は、ことほど左様に秒殺に近い玉砕でした。(笑)(笑)


話が急に変わりますが、今晩(このブログの作成日、1月15日)沖縄に旅するために空港に向かいます。昨日5回目のクラビ旅行を終え、ヒコーキに乗ったばかりなのにまたかよ~。なのです。 実は昨日届いたメールの中に、搭乗一週間前ですというピーチ、那覇発バンコク行きのフライトの案内がありました。

そのチケットを買った記憶がないのです…。

いつもチケットを買ったらすぐにカレンダーにメモしているので、搭乗日を忘れたなどと言うミスはあり得ないのですが、酔っぱらっていてメモを忘れていたのかもしれません。とにかく謎なのです。

ピーチのサイトで予約番号を入力して確認すると、ちゃんとチケットは存在していました。1月22日の便で片道6500円程度の激安便でした。バーゲンの時に買ったのかな~。まったく覚えていません。

それを無駄にするのはもったいないので、更にサイトで安い日を探すと、明日の夜中1時過ぎの便が一番安かったので、しゃーなしに(笑)昨日買いました。片道13000円はしました。往復約2万円の航空運賃。そして6泊分の宿泊料は8000円です。行けば暴飲暴食が楽しいんですけどね(笑)

でも、ピーチ便でよかったです。エアアジアや他社便は気の利いた一週間前の注意喚起メールなどありません。ひょっとして既にのりそびれた便があるのかもしれません。

22日にバンコクに帰ってきて、28日に今度はセントレア行きのヒコーキに乗らなくてはなりません。3億3千万円のマグロを買った「すしざんまい」の社長様じゃないけど、我が事ながら

ちょっとやりすぎ です。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト

最初の目的はミッションインポッシブル?

7月帰国、沖縄と大阪を経由して年金の申請をする


最初の目的はミッションインポッシブル?

6日目 7月29日
誕生日の一日前。余裕をもって(一日だけ?笑)この帰国のインポータントミッション(大切な任務)第一弾の始まりです。

ゴールド免許の更新なのですが、心配事がありました。今日日皆さんも思いを同じくすることと思います。おめめのことで御座います。

P1120404.jpg


御多分に漏れず、わたくしめも視力の減退が顕著です。特にガラケーからスマホに変えてから視力の変化が激しくなりました。よせばいいのに寝ながらYouTubeが致命傷になったようです。特に左目のボケ、カスミ具合がひどく、運転免許の条件である視力は多分ない思っていました。

まさにミッションインポッシブルなのでした。

P1120403.jpg


緊張の視力検査場で、何度か「違いますよ」と言われましたが、うまい具合に何とか通過しました。実はほとんどヤマカンで答えていました。(汗)

Cの切れている場所がほとんど判別できませんでした。左目のみならず、右目のボヤケけ具合もハンパなく、これじゃダメじゃん状態でした。

僕の場合は、ブルーベリーなどのアントシアニン成分を摂取すると効果がすぐ現れる、安易な身体(笑)なので、前日にお酒を控え、目にいいものをいただいておけば更に結果は良かったかと思います。

後日、仲間の方からそのあたりの話を聞くと、皆さん修羅場を潜り抜けてきているようで、別室に連れていかれて、何度も違っていたのにお情けでパス、みたいな方のお話も聞きました。

僕って、別室行っていないので、まだ優秀みたいです。(笑)

実際に視力が悪くなって困るのは、行き先を示す掲示板の文字が見にくくなったことです。そのほかは特に運転に支障はないかと思っています。

自動運転技術の完成が先か、目が見えなくなるのが先か? これはゆゆしき問題です。


夜は、家族で誕生日前夜祭と免許更新記念な焼肉パーティーです。

P1120405.jpg



7日目 7月30日
いよいよ、両親に生を受けていらい、この日、還暦の誕生日を迎えることができました。父親は早々と亡くなってしまい、残念でしたが、元気な母にその姿を見せることができたというのは、一つの親孝行かと思っています。
感謝です。

昼はお祝いの回る寿司(笑)。母親といただきました。

P1120406.jpg


さぁ! 晴れて年金事務所に、年金受給申請に向かいましょう。

僕の場合は63歳から満額支給の権利があると言われましたが、繰り上げ受給に迷いはありませんでした。繰り上げをすると、支給額などの条件が悪くなるのですが、なぜ繰り上げを選んだのでしょう?

それは次回にご説明いたします。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

身に余る依頼を受けて…

7月帰国、沖縄と大阪を経由して年金の申請をする


身に余る依頼を受けて…

5日目 7月28日  
実家に帰った翌日。いきなりですが、前職に関係する催事場所に行ってみました。思わぬことが起きていたのでした。

目的の場所は金沢市の旧市街地、中心地ともいえるところです。県知事さんの公邸がある場所辺りです。

P1120399.jpg


前職を定年前に退職して約8年が過ぎました。もうすぐ60歳になるので、年金の申請と運転免許の更新に帰って来たのですが、たまたま帰ってくるということで、前職の元同僚から体調不良になり退いた方の代理を急遽務めてほしいという依頼があったのでした。

なんでまた僕に…。もっと若くて有能な人材は沢山いるはずなのに…。

依頼主である元同僚とその部署の上司様は、僕が退職前に働いていた場所でそれぞれ一緒になった方でした。協議の上のことだとは思いますが、いくら何でもバンコク在住の僕に声をかけることも無かろうに…。

たまたまその時期に帰国することになっていたので、話が勝手にどんどん進んでいきました。

あの~。帰国はするんですけど、沖縄経由で金沢に行くことになっているんですよ。しかも短期間で代理を務めるのは急すぎませんか?

かなり押されましたが、僕の知り合いでもある地区の大元締めの方に連絡して、打開策を講じたらいかがでしょうかということで、謹んでお断りしました。

マジで困りました(笑) でも、前職をやめてなお、こうやって依頼のお話が飛び込んでくるというのは、とってもありがたいことだと思いました。身に余る突然のお話でした。

P1120400.jpg


若い代役様によって催された業務は、滞りなく終わりました。心配だったので、その催事場に足を運んで、前職でご一緒させていただいた依頼主様と一緒に見届けることもできました。また、上司様ともお会いすることができ、いろいろな方とも再会することができたのがありがたかったです。

なんでお前ここにいるんだ?みたいな冷や水かけるような人もいましたが…。 (笑)(残念)


ああ言うところへ行くと、気持ちが引き締まりまくります。逆にどんどん気が緩んでしまっている自分に気が付くときでもあります。でも、そこにもう一度戻れるかと言うと、それはもうできません。やりたくもありません。


思えば前職の時は、自分本来の能力をはるかに超えた仕事をしていたのかもしれません。多方面にご迷惑もお掛けしました。ストレスもかなりたまっていたのは間違いなく、それに耐え、我慢することに対して報酬を受けていると自分に言い聞かせていました。

耐えがたきをっ 耐えっ 忍びがたきを忍んでいたのです。 大げさです(笑)


もちろん追い込まれ過ぎないように、逃げ場はいつも用意していました。そして今は、完全に逃げおおせてしまっています。(笑)やり残したことについて、いくらか残念な思いもありますが、それを綺麗に払拭できるほど、自分では最高にうまく逃げ切れた?と思っています。神に感謝。サンキュージーザス。です。

P1120401.jpg


金沢の古い街並みを久しぶりに歩きながら、これでいいのだ。と天才バカボンのパパよろしく一人ごちるのでした…。 (笑)

P1120402.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

愚痴りながら(笑)那覇から大阪経由で実家のある金沢へ

7月帰国、沖縄と大阪を経由して年金の申請をする


愚痴りながら(笑)那覇から大阪経由で実家のある金沢へ

4日目 7月27日
この宿も10時に追い出されます。もう少しゆっくりしたいのに…。

P1120384.jpg


この日は、13時発の飛行機で大阪に移動です。いよいよ免許の更新と年金の繰り上げ受給の申請という、この帰国の本来の(笑)目的を果たすときが迫りました。

発券は予約番号を入力して行いました。国内線はハスポートがいらないのでちょっとだけ早いです。

P1120388.jpg


関空に行きのピーチ便にご搭乗です。

P1120389.jpg


座席は20F。窓側なので、写真を撮れということなのですね。(笑)

P1120390.jpg


はいはい、パチリ。

P1120391.jpg


もう一枚、パチリ。でもここは関空、もう着陸しているのです。写真の様子がほとんど変わらないでしょ(笑)約2時間15分の空の旅でした。往復14430円、片道7215円ですか。LCCは安いので、ほんとありがたいです。

P1120393.jpg


関空、LCCターミナルから、

P1120394.jpg


南海電鉄の1000円キップで関空から梅田駅へ。

P1120395.jpg


大阪駅は梅田駅のすぐ近く。ここは駅の名前が同じ場所に2つあります。大阪の二重行政と同じようなムダ、混乱などのふしあわせは慣れてしまえば何も感じなくなるのでしょうね。はたで見ているとまったくバカバカしいお話だと思いますが…。

P1120396.jpg


P1120397.jpg


7130円で金沢に向かいます。いつもは新宿から新幹線で13000円オーバーの出費なのですが、大阪経由で帰るとずいぶん安いです。しかもその間、乗り換えもありません。新幹線は速くていいのですが、僕にとってはもっと列車でゆっくりしたいぐらいです。大阪~金沢間ぐらいなら疲れも平気です。

P1120398.jpg


今まで金沢に帰省するときはずっと東京経由でしていました。タイから大阪経由で帰るのは初めてだったのですが、大阪から帰る方がずっといいと思いました。大阪の街に出れば旨いもんもいただけるしね…。でも東京で業務があるのでどうしようもないのです。 残念!


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

那覇のディーブスポットが新しい呑みの定番になりました

7月帰国、沖縄と大阪を経由して年金の申請をする


那覇のディーブスポットが新しい呑みの定番になりました

3日目 7月26日
しかしこの記録、全然先に進まない…。我が事ながら、無駄話をやめろ!書き散らかすのをやめろ!

ですわな~~。

この後、8月ハノイ旅行、9月帰国、9月帰国その2、10月帰国、11月帰国、12月帰国とこのブログは続きますが、いつになったら新年の日記を始められるのか、遥かかなた、遠い向こうを見るようです。

確定申告の準備も始めなければ…。

内輪話ですみません。とりあえずヒコーキの写真でもご覧になってください。

P1120364.jpg


これは多分訓練飛行中の自衛隊F15です。スクランブルかな? いつもの瀬長島で撮りました。

P1120366.jpg


時間を合わせた後、レンタカー屋(シーサイドレンタカー)さんに返却。

P1120367.jpg


ゆいレール小禄駅まで送ってもらいました。送迎付きの激安レンタカー屋さんです。那覇では2社の格安レンタカー屋さんのどちらかを使わせてもらっています。

P1120368.jpg



ここからが本題です。先日久しぶりに再会することができた、バンコク仲間の方とその方の住まいそばである、安里で集合することになっていました。

まったく知らなかったエリアなのですが、この後沖縄に旅行した時は必ず訪れる場所になりました。大人の場所というか、通の場所と言うか…。とにかく雰囲気抜群で、僕好み。沖縄独特の空気を味わいながらまったりすることができます。

まずは、フルカラー全色本店。何が全色なのか全然わかりませんでした。(笑)ネットでも有名なお店らしいです。

P1120369.jpg


P1120370.jpg


その後は、安里のリウボウで日本米の品定め。本土並みにお米の産地が豊富でした。輸送費が高くつきそうです。一度だけ買って帰りましたが、機内持ち込み7キロの制限があるので、結局タイでタイ産の日本米を買うことになりました。日本の二分の一ぐらいの価格で、日本のお米と変わらないご飯がいただけると思います。炊き方にもよります。(炊き方については過去記事あり)

P1120371.jpg


もう一度、飲み屋エリアに戻りました。

P1120372.jpg


夕方までは、八百屋さんなどの市場らしいところなのですが、その昔は夜遅くなると八百屋さんの前に夜の女性?が立っていたこともあったという、大人の世界です。このエリアは10時過ぎあたりからが本当の夜なんだということは、この時まだ知りませんでした。

P1120374.jpg


コツコツやろうと書かれたお説教看板。何おか言わんやという風情でした。写真がボケていてすみません。

P1120375.jpg


その後に入ったお店です。

P1120377.jpg


この時は泡盛ではなく、焼酎の呑み比べをしました。 確か…。

P1120378.jpg


お店を出た後も、気になるところがいくつかありました。写真は安里の安宿です。これもブレが多くてすみません。カメラが歳を取って来たようです。このしばらく後にカメラを買い換えましたが、そのカメラもポンコツでした。 (泣)

P1120379.jpg


また会いましょうということで、宿に向かいましたが、ゆいレールで帰ると大回りでした。この後からは歩いて帰れる場所にある宿にすることにしました。

P1120380.jpg


宿に帰った後に〆の食事をということで、国道58号線を渡り、みかどのカレーうどんをご注文。暴飲暴食な旅にカレーはマストです。ヘタに胃腸薬なんか飲むより効き目抜群です。

P1120382.jpg


厨房のおばちゃんに、珍しく「味が濃くなかった?」と尋ねられました。結構しょっぱかったのですが、へべれけなので、どうでもよかったです(笑)

流石にしょっぱいので、ごはんをお願いすると、これがサービスでした。食堂のおばちゃんは優しいな~。この時も僕好みのツヤツヤで柔らかめのしっとりとした美味しいご飯だったので、おばちゃんに酔いに任せてお米の産地を訪ねてみました。沖縄の人たちはどこのお米を食べているのだろう?いつか聞こうと思っていたのです。すると忙しいのに、わざわざメモにしてくれました。恐れ多し、申し訳ない…。

P1120383.jpg


安里といい、みかさといい、ウチナンチュのやさしさが心に浸み渡った夜になりました。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク