まだ読んでいない「日本◎記」を語る

2018年11月 小ネタ満載(笑)の仕事納め帰国


まだ読んでいない「日本◎記」を語る

2日目11月22日
銀行へ行った後は、近くの紀伊国屋書店へ。ちょうどこのころ話題になっていた、百◎尚樹さんの最新刊「日◎国記」が書店でどうなっているのかを見たかったのでした。

s-DSCN0667.jpg


この著作の中で氏は、先の大戦以降の章を読んでほしいと何度も力説していました。僕はまだこの本は読んでいません。文庫になるのを待っています。「カエ◎の楽園」はブックオフで、108円ですでに入手しました。(笑)


話が大きくなりますが、先の大戦は、見事に解釈が分かれていると思います。簡単に記すと日本が侵略して散々っパラ悪いことをしたという説と、日本は侵略し、現地の人達を踏みにじったのではなく、長年植民地支配されていた所所の国を開放したのだという好意的な?見方に分かれていると理解しています。

あれっ? なんでこんな話になったんでしょう? まぁいいか(笑顔)

大家の独り言に入ります(笑)

どうなんでしょう?僕は日本の兵隊さん達が大戦中にまったく悪いことをしていなかったのかと言えば、それは違うと思います。母親から聞いた話にはひどいものもありました。でも、東南アジアの諸国を開放することになるきっかけを作ったこともすごく大きいことだと思っています。

ここで僕が住んでいるタイの元首相が日本のことを語ってくれた、感涙しそうなありがたいお言葉があるのでここに紹介します。


日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。
ククリット・プラモード(タイ元首相)


タイは植民地になったことはなく、ずっと独立国でいられたようですが、長い間白人のなすがままにされていた東南アジアの国々の歴史の中で、日本の兵隊さん達が初めて有色人種として一矢を報いたのも大きな事実なのかと思っています。


先の大戦での日本の功績を称えてくれている国は、タイだけではありません。インドネシアやインドなども特にそうみたいです。

残念なのは、近隣諸国の中や日本人の中にさえ、今も否定的な考え方をしている人がいるということです。確かに戦争はあってはならないことだと思いますが、ネガティブなことばかりを言っていても先に進みませんよ。と言いたいです。もう70年以上も前に起こったことです。

お母さんが完全に病の床から立ち治るのはいつなのでしょうね…。


さて、新宿三丁目をぶらついて、

s-DSCN0668.jpg


s-DSCN0670.jpg


次は郵便局で通帳を新調しました。この時だったかな、この郵便局でたしか◎美齢さんを見ました。小さい方で、僕の前をサラッと通り過ぎていきました。

そういえば台湾も先の大戦の日本に対し、感謝してくれている国?ですよね…。 我々が既に忘れた「日本精神」を大切にしてくれているそうな…。

s-DSCN0673.jpg


その後は、場所を変えて京橋へ。ここもいつも来ているところです。地銀の東京支店で用事を済ませ、いつものお蕎麦屋さんでグルメ。

s-DSCN0674.jpg


このパターンばかりです。お蕎麦じゃなくてうどんにしました。きしめんと言っていいようなうどんです。もちろんつゆマシ(笑)

s-DSCN0675.jpg


その後は、浜松町の業者様で用事を済ませ、貿易センタービルの中にある書店を覗きました。やっぱり大きく取り上げられていました。「日◎国記」

s-DSCN0676.jpg


用事が済み、いい時間なのでいつものパターン。門前仲町へ。

s-DSCN0678.jpg


一杯やりに来ました。(笑顔)

s-DSCN0679.jpg


もう旬は遅いのかもしれませんが、焼サンマ。このお店ではらわたを残すと言われますよ~。お店の人にっ(笑) 体験談を語っていた女性のお話しの一部始終がよく聞こえるくらいにこの時も混み合っていました。

s-DSCN0680.jpg


そして初めての、スペシャルをいただきました。いつものおつゆと違って大きなハマグリ?が入っていました。

s-DSCN0681.jpg


そのあとは新宿に戻りました。もちろんへべれけでです。(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

門仲が最寄りでしたか。
バイクでたまに通るので、今度ノンアルコールで行ってみます。

Re: タイトルなし

うあんさん

コメントありがとうございます。

> 門仲が最寄りでしたか。
> バイクでたまに通るので、今度ノンアルコールで行ってみます。

このブログは、魚三酒場富岡店のCMサイトでございます(笑顔)

お店は、永代通りの門仲交差点を木場の方に行くと右側にあります。

16時開店の大行列に並んでも座れないことがあるので、18時頃に行くといいです。2階がオススメ!
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク