FC2ブログ

どこ行くの!

どこ行くの!


朝ビールのおかげでシーク教寺院で無料のカレーをいただくことができました。まだ時間が早いのでどこかへ行ってみようかということで、バンコク中央(ファランポーン)駅に向かいました。

P1010496.jpg

この日は12月3日。国王誕生日の2日前です。駅構内ではにぎにぎしく催し物が行われていました。

P1010497.jpg

迷った挙句、11時40分発のスリン行きに乗ることを決めました。スリンまで行くと今日中にバンコクに帰ることができません。
行き先はナコンラチャシマにいました。ナコンラチャシマは二回目の訪問です。前回は帰りの列車を乗り過ごしてしまい、散々なめにあいました(笑) そのときのおバカないきさつがここに記してあります(笑)

P1010499.jpg

知り合いの方からよく、「せっかくそこまで行くのなら、もっとゆっくりしてくればいいのに」とよく言われます(笑)。
僕は訪問した場所でいろいろ巡ることも好きですが、往復の道中でまったりすることも楽しみにしています。

列車に揺られながら、車窓の景色をボーっとしながら眺めたり、読書をして時間を過ごすのも一つの贅沢、ひと時の旅情を味わうことができます。

P1010500.jpg

コラート(高原)を走ります。気温も少し下がってきました。

P1010502.jpg

座席の前に座っていた女の子は前職で一緒だった子にそっくりでした。不思議な感覚…

P1010504ぼ

ナコンラチャシマ駅に到着しました。この写真は使いまわしではありません(笑)前回の写真はここにあります。

P1010505.jpg

今回はバスターミナル(ボーコーソー)に向かいます、トゥクトゥクは60バーツ。さほど遠くはないところにターミナルはありました。

P1010506.jpg

モーチット行きのバス。サーイタイマイ行きのバス(ロットゥア)は、別の場所にあるターミナル2から乗車します。

P1010508.jpg

ほぼ最前列に乗車。進行方向は窓からよく見えるのですが、近くにあるビデオテレビの音が大きいので休むことができません。
タイのライブ漫談のようなものが上映されていました。2時間以上一人でずっと大勢の観衆を爆笑させるすごい人がタイにもいるんですね。感心しました。

P1010507.jpg

次は 12月11日に行われた、バイクフォーダッドです。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
スポンサーサイト

見事なエイプリールフールの旅 どん底編

見事なエイプリールフールの旅 どん底編

帰りのバンコク行きの列車をホームで待っていました。

ところが僕が待っていたホームから離れたところにいつの間にか到着していたのです。
その手前にも列車が到着していました。それで気が付くのが遅れました。

スマホを見ていて、僕が顔を上げた時は列車が動き出していました。
それと同時にタイ語でバンコク行き~とアナウンス。

特急列車は普通車両と違うので、車両を見れば判別できます。

僕は勘違いをしていました。ホームは5つぐらいあり、線路も5本あるので上りの
列車は駅舎に近いホームから出発すると思い込んでいました。

降りたホームと同じホームにバンコク行きの列車が到着するとは思いませんでした。

アチャー! なんなんだこのやり口は…。

すぐさま、切符売り場に行き、払い戻しを要求しました。
返金してもらった後、ロットゥー(乗合ワゴン)はどこか聞くと、係員は、
列車はあると言って、時刻表に記載のない列車を提案してきました。

列車はあるのだろうけど心配なので、ひとつ前の急行に変更。運賃325バーツ

後でよく時刻表を見ると、快速がもっと早い時間にあることが判明。
チケット売り場のおばちゃんなかなか遣手だ…。

チケット売り場に戻り、また変更をお願いしました。

おばちゃん係員はさすがに露骨に嫌な顔をしました。
快速運賃は100バーツ

急行はエアコンがあるとアピールしてきます。
タイ国鉄の冷房は鳥肌が立つぐらい強く効かせていることが多いです。
寝台特急に乗るときはダウンジャケット必携です。ほんとです555

変更後100バーツを払ったのに、前のチケットの返金分からも100バーツ引いて
返してきたので、違うというと渋々100バーツ返してくれました。

はぁ…。

乗り遅れたあの列車に乗っておけば、遅れても夜12時にはバンコクに帰れたのに…。

倍返しとはいきませんが、乗り遅れた列車の運賃は425バーツ。
それを100バーツの快速にさせました。  実力で…ははは  脱力。

結局満員の普通座席の列車で翌朝5時(もちろん遅延して…)
家に着いたのは6時でした。

看板
タイ国鉄は、ここに時間に正確などとは決して記せません555

それでも楽しかったかな…。

見事なエイプリールフールの旅  おしまい…

リンク先もご参考にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村

見事なエイプリールフールの旅 ウキウキ編

見事なエイプリールフールの旅

ウキウキ編
4月1日は新年度の初日、日本人にとっては区切りとなる大切な日です。
それを祝して小旅行を決行。久しぶりにウキウキ…。

それがトホホな旅になりました…。

以前よりイサーン(東北)地方の玄関口、ナコンラチャシーマに行きたかったのでそれを実行。

駅名
ホーム

時刻表
時刻表

切符売り場
チケット売り場

出発
11:40発スリン行きに乗車。 全然ナイスな旅でなかった。

車内
気動車のすぐ後ろの車両はエンジン音が大きいので避ける。

ハスの実
車内販売のばあちゃんからハスの実を購入

実食
約50年ぶりにハスの実を実食
ここから隣のタイ人おばちゃんとの会話が始まる。

コラートの人造湖
さすがコラート、いい感じの高原の湖。
後で数年前の洪水の時に役人が犯したミスによりできた、人造湖であることが判明。
アメージングタイランド!

到着
16:50着のはずが、2時間近く遅れて到着

駅前
蒸気機関車が駅前にある駅多い。

夕飯
18:47発バンコク行きに間に合わせるために
急いで駅前にある屋台でカオカームーを食べる。

価格差
このチケットの価格差は理解不能、笑うしかない…。
高すぎるチケット。仕方なく列車を待つ。

何本か列車がやってきましたが、注意してみているつもり(つもり)でした。

つづく

リンク先もご参考にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク