シングルレバーの水栓に交換してお部屋をグレードアップ

2019年2月 仕事ばかりの東京帰国


シングルレバーの水栓に交換してお部屋をグレードアップ

3日目2月27日
空室中の荻窪物件。お部屋の状態を確認して、作業に入りました。この水栓の交換です。まだ新しく、十分使えるものでしたが、あえて交換しました。

DSCN1944.jpg


まず、お部屋の外に出て、元栓を閉めます。これが固くて大変でしたぁ (笑顔)

DSCN1945.jpg


ベランダからの眺めも良かったのですが、お部屋の窓も開けてみました。お隣のNTT官舎?が廃墟のよう(笑)

DSCN1946.jpg


天井の収納。このシリーズのお部屋によくあるパターンです。

DSCN1948.jpg


こういうところはさすがに古くなっていました。

DSCN1949.jpg


そして、作業に戻ります。古い水栓の取り外しをします。元管の継ぎ手も新しく、きれいになっていました。

DSCN1950.jpg


水漏れ防止用シールテープを正しいまき方で何重にもまきます。

DSCN1951.jpg


ハの字に2つの継ぎ手を取り付けます。これを逆に元菅から下につけているものをたまに見ますが、凍結などによる不具合が起きないようにハの字にしなくてはいけません。そして左右対称にしないと水平に水栓を取り付けられません。ここのところが気を遣うところです。

DSCN1952.jpg


外にある元栓を元の通りに戻して、取付完了。今回はまずまずの出来でした。以前はちょっと目でも傾いているのが分かることもありました。(苦笑)

DSCN1953.jpg


シャワーの長さも丁度よしっ!これでお湯の温度を気にせず便利に使えます。お風呂がより楽しくなります(笑)身体がふやけるぐらい入ってください(笑)

DSCN1954.jpg


床面のクッションフロアも今はやりの明るい色なので、お部屋が一層明るく感じました。

DSCN1955.jpg


オリンピックの時に丁度このお部屋が空室になればいいのになぁ…。と思いながらお部屋を後にしました。

DSCN1956.jpg


その足で、荻窪物件へ。使った工具をもとの場所に保管しておきます。これでこの日のお仕事は終了です。

DSCN1957.jpg


この物件のお部屋も、水栓を交換した高円寺物件も現在入居者様が入ってくれています。


ありがたいです。 つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



恐るべき100円ショップのうろこ状水垢取り

2017 08 墓参帰国


恐るべき100円ショップのうろこ状水垢取り

抜群の効果っ! 

いきなり何ですか? (笑)
僕はダイソーの回し者ではありませんが、ファンです(笑)

所有物件だけでなく、実家のユニットバスの鏡はいつも気になっていました。そうそう、いつもお世話になっている、新宿区役所前なカプセルホテルの大浴場の鏡も悲惨です。


せっかくの帰省、実家のために何かいいことをしておきたいとは思っていました。そこで鏡の汚れを取るために地元のDIYセンターに行き、そこで最初にチューブ入りの汚れ落としを買って試してみました。この鏡の汚れは通常の洗剤などではまったく歯が立ちません。

P1080671.jpg


700円ぐらいしたと思います。写真では分かりにくいのですが、一応効果はありました。しかし鏡の油膜を取った程度かといったものでした。(この商品を悪く言うつもりはありません。やり方が悪かったのだと思います)

P1080675.jpg
左側が使用前、右側は使用後


肝心のうろこ状の水垢はまったくと言っていいほど変化なしで、少し残念な結果に終わりました。そこで試してみたのが、ダイソーのクレンザー。

P1080680.jpg


この商品は、流し台のシンクのためのものでしたが、鏡でも問題なく使えました。心配なのは鏡の鏡面に傷がつくことなのですが、僕が試した鏡はすべてまったく傷つくことなく、汚れだけか取れていたと思います。

P1080681.jpg


その後、この手の商品はどんどん進化していて、今のところ下の写真の左側の商品を使っています。

s-P_20171221_213448.jpg


この8月に実家の浴室の鏡をかなりきれいにしたのですが、12月の帰国時に確かめるとまた油膜のような汚れが付いていて、以前のように写りが悪くなっていました。

そこで上の写真の左の物を使ったのですが、これが大満足な綺麗さになりました。8月のときはうろこ状の汚れが多少残っていたのですが、この商品を使ってみると、うろこ状の水垢も全くと言っていいほど消えてなくなりました。残念ながら写真を取り忘れたのでその様子をお伝えすることができませんが、鏡そのものにはまったく傷もなく、ほぼ新品のような鏡面になり、とっても気持ちよく使えるようになりました。

ユーチューブにこの関係の商品を使った動画があります。それをご参考にしていただければその効果がお分かりになるかと思います。

さらにこの商品の楽しいのは、汚れを取っているときにカリカリと言ったような手ごたえがあるのです。汚れが取れるとその手ごたえはなくなるので、とってもやりがいがあります。

うっかりお風呂場で裸になっていることを忘れてしまいそうになります。(笑)フ◎◎ンでオヤジが鏡に向かって忘我の境地でコスっている図は…    想像したくないですよね(笑)

今まであきらめていた、鏡のうろこ状水垢、それが抜群の効果で除去できるのです。それも一つ108円、消費税が上がっても110円!!

奥さんっ!  いかがでしょう!


今回も毎度毎度のばかばかしい内容で、申し訳なく思います。2017年のブログ投稿は、これが最後です。ことほど左様に青息吐息の連続でしたが、今まで何とか続けていけたことに感謝したいと思います。ご覧になっていただいた方には謹んで感謝申し上げます。でも、ブログを続けるのは結構大変でした。お金になるのであれば、もっともっと気合が入ったのかもしれません(笑)。また、逆に縛られてしまってなよってしまったかもしれません。これからどうなっていくのかは何の予定もありません。

いずれにせよ年の暮れ、皆様方におかれましては良いお年をお迎えしていただきたいと思います。

「ともかくも あなた任せの 年の暮れ」  小林一茶

ですわな。


新年につづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

物件のメンテは大家さんでもできることがある

物件のメンテは大家さんでもできることがある


ワンルームマンションのルームクリーニング以外で、今まで自力で所有物件のメインテナンスを行ってきたことをまとめておきたいと思います。


今までの実績 (2017年9月5日現在)

室内 
・エアコン
取り外し(西横浜)
室外機につながるホースに白いテープを巻き付けてたばこのヤニなどを隠し、美観向上させる(複数物件)
・LEDシーリングライト設置(複数物件)
・室内灯の交換(複数物件)
・クッションフロアの傷補修(複数物件)
・給湯器の外枠取付(中野新橋物件)
・ベランダの鳩侵入対策(浜松町物件)
・可動式ベッドの部品、敷設物除去(中野坂上物件)
・ロッカーの蝶番交換(浜松町物件)
・ブラインド設置(中野坂上物件)

水回り
ユニットパス
・ドア修理(馬込物件)
・鏡交換(新中野物件)
・混合水栓交換(複数物件)
・シャワーの吐水口交換(複数物件)
・換気扇修理(落合3、浜松町物件)

トイレ
・貯水タンクの漏水修理(東長崎物件、複数)
・便器内の極端な汚れの除去(新中野物件)

台所
・混合水栓交換(複数物件)
・水栓カラン交換(新中野物件)
・水栓パッキン交換(新中野物件)


以上の内容ほとんどは、その気になれば大家さんでも十分できることです。それを業者様に依頼すると、どんな些細な事でも1万円オーバーな出費になります。

僕のように遠隔地に住んでいるものにとっては、移動や工具などを準備するのがネックになりますが、行けるのであれば、その都度工具を購入したとしても業者様に依頼するより安く上がります。そして物件の状態を把握することにもなり、スキルも向上するのでいいことづくめなのです。

できることを更に増やして、大家さんとしての経験値向上と経費削減に努めたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク