FC2ブログ

はぐれてしまってすみません…

2018年1月 4回目のクラビ旅行


はぐれてしまってすみません…

8日目、最終日。
アオナンからクラビ国際空港に向かいます。乗り込んだロットゥー(乗合ワゴン)の料金は150バーツ。乗合バスも同価格なので、個人的に動くのにはロットゥーがいいと思いました。

P1100388.jpg


空港に着きました。ここで皆さんと合流の待ち合わせをしていました。

P1100389.jpg


クラビ空港はターミナルが2つあるのですが、どこを探しても皆さんがいません。
そんな…?

そしてこともあろうに、信じられないのですが、クラビ国際空港内にはフリーWi-Fiがなかったのでした。売店のそばにWi-Fiの電波があったのですが、それも使えませんでした。空港にありがちな通信会社のショップもありません。

昨晩SIMが切れてしまったので、仲間との連絡ができません。 (大汗)

実は仲間の人たちは僕以外、皆さんお揃いで、1階のロビーで僕を待っていたのでした。それもそのはず、クラビタウンから皆さんは移動しているので、その倍近くの距離があるアオナンからきている僕が、早く着くはずがありません。

探したはずの場所に皆さんは、既に待っていたのでした。朝ビールを呑みながら(笑)

見つからないけど、どこかにいるだろうと思って、搭乗ゲート近くの必ず通過する通路で皆さんを待ちました。

しばらく待つと、皆さんがやって来ました。(汗)
やれやれ…。皆さんご心配をおかけしました。ネットがつながらないと不安ですね。

そうして、何とか、おかげさまで、大迷惑を省みず、天のご加護で、帰国の途に就けるのでした…。

P1100390.jpg


ボーディングです。

P1100391.jpg


すぐ隣にはプロペラ機が駐機中。乗ってみたい…。

P1100392.jpg


バンコクへ。

P1100393.jpg


この時も3×3のシートのDで、なぜかいつもの通路側。今月末の帰国エアアジア便も通路側。今度こそ物件購入!

P1100394.jpg


プッシュバック開始。

P1100395.jpg


バンコク、ドンムアン空港に無事到着しました。約1時間10分のフライトでした。

P1100396.jpg


アソーク駅から住まいのあるスクンビット通り、ソイ22に到着。

P1100399.jpg


そしてこの後、皆さんで僕の馴染みのお店、ラマ4世通りの中華料理店「ロンチュー」で、クラビ旅行の打ち上げをしたのでした。皆さん楽しく、事故もなく行動できたのが何よりでした。

P1100400.jpg


P1100401.jpg


2018年1月、4回目のクラビ旅行は、ボートでの島めぐりが予想外の不運に見舞われて、最高のビーチを味わうことができなかったのは残念でしたが、僕にとっては、カオラック、エメラルドプールなどの新しい場所にも尋ねることができて、それなりに充実していました。

次回のクラビ旅行はいかに…?


次回は、2018 01帰国について綴ります。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト

超たくさんの人が集まっていた、クラビのライブイベント

2018年1月 4回目のクラビ旅行


超たくさんの人が集まっていた、クラビのライブイベント

7日目夜をクラビタウンで皆さんと食事をして、アオナンに帰る途中。来るときにたくさん人が集まっていたところが、大変なことになっていました。(笑)

P1100370.jpg


この日は、タイ南部の有名なミュージシャンがライブをしていたのでした。ちなみにタイの人は、そうメジャーでもない人も(笑)すべてスーパースターと言う習慣があるようです。

でもこの時は雰囲気が違っていました。

P1100371.jpg


集まっている人が、何万単位の規模でした。スタジアムライブ規模だったのです。

P1100372.jpg


最後列から腕をのばして写真を撮りましたが、ずっと奥まで人がぎっしりいました。凄かったです。僕たちが来たときは、ライブ途中のトークの場面のようでした。

帰りは、停めたバイクの場所が分からなくなるぐらい、たくさんのバイクが並んでいました。しかも道なりにです。

誘導係りの人が、親切にバイクを出して帰る人の誘導をしていました。


8日目、最終日。
長かった4回目のクラビ旅行も最後の日になりました。何日もお世話になったアオナンバックパッカーをチェックアウトしました。

P1100375.jpg


丁度この前日に、ネットの期日が切れ、トップアップが必要でした。さっそくすぐ近くのお店に入って、更新手続きをするつもりでした。ところが…。

甘かったのでした。10時開店なのですが、10時になっても開店するような雰囲気はまったくありませんでした。ここはタイ。日本では当たり前のことがそうではないのです。

P1100377.jpg


あきらめて、アオナンの街にある通信会社を探しましたが、それが見つかりませんでした。そのまま突き当りのアオナンビーチで最後のビーチを見納めました。いい天気…。

P1100378.jpg


P1100379.jpg


P1100380.jpg


ちょっと足をのばして、ノパラッタラの方に行く途中、中華料理店発見!いつかいただいてみたいと思います。でも通信会社はなぜない? あるはずです。

P1100381.jpg


そろそろバイクを返す時間です。Uターンしてバイク屋さんに戻りました。途中にあるアオナンモスク。すでに記事にしましたが、ここを境に海より遠い場所は、ホテルや食事の値段がどんどん安くなるという、ランドマークなのでした。

P1100383.jpg


バイクを返して、お店のそばにある旅行社でロットゥー(乗合ワゴン)を予約して、空港に向かいました。

P1100384.jpg


ロットゥーは、時間になったら迎えに来てくれるのですが、結構早めに来てくれました。

P1100385.jpg


乗っていたバイクともお別れです。この後皆さんに大変迷惑をかけることも知らずに(汗)

P1100386.jpg


P1100387.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

タイの果物はパイナップルだけ日本に持ち込める?

2018年1月 4回目のクラビ旅行


タイの果物はパイナップルだけ日本に持ち込める?

クラビ7日目。明日が最終日になりました。7日目ともなるとさすがに長いかなと思ってきます。旅疲れと言ったところなのでしょう。

人によってそれぞれだと思いますが、僕の場合は、同じところに宿泊するのは、せいぜい4泊ぐらいがちょうどいいかなと言う感覚です。

枕が違ってくると、いくらぐっすり休めたと思っていても、疲れはたまってくるものです。慣れない異国の地ならば、その速さは知らぬ間に、加速度を増しているものだと思います。


この日の夜は、再びアオナンから15kmほど離れたクラビタウンで夕食を共にすることになりました。仲間の方を後ろに乗せて、またまたバイクでの移動です。

途中なんでもないところで、道が混み始めて、誘導係が何人もいるところがありました。はじめ警察の検問かなと思いましたが、僕は免許も持っているし、何の心配もありません。

見てみると、何かの催し物に人が集まっているのでした。
係りの人に聞いてみると、コンサートがある?らしいのでした。こんなところで?

P1100362.jpg


そしてクラビタウンのいつものリバーサイド屋台で、皆さんと楽しい食事をしました。何のわだかまりもないもない仲のいい素敵な人たちとの食事。美味しくないわけがありません。

P1100363.jpg
さすがアーハーンタレー(海鮮料理)の本場です。


お仲間の方が、イカ焼き好きで、僕もそうなので、まずはプラームックヤーン(イカ焼き)。

P1100365.jpg


これ、確か結構しょっぱかったと記憶しています。僕、結構しょっぱいの好きです(爆)

タイでは焼いたり、揚げたりした魚に、あえ物や、タレを上にのせていただくことが多いです。乗せたタレは馴染みのない味ですが、けっこういけます。

P1100366.jpg


帰りの道すがら、前から気になっていた果物屋さんで、パイナップルを買いました。クラビのパイナップルです。

P1100368.jpg


これ、2つで20バーツでした。バンコクより安い約65円です。この旅の後、1日置いてすぐ帰国するので、いつもお世話になっている不動産屋さんの担当者様へのお土産にしました。65円のお土産…。 ケチすぎ?
写真の茎と、ヘタは手でポキっと折って取ることができます。ナイフで切る必要はありません。

ところで、パイナップルは機内持ち込みの荷物に入れて、日本に持ち込むことができますが、タイで取れたマンゴー、ランブータン、マンゴスチン、グアバ、ライチなどほとんどの果物は、害虫被害を予防するためなのか、空港で植物検疫を受けても日本国内に持ち込めないようです。その逆は大丈夫なようで、タイの人は、イチゴを中心に箱買いでバンバン機内に持ち込んで持って帰っています。

僕の知り合いのタイ人は、ぜいたくにももも好きで(笑)、今が旬。でも、もももすももも、もも関係やイチゴは、柔らかいので傷みやすいですよね。リュックで持って帰るの大変です…。

詳しくは農水省の、検疫サイトなどで調べていただきたいのですが、パイナップルだけはなぜか持ち込めるので、今まで何度も帰国のお土産にしています。パイン好きの僕にとってはありがたい話です。貰った人は迷惑かもしれませんが(笑)

P1100369.jpg


何でパイナップルだけが持ち込めるのか?

これは誰かが、カーナムチャー(袖の下)でも渡しているのかしらん…。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

クラビ 4回目のライレイビーチ

2018年1月 4回目のクラビ旅行


クラビ 4回目のライレイビーチ

7日目は仲間3人とライレイビーチでまったりしました。このビーチは陸続きではいけないので、ボートに乗り込みます。往復200バーツ(約640円)で、帰りのチケットを差し出せば、どのボートでも乗って帰ることができます。

何となくいまいちな天気の中、ライレイビーチに向かいました。

P1100341.jpg


到着~。ライレイウエストビーチです。

P1100343.jpg


早速仲間の方と砂浜の一番山側に座りました。砂浜と陸地の境界に長く広がっている、低いコンクリートの壁をリクライニング替わりにして、ゴザを敷いてまったりします。もちろん飲物片手にです(笑)

P1100344.jpg


この時は幾分潮が引き気味で、岩が浮き出ているところがありました、去年はそうではなかったのでカヤックに乗りました。

P1100345.jpg


すると、沖の方でファラン(白人)のお嬢様方が、岩をステージに撮影会を始めていました。

P1100346.jpg


P1100347.jpg


ポージングが今ひとつだけど、若いっていいですね。

この女性は、ビールラッパ飲み(笑) 大胆でいい!

P1100349.jpg


ビーチはビキニの女性ばかり…。 でした。

P1100350.jpg


P1100351.jpg


何度来てもムフフで絶景な、ライレイビーチなのでした。 (笑)

P1100352.jpg


いい時間になったので、アオナンに戻ることにしました。帰りのボートは華やかなビキニ女性(笑)のグループと乗船でした。

P1100354.jpg


この人たち、このビーチに多いロシア、北欧系な人たちではありませんでした。英語を話していました。

P1100355.jpg


P1100356.jpg


もっといい天気なら、もっといいビーチなのに。今回はホント、タイミングが悪かったです。と、残念な気持ちを残しながらボートに乗り込みました。


ボートのエンジンはディーゼル。タイではほとんどのロングテールボートが車の物を流用しています。

P1100357.jpg


出港です。

P1100360.jpg


P1100361.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

クラビ、アオナンビーチエリアのお得な情報

2018年1月 4回目のクラビ旅行


クラビ、アオナンビーチエリアのお得な情報

カニ祭が終わり、宿のあるアオナンに戻りました。

P1100326.jpg


天気がいいので、少しビーチを周ってみました。

P1100328.jpg


海に向かって右側、ノパラッタラビーチ側のアオナンビーチ。

P1100329.jpg


こっちはライレイ、プラナンビーチ側のアオナンビーチ。

P1100330.jpg


絵になるなぁ~。ファラン(白人の)水着姿がビーチに映えます。これが僕みたいなオヤジや中国人(東洋人)じゃこうはいきません。(笑)

P1100331.jpg


夜は、別のお仲間さんとアオナンの通りに面したフードコート(屋台街)で食事をしました。

P1100332.jpg


ここでアオナンの法則。ここに訪れる人たちへの有益情報をお伝えします。

アオナン地区地図


上の地図の中ほどにある、アオナンモスク。ここを境にして、ビーチから奥の方は結構物価が安くなります。もちろんビーチの近づくほど高くなるので、要注意です。4回目にしてやっと実態が分かりました。

合言葉は「アオナンはモスクより奥がお得」です。 これ重要ですわな。

P1100383.jpg
アオナンモスク


これを知っているのといないのでは、出費額が大きく変わるといっても言い過ぎではないと思います。


7日目  1月15日 成人の日
この日は定番のアオナン観光、ボートに乗ってライレイ、プラナンビーチ訪問です。仲間の人たちと待ち合わせ。別のお二方は今日、お知り合いがやっている離島のバンガローから帰ってきます。

P1100333.jpg


朝食。久々のアメリカンブレックファーストです。

P1100334.jpg


P1100335.jpg


食べすぎですね。 (笑) 元気な証拠です。 (笑)


アオナンビーチに面した、T字路の交差点にあるチケット売り場で、チケットを買い、

P1100336.jpg


すぐそばのボート乗り場から出発します。
アオナン初心者にお薦めのコースです。僕も初めて行った時からのリピーターです。

P1100337.jpg


タイのビーチはロングテールボートがよくお似合い。

P1100338.jpg


動き出すと、中東系のカップル御一行が、すかさずボートのノーズに移動して、ポーズ。
ノーズでポーズ(笑)

P1100339.jpg


美人の女性がこっちを向いている写真もあるのですが、自粛します。
このお二人。どういった御関係なんだろ? なぜか心の中でニヤけてしまいました(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク