FC2ブログ

そういう旅のスタイル、もうやめませんか? うんざりです…。

2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行


そういう旅のスタイル、もうやめませんか? うんざりです…。

U-TAPAOと書いて、ウタパオと呼ぶこの空港。最近民間使用の許可が下り、エアアジア便などが就航しています。国際線は中国からの便が多いようで、最近パタヤの街は中国人だらけになっています。

P1110443.jpg


ターミナルもいい感じに新設されていました。

P1110444.jpg


でも、メインで使われているのはまだこちらの方のようです。

P1110445.jpg


新設されているターミナルにも人が向かっていたので、この時はどういう使い方をしているのか分かりませんでした。

P1110446.jpg


パタヤに戻ります。
途中、別の軍施設がありました。なぜか美人過ぎる軍人さんの肖像が大きく掲げられています。王族の方なのでしょうか

P1110447.jpg


パタヤからサタヒップまでは約30キロ。そんなに遠くはありません。

P1110448.jpg


そのままパタヤの街に帰るのは忍びないので、ジョムティエンのほうに大回りしました。このエリアはタワーマンションが乱立して、バブリーになっているというので、その実態を検分します。

P1110449.jpg


もう、ありすぎで凄かったです。そんなに需要があるの?
どうしても大家さん視点で見てしまいます。多分空室も多いと思います。

P1110450.jpg


ここのビーチはパタヤビーチより幾分きれいだけど、もっといいビーチを見続けている僕にとってはOBゾーンな海です。

P1110451.jpg


コンドミニアムの多さに比べて、お店などのインフラが遅れているように見えましたが、大きなビルなので中にお店も多いのかもしれません。

P1110452.jpg



パタヤに戻りました。昼のパタヤサインが見えます。離島に向かう船の出発場所、バリハイ埠頭の近くです。

P1110453.jpg


いゃ~いましたいました。中国人ツアーの人たち。写真ではあまり伝わりませんが、たくさんの人がカタマリと化して離島(ラン島など)に渡る船着場に向かっています。

P1110454.jpg


楽しいですか? そういう旅のスタイル、もうやめませんか?
うんざりです…。  とひとりごちる。


夜はお仲間さんと一緒に食事をして、僕だけ明日バンコクに帰ります。またしても1泊だけの旅でした。
朝8時54分にパタヤの宿を建ちました。

P1110455.jpg


復路は主に交通量の多めな幹線道路を通って帰りました。

P1110457.jpg


自宅に到着です。大回りなのに3時間半、行きが4時間半だったので、ずいぶん早かったのですが、やっぱ疲れました。バイクもアイドリングの度にエンジンが止まるようになり、心配しました。

P1110458.jpg


今はエンジンも快調です。


2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行 おわり
次は2018年4月の帰国について記します。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト

サタヒップの軍艦は見ごたえありでした

2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行


サタヒップの軍艦は見ごたえありでした

広い基地の中をバイクでぐるぐる。目的地の軍港の場所をようやく見つけました。この基地はかなり広いので、歩いては回れません。

グーグルマップを再度確認し、このあたりだろうというところへバイクで向かってみると、いきなり軍艦が見えてきました。

P1110436.jpg


結構大きな船ですよ。クラビ号。タイ王国軍、ロイヤルネービーの戦艦クラビ。

P1110437.jpg


軍艦が接岸している海は、こんな感じ。

P1110438.jpg


軍艦は大小のものが何隻もいました。

P1110439.jpg


これは戦艦タクシン。これは元首相じゃなくて、国王の名を取ったのでしょうね。

P1110440.jpg


しかし、写真を撮っていても誰にも怒られなかったので、何枚も撮りましたが、これってブログに載せていいのかな?

中国だったら、載せる前に撮っただけで、逮捕監禁されそう…。そして何か文句でも言おうものなら、矯正施設か何かに長期保存されて、身も心もへなへなにされるでしょうか(笑)

笑い事ではありませんよね…。

せっかく来たのだから、空母もこの目で見たかったのですが、残念でした。
もしかしたら、年末年始に再びパタヤに来ることになるかもしれないので、そのときはリベンジできるかもしれません。


せっかくなのでサタヒップの街も少し回ってみました。

P1110441.jpg


サタヒップヨットスクールでしょうか? 「俺が直す!」  
戸塚じゃないって(笑)

P1110442.jpg


そのままラヨーンに入り、ウタパオ空港まで行ってみました。

P1110443.jpg


バンコク・パタヤ地図


ウタパオっていうけど、U-TAPAOと書くのですね。この空港はベトナム戦争の時に米軍の基地だったということで、その米兵たちの慰安所じゃなかった、保養所(笑)がパタヤ(世界一下品なビーチと言われる)だったわけなのです。

フィリピンではクラーク基地(空港)のそばにゴーゴーバーなどがあるアンヘレスと言うところがありますが、そこもパタヤと同じ位置付けの街だと思います。戦争にそういうものは不可欠だったのでしょう。それを日本だけ悪者にされて、慰安婦像…。

またこの話に戻りましたね。懲りない奴ですよ(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

軍港サタヒップに到着 ハリアーとお猿 (笑)

2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行


軍港サタヒップに到着 ハリアーとお猿 (笑)

パタヤの街から南へ。
ようやく目的地に近づいたようです。サタヒップの街です。

P1110424.jpg


ここまでスクンビット通りでした。僕のバンコクのアパートの前に通る道がここまでつながっているのです。この道は更に国道3号線としてさらに東に延び、カンボジアの国境まで続いています。

海の方に向かってバイクを走らせると、訓練のための施設が見えてきました。この辺りの敷地はほとんど軍の基地のようです。

P1110426.jpg


ゲートを入り西側の海岸に着きました。

P1110427.jpg


展示されていた飛行機を見てびっくり、これってあの初めて垂直方向に飛ぶことができるようになったジェット戦闘機、ハリアー?

P1110428.jpg


翼端に車輪があり、ジェットの噴射口が下に向いています。間違いありません。へぇ~。タイの空軍にハリアーですか?
凄いな~。今はF35の時代ですね。

P1110429.jpg


変わった戦車?もすぐ横に展示されていました。

P1110430.jpg


これ、自動車ですよね。荷台だけ?人乗れるの?
罰ゲーム専用車のような(笑)

P1110431.jpg


ビーチの方に行ってみると、天気が良くなかったのですが、広々とした海が見えました。数人ですが、海に入っている人もいました。

P1110432.jpg


軍艦の並んでいる場所に向かいました。サタヒップはタイで一番大きな軍港のはず。この場所に来た目的は、東南アジア唯一の空母を見るためでした。戦争なんか起こりそうにない国?にも軍備があるのですね。

最短距離の山沿いを走ろうと思ったのですが、通行禁止でした。戻る途中、休憩所のようなところに、お猿さんが…。この前、プラッチュアップキリカンで見たメガネザル以来です。

P1110433.jpg


ここにいたのは、海辺によくいるカニクイザルでした。親子で車の上に乗って遊んでいました。

P1110434.jpg


近くに若い兵隊さんがいたので、ちょっと違う場所のことですが、空母は寄港しているのかを聞くと、今はいないと優しく教えてくれました。 いないんだ…残念…。

もう一度スクンビット通りに戻り、改めて軍港の方に向かいました。

P1110435.jpg


すると、驚きの世界が…。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

バンコクからパタヤまでは約160キロありました

2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行


バンコクからパタヤまでは約160キロありました

ようやく着きました。パタヤのビーチロード。ちょうどサンセットの頃でタワンデーン(夕日)がいい感じでした。自宅から4時間40分もかかってしまいました。疲れました。精神的にも…(笑)

P1110414.jpg


先についていたお仲間の方と食事をして、その後にホテルのチェックインをしました。ホテルは予約も何もせず、いきなりの交渉、そして宿泊です。

P1110415.jpg


バイクの走行距離は…。

P1110416.jpg


21490.2キロになっているので、バンコクの自宅からの距離は、158.2キロとなりました。

翌日、3月27日。
なぜか近くのビックCにあった、丸亀製麵でうどんをいただいてみました。

P1110417.jpg


揚げたての天ぷらはいいんですが、うどんの方は…。ホノルル店の方が良かったかな?
外国でいただくラーメンやおうどん。残念ですが僕にとって満足したことはほとんどありません。
長く謎になっているのですが、最近はあきらめています…。


パタヤの街は、既に結構回っているので、ちょっと遠出をしてみました。ジョムティエンも既に訪問済みです。

P1110418.jpg


寄り道したのは、パタヤフローティングマーケット。こんな施設があるのを知りませんでした。後で聞くと結構有名らしいです。

P1110419.jpg


施設内は有料なので、その周りから盗み撮り(笑)せこ過ぎますよね、我ながら…。

P1110420.jpg


P1110421.jpg


どうして立派なテーマパークになっていたのでした。中国人いっぱい…。

P1110422.jpg


更に目的地に向かって南下すると…。
やっていました。このところずいぶん多くなった?交通検問。

P1110423.jpg


ここはパタヤですが、バンコクでも警察が盛んに検問、交通取り締まりを始めました。タイは交通事故死が信じられない位多いので、当たり前と言えばそうなのですが、

噂話によると、一斉に禁止した路上露店からの◎納金が入らなくなったので、検問をして違反者から罰金をいただこうということになっているという仕組みなんだそうで…。

今は少しばかり緩くなっているようですが、バンコクのバイクが一斉にヘルメットをちゃんとかぶり始めたのには驚きました。二人乗りの後ろに乗っている人もちゃんとかぶっているのです。

もういくらか前になりましたが、アソークの交差点で、移動トイレの大型バスが止まり、テントまで張ってテーブルを並べ、大々的に取り締まりをしていました。

その辺りで移動トイレの大型バスを見たのは、バンコクシャットダウン以来です。
飲酒運転の検問をしたのだろうと推測されましたが、近くにソイカーボーイもあるので、薬関係の一斉取り締まりをしてのではないかというお話でした。

確かに、トイレを用意して尿検査をしたのかもしれません。
それはいいことだと思います。

でも、この検問でも僕はマイミーパンハー(問題なし)でした。この辺りは無免許でレンタルバイクを乗っている輩が多いので、警察はいい商売になるのでしょうね(笑)どんどんやってくださいな。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

冷汗三斗な燃料切れ、それでも何とかなるのがありがタイ (笑)

2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行


冷汗三斗な燃料切れ、それでも何とかなるのがありがタイ (笑)

お運びで感謝申し上げます。
今宵も一席お付き合い願いたいところでございます~。

住まいのアパートから、やめときゃいいのにバイクでパタヤに向かったはいいけど、ガソリンがマジでなくなってしましました。

最短距離をと選んだ道に全然ガソリンスタンドがありませんでした。

でも、ありそうな雰囲気もあったのです。 よ…。

そうこうしているうちに、燃料計の針が底をついてしまいました。完全に左に針がついてしまっていました。
一軒だけあったガソリンスタンドは95のハイオクしかなかったのです。

僕のバイクは給油キャップに大きく91と給油指定の油種を示してあります。それを守っていたのです。
が、実は今、いつも95を入れています。95を入れると、明らかにエンジンのパワーが増し、加速が良くなります。更にエンジンの始動も91を入れていたときよりいい感じなのです。

モタサイ(バイクタクシー)の人たちも結構95を入れています。日本と違いハイオクとレギュラーの価格差がないので、エンジンのことなど考えもせず、易きに流れています。 (笑)

燃料計の針が底をついてしまいました。完全に左に針がついてしまっています。いつエンジンが止まってもよさそうな状態です。楽しいでしょ~(笑)


ガソリンスタンドが全然ないので、たまりかねて道なりの民家にバイクを停め、家の前でくつろいでいた人にこの辺りにガソリンスタンドはないか、尋ねてみました。

お答えは、ないないない。 結構広めの道なのに全然なかったのです。 冷汗三斗でした…。

そして、少し走った左側の小路に入ると、お店があるのでそこで入れろと言われました。

道の周りには民家もほとんどなく、何もありません。言われたまま道路を左折して、沖縄で言う「まちぁぐわー」(雑貨店)のようなお店でバイクを停めました。

P1110405.jpg


そこでお店の人に聞いてみると、何と、本当にガソリンを売っていました。
ペットボトルに入っているガソリン…。

生き返った~。助かった~。  (笑)

たしか、1か1.5リットルぐらいの給油だったのですが、これで何とかなりそう。
お店の前は、タイの原風景のようなところでした。

P1110406.jpg


選んだ道が悪かったようです。

更に進むと大きな交差点が見えてきました。僕の行くのはチョンブリの方です。でもまだチョンブリにもついていないとは…。

P1110408.jpg


バンコク・パタヤ地図


何とかチョンブリ県に入ったようです。目的地のパタヤや、途中にある街シラチャ―もレムチャバンも全部チョンブリ県です。バンコクに負けない重要な県だと思います。

P1110409.jpg


チョンブリーの市街地(ナイムアン)に着いたみたいです。

P1110410.jpg


P1110411.jpg


その後、思わぬ発展ぶりに驚きなレムチャバン等を通りながら、さらに南下してようやくパタヤに近づきました。

P1110413.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク