FC2ブログ

ワイキキで、タイ語でプーケットの話をしました ?

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


ワイキキで、タイ語でプーケットの話をしました ?

ハワイ3日目
この日は、ゲストハウスの1階にある、レンタルバイクを借りて、オアフ島のピーチ巡りをする段取りでした。

レンタルバイクは、モペットと呼ばれる排気量50ccの原付バイクが多かったのですが、少し大きめの125cc(だったはず)を借りました。

P1100767.jpg


置いてあるバイクは、すべて台湾製。店員さんに日本製をリクエストしましたが、一台もありませんでした。少し残念でしたが、このお店ではそのバイクの販売もしていたのでした。

貸出前の現状確認をするときに、写真も撮っておきました。後で傷を付けたなどと難癖付けられると困りますからね。

P1100768.jpg


P1100769.jpg


タイと違って、免許の所持を確認されました。タイで作った国際免許証を持ってきていたので、完璧。調べてみると、自動車など、日本の免許でもいいと書かれていたサイトがありましたが、実際は分かりません。

早速、近くにある次の宿泊予定の場所に行ってみました。軽く練習です。この地も右側通行です。

P1100770.jpg
ホステリング インターナショナル ワイキキ


話が前後しますが、レンタル代金もいい値段でした。朝から丸一日借りて、保険込み約1万円、確か12時間のレンタルなのですが、お店が閉まるのが夕方7時頃なので、12時間借りることすらできませんでした。よかったのはガソリン代がいらないことだけだったかと思います。

タイのチェンマイでは同じようなバイクを24時間レンタルして約320円。この違いはガックリでした…。
タイが安すぎるのですね。

P1100771.jpg


遠出をしたかったので、50ccのバイクを借りなかったのですが、50ccのバイクにはもれなく座席の後ろに長い棒が立てられていて、その一番上に旗がついていました。結構目立ちそうでした。


軽い路上練習も終わり、もう一度宿に戻ることにしました。朝食提供される宿なのでいただいておきました。

P1100773.jpg


宿の1階が朝食会場で、休憩所(サロン)になっていました。この宿はアパートメントだったお部屋にベッドを並べてドミトリーにしています。1階は駐車場だったのでしょう。

P1100774.jpg


朝食は、トーストにピーナツバター(甘っ)やジャム(甘っ)、そしてコーヒーといった基本的なものでした。10時に朝食時間が終わるので、ゆっくりできなかったのですが、給仕をしている女性たちのおしゃべりの中から、「プーケット」と言う言葉が英語の中から聞き取れました。

P1100775.jpg


断片的にしか会話を理解できないのが、情けないところなのですが(笑)、女性の中の一人がタイの人のようでした。

P1100776.jpg


せっかくなので、その女性にタイ語で話しかけてみました。どう話したかは内緒です。(笑)通じましたよ(笑)僕は変なタイ語しか喋れません。(笑)でもなんとかなっています(笑)

その女性は笑顔で喜んでくれました。(多分…)
でもワイキキビーチのすぐそばで、プーケット出身のタイ人とパトンビーチやバングラロードの話をするとは、夢にも思いませんでした。なので宿を変えるまで僕のことを覚えてくれていました。

キットゥンバーン(ホームシック)になってもらうのも困るのですが、そんなことはなかったようでした。


朝食時間終了の10時になったので、バイクでビーチ巡りを始めることにしました。

P1100777.jpg


マハロ つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト

リスク、お家賃が下がる について考える

ワンルームマンション大家のリスクは? その2


リスク、お家賃が下がる について考える

一般に、この業界のリスクと言えばいろいろあるし、ローンを組んで物件の買い入れをする場合と、僕のようにローンなしで経営している場合はそれだけでかなり違ってきます。

ここでは、ローンなしの場合を考えていきます。思いついたところをつらつらと記してみました。

ワンルームマンション大家のリスク
・お家賃が下がる
・空室になり収入が途絶えてしまう
・お家賃を滞納されてしまう
・大地震により被害を受ける
・建物・設備が古くなり、不具合が起こる
・物件の資産価値が下がる


前回は、建物・設備が古くなり、不具合が起こるリスクから、特に「漏水」について記事にしました。今回より、項目の上から順番に取り上げていってみたいと思います。

リスク 「お家賃が下がる」

マンション経営は、賃料の下落が起こり、利回りが下がり続けるのがリスクである。ということなのですが、実際に、僕が今まで経験したことを記してみると、お家賃の下落はほとんどなかったといっていいのが結論になってしまいます。

今までの経緯を具体的に記してみます。13年前より物件を購入し始めて、合計24物件を購入・所有していましたが、現在までに6物件を売却しています。

その物件すべてにお家賃の下落がまったくなかったかと言うと、それは違います。既に売却済みの築地、東池袋、浜松町、新中野の物件では実際に家賃の下落がありました。

しかしそれは、僕自身が知らなかったために起こった賃料の下落と言っていいと考えています。
では、家賃の下落はどうして起こってしまうのかということですが、新築や築浅の物件は経年による下落が起こり、割高なお家賃設定の物件は、地域の相場に合わせて下落してしまうことが考えられます。

僕の物件の家賃下落も、それらが原因でした。では、現在所有中の物件はどうなのかと言うと、このところ長い間、契約更新や退去後の入居で、ほとんど賃料の下落はありませんでした。それは、ある程度築年数が進み、賃料が安定し始めている物件、相場より割高になりすぎている物件の購入を避けていたのが功を奏しているためだと考えています。

例外的に下落したのは西横浜の物件で、賃借人様の死去による心理的瑕疵が原因でした。これは特殊なケースで、そんなに頻繁にあることではないと思います。事件や事故死ではなく、自然死だったことが救いでした。

前の賃借人様がお部屋でなくなったという、告知義務があるために、僕の所有物件の中では空室だった期間が最長の8ヶ月も続き、心配していましたが、現在は順調に賃借人様がついています。

それ以外の物件は、ほとんどと言っていいほど賃料の下落はなく、逆に賃料を上げることに成功した物件もあり、ほかにも賃料を上げられそうな物件もいくつかあります。それは、サブリースが関係してくるのですが、それ以外にも上げられそうな物件があります。


大切なのは、物件購入の際に、お家賃の下落が起きそうな築浅物件や、割高な家賃設定がされてしまっている物件を買わなければいいのではないかと思っています。まあ、割高な家賃設定になっている物件も、退去後、賃料を相場に合わせれば、それより先はほとんど下落がないと考えられるので、割高だった時をおまけ程度に考えておけばいいのです。

かなり割高なまま、家賃収入総額が購入価格に達してしまう、元を取れそうな物件も所有しています(よだれ感謝笑)

そういうことなので、物件選びを上手にすれば、「お家賃が下がる」と言うことは、ほとんど気にならないと言っていいと思っています。


余録 御礼
奇しくも今日、7月30日は、わたくし、「バンコク在住ワンルームマンション大家」がこの世に生を受けた日です。
いつもなら、また歳を取ったと、不遜ながら忌々しく思ったりする日なのですが、今年は還暦を迎える記念すべき誕生日になりました。

この日まで、大きな病気一つせず(アタマは相当きていますがww)過ごせてこられたことに、感謝しています。両親に、またお世話になったすべての方々に、ずっしり実った稲穂のよう(実態はスカスカw)に、謹んでこうべを下げたいと思います。

まだまだこれから、仕事であるワンルームマンション大家業の充実を、力を緩めることなく進めていくつもりです。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

ハワイとバンコクの乗合バスを比べてみました

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


ハワイとバンコクの乗合バスを比べてみました

ハワイ2日目
ホノルルでは日本人観光客のド定番、アラモアナセンターで2回目の食事です。フードコートにはたくさんのお店があるので、何をいただくか迷ってしまいました。

お肉をいただいてみようということで、チャーリーさんのフィリーステーキをいただくことにしました。アメリカのステーキ。期待しました…。

P1100756.jpg


で、出てきたのはこれ。ホットドックスタイルでした。これがフィラデルフィア風ですか?

P1100757.jpg


乗っかっているお肉は、鉋(かんな)屑のような薄い肉。ちょっと大げさかな(笑)さらにフライドポテトもお肉も、ソースがドバドバ乗っかっています。肉の味やポテトの味なんか解りゃしません(笑)

これが約16ドル。1ドル120円で換算すると、日本円で1920円! やっぱ高すぎですよ。


アラモアナセンターから乗合バス(The Bus)で観光に出ました。一日乗車券を買えば、乗り放題なので、とにかくどこでも行ってみよう。に決めました。(笑)

乗り込んだバスは、42番。アリゾナ記念館経由エワビーチ行きでした。つまり真珠湾を一周することになります。

ホノルル周辺地図 1


あいにく雨が降りだして、残念でした。それより気になったのは、バスの冷房が効きすぎて、鳥肌もの(笑)

P_20180218_151901.jpg


42番は2連結の大型バスで、宿のすぐそばからも乗れる路線でした。
途中に有名な、真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの記念館があり、降りようかとも思いましたが、天気が悪いので断念しました。

P1100758.jpg


折り返し地点で、すぐに帰りのバスに乗り込みました。

P1100759.jpg


結局アラモアナで下車。雨が強く、道が冠水していました。
ハワイは横断歩道を渡りながら写真を撮ると罰金です。帰ってから知りました。(汗)

P1100761.jpg


これじゃタイと同じだな…。

P1100764.jpg


20番のバスに乗って宿に帰ります。バンコクと違って、バス停ごとに音声案内があるのがありがたいです。それが当たり前か…。


バンコクでは、車掌さんがいるにもかかわらず、基本、案内はありません。たまに重要なバス停で案内することもあるのですが、期待してはいけません。しかも、その地名を言うことは少なく、その場所にある大きな商業施設を叫んでくれます。

ロビンソン エンポリアム ビックシー MBK…。どこだか分かりません…。
もちろんちゃんとファランポーン サナームルアンなどと、地名を言ってくれることもあります。冷房付きのバスは、行き先を言えないとだめなので、VIABUSという便利なスマホアプリもありますが、バンコクの乗合バスはハードル高めです。

P1100765.jpg


バス車内は現地の人たちのための乗合バスにもかかわらず、日本語の表示がありました。その下に横たわっているワイヤーで、下車を運転手さんに伝えます。押しボタン式ではありません。

P1100766.jpg


マハロ つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

本格的なハワイの観光に入ります

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


本格的なハワイの観光に入ります

まだハワイ1日目
SIMカードや乗合バス。もろもろの諸準備を終え、宿のチェックインも済みました。今回の旅では2か所ののゲストハウスにお世話になりました。最初の宿はワイキキビーチサイドホステル

P1100740.jpg


いくらなんでも初めての場所なので、ネットで予約しておきました。この辺りはバックパッカー向けのゲストハウスが密集しているので、その後は直に交渉して、一番安いところを宿にしようと思っていました。

ABCマートで買った、お買い得ビールを呑んでみました。ラビットブルーリボン。
日本やタイにはない大きさの缶入りビール。1パイントと言うのでしょうか。

P1100741.jpg


全然知らないブランドの、お買い得品でしたが、結構いけるビールでした。米国のビールと言えば、クアーズやバドワイザーというイメージしかなかったので新鮮でした。


一休みが済んで、多少疲れが取れたようなので、ビーチにもう一度行ってみました。

P1100742.jpg


ワイキキビーチは夕日がいいところなのでした。後で身に染みて分かりました(笑)

P1100743.jpg


宿に戻って、激動の一日で疲れまくった身体を休めました。 いろいろありました(笑)

P1100744.jpg


ハワイ2日目
本格的なハワイの旅に入ります。
レンタルバイクのお店は、宿の近辺にいくつもありました。ネットで事前に調べておいたのですが、お手頃だったのは、宿の1階で営業しているレンタルバイク屋さんでした。

価格表を写真で残しておこうとすると、お店の中にいたお兄ちゃんが、価格表がついたパンフレットを持ってきました。

P1100745.jpg


そのときは、またバイクを借りずに街を歩きました。宿の隣の小路から見えたダイアモンドヘッド。

P1100747.jpg


乗合バスに乗り、観光をしました。結果的にはホノルルでは一番安い移動手段だということも分かりました。

P1100748.jpg


途中で降りて、少し歩いてみました。

P1100749.jpg


アラモアナセンターの裏側にあたるエリアに向かって散策。人通りの少ないところでした。

P1100750.jpg


スマホの地図アプリで確かめながら歩くので、徘徊ではありません(笑)散策です。

P1100752.jpg


アラモアナセンターの広い駐車場の中を通って、お店の中に入りました。
センターステージでは、フラダンスをしていました。本場の生フラです。ハワイアンのフラです。

P1100755.jpg


マハロ  つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

ハードルが高かったハワイのSIMカード

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


ハードルが高かったハワイのSIMカード

ハワイ1日目
アラモアナセンターのフードコートで高すぎた食事代に驚きながら、もう一度スマホのSIMカードを買いに行きました。

2階のお店では僕のスマホに対応しているものがなかったので、今度は1階の大手通信会社AT&Tです。ここでSIMカードを入れないと、スマホを使った旅ができなくなるので、先々大変です。バンコクではいろんなところにSIMカードを販売している場所がありますが、なぜこんなに少ないのか理解に苦しみました。

P1100727.jpg


お店は、入店すると入り口に控えている店員さんに要件を聞かれます。テーブルにエスコートされて、担当の方が対応してくれました。さすがハワイ。日本語対応が進んでいました。

P1100732.jpg


そこで見たSIMガードの価格にうんざり。(笑)月額30ドル。しかもデータのみで1ギガが上限でした。約3300円ですか? 一週間も使わないのに…。

僕のバンコクでの通信費は1Mbpsのスピードで無制限、一ヶ月300バーツです。約1000円です。ベトナムも確かそのぐらいでした。

はぁっ…。

何なんですかこの高さは(笑)
つまりそんなことが気になるやつは、ワイハに来るなってことなんでしょうかね(笑)

しかも、係員がSIMを差し込んだ後も、なかなか通信がつながりませんでした。そして挙句の果てに放ったお言葉が、「このお店の中では電波か弱いのでうまくいかないけど、外なら問題ないでしょう」でした。

通信会社のお店の中なのに、電波が担保されていないってか? マジですか?

お金を支払いして、ヤケクソ気味にお店を出ました。確かに外ではちゃんとつながりました。(笑)これでどうにかスマホは使えるようになりました。ハードル高すぎ(笑)


P1100733.jpg


アラモアナセンターから出ている観光用の巡回バス。乗っているのはほとんど日本人でした。座る向きが進行方向ではなく、窓から外を見るようになっているので、こっちからも丸見え。短いスカートの女性の皆さま、パ◎ツが見えないようにお気を付けくださいませ。  (笑)

P1100734.jpg


宿の近くのABCストアー。ABCマートだと靴屋さんですか? それは日本。
このお店は、どこにでもあったので重宝しました。

P1100735.jpg


いよいよ、ワイキキビーチに行きました。宿から歩いて1分ってところにありました。

P1100736.jpg


ハワイの童話をもとにした。マクワとキラ。この辺りはクヒオビーチで、ワイキキビーチではなかったのでした。

P1100737.jpg


P1100738.jpg


そしてワイキキと言えば、ダイアモンドヘッド。ビーチは次回のお楽しみです。

P1100739.jpg


マハロ! つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

いくらなんでも10倍はないでしょう…

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅

いくらなんでも10倍はないでしょう…

ハワイ1日目
ハワイに行ったことある人なら、皆さんご存知、アラモアナセンター(笑)

P1100719.jpg


御多分に漏れず、僕もここが本拠地になりました。確かに芸がないと思いますが、ここって乗合バスのターミナルになっているので、いやでも来るしかないんですよね。(笑)

アラモアナにはビーチもあります。

P1100720.jpg


P1100721.jpg


タイでは見られない、ハワイアンな木。独特の雰囲気を醸し出していました。

P1100722.jpg


アラモアナセンター前のバス停。19、20番がワイキキからクヒオ通りなどを通って空港に行くバスです。

P1100723.jpg


さっそくアラモアナセンターに入って、SIMカードを扱っている通信会社を探しました。

P1100724.jpg


ところが、こんな大きなショッピングモールなのに、通信会社の出店が2か所しか見つかりませんでした。タイや東南アジアには、街中に見飽きるほどSIMカードを扱っているところがあったりするので、驚きでした。

P1100725.jpg


建物の中ほどにあったステージでは、中国の春節を祝う催し物をしていました。獅子や音楽が、タイや東南アジアでやっているのとまったく同じで、ちょっとうんざり…。

P1100726.jpg


有名な通信会社を見つけましたが、もう一か所の方も探してみました。でもSIMカードを刺すのになぜこんなに手間がかかるのか?そのお店では、結局僕のスマホに対応するSIMカードはありませんでした。

P1100728.jpg


通信系のインフラは本場アメリカ、もっと便利になっているはずと思っていた先入観は、信じられなかったのですが、もろくも崩れてしまいました。


お腹が空いてきたので、一休みを兼ねて、昼ごはんにします。ここアラモアナセンターには、大きなフードコートがありました。

P1100729.jpg


まだ日本食は恋しくなかったので、

P1100730.jpg


スパゲッティーをチョイス。

P1100731.jpg


美味しくて、ボリューム満点なのは良かったのですが、これだけで1200円はしたはずです。これにドリンクを入れると1500円。タイの食事10食分以上の出費でした。

この違いは凄過ぎでした。いくら何でも10倍の差があるというのは異常でしょう。価格差がこれだけ違うと、自然と沸き起こる不平等感。知り合いのタイの方が嘆いていたのを思い出します。「なぜこんなに仕事をしているのにお金にならない…」

地球規模で、同一労働同一賃金を考えるとき、その格差の違いに、

いや、こういう話は今回はやめておきます…。今日は、これ切りです。


マハロ! つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

僕のハワイ観光は空港の徘徊から始まりました。 (笑)

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


僕のハワイ観光は空港の徘徊から始まりました。 (笑)

ハワイ1日目
入国後、空港の売店でSIMカードを買うか、フリーWi-Fiをつなげようと思っていたのですが、入国し終わって、出た場所には、エアラインのカウンターがあるだけで人はほとんどいませんでした。そしてどこの国際空港にもあるSIMカードの売店はというか、売店そのものがまったくありませんでした。

P1100707.jpg


しかも、フリーWi-Fiもつながらないのです。
そんな馬鹿な…。ここ、IT大国アメリカですよ? まったく予想していない展開が始まりました。何かあると覚悟はしていましたが。

P1100708.jpg


ターミナルの外には、バス乗り場らしいところはありましたが、乗合バスではなさそうでした。

P1100709.jpg


もう一度空港の中に入って、SIMを売っている売店を探したり、Wi-Fiの繋がるところを探しました。

P1100710.jpg


ところが電波がある場所がありません。理解不能な光景が目の前にあったのでした。

P1100711.jpg


もう一度外にも出て探しました。実は僕が降り立ったターミナルは、L字型の空港の人がいない方のターミナルだったのでした。

P1100712.jpg


その近くに乗合バス、The Busの乗り場を発見。その間に何人かにバス停の場所を聞きました。

P1100713.jpg


バス乗り場は分かったのですが、小額紙幣がないのでバスに乗れません。とりあえず、この辺りに一件だけ開店していた、スタバでグリーンティーを買って、小銭をゲットしました。日本のお茶に何かのフレーバーが加わった、ちょっと変わったお茶でした。

P1100714.jpg


お茶を飲んだベンチの横で、50セント硬貨を拾ったので、これで端数も準備OK(笑)
The Busの1デイパスは5ドル50セント。これも下調べして分かっていました。

探し回った挙句、Wi-Fiが飛んでいるところも見つけて、地図ソフトでどのバスに乗ればいいかも確認できました。ほっと一安心。
いよいよ宿のあるワイキキに移動します。

P1100715.jpg


バスは前乗りで、その場で運賃を支払い、チケットを運転手さんからいただきました。初めてなので、いいオヤジがちょっぴりドキドキしちゃいました(笑)

P1100716.jpg


窓の少し上あたりに横たわっているワイヤーを引っ張ると、次の停留所で泊まってくれます。そのときに「ストップ リクエスティッド」と電光掲示板と音声で知らせてくれます。

P1100717.jpg


しばらくすると、盲導犬を連れた方が乗ってきましたが、もうどう犬じゃなく、どう猛犬(笑)に見えました。が、凄くおとなしい犬でした。撫でてあげました。

P1100718.jpg


バスを降ります。行ったことある人なら、皆ご存知、アラモアナセンター(笑)

P1100719.jpg



マハロ! つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

冷汗をかいたダニエル・K・イノウエ空港 (笑)

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


冷汗をかいたダニエル・K・イノウエ空港 (笑)

5日目、2月17日
いよいよホノルル行きの便に搭乗しました。エアラインはエアアジアX。D7-1便。エアアジアはマレーシアが本拠地で。エアラインコードはD7です。ちなみにタイエアアジアはFD、長距離便のタイエアアジアXはXJです。JALやANAのコードは忘れました(笑)

つまりD7-1と言うのは、本拠地であるマレーシアから飛んでいるエアアジアの第一号便ということなのでしょうね。

クアラルンプールから関空まで来て、更に以遠権を使って、LCCで初めてホノルルまで就航した、記念すべき便に搭乗できたことがまずもって嬉しかったです。しかも往復総額22000円。 わはははは。


LCCがワイハまで飛んだことはビックニュースだと思います。、でも日本のLCCが道を開いたのではなく、トニー・フェルナンデス君が岩盤規制にドリルで穴をあけたのです。 お見事です!

同社は近頃、世界のLCCランキングナンバー1を10年連続で、受賞しました。
目ん玉飛び出る激安の記念セールをお願いしますよ。 (笑)


日本人は、岩盤規制にすぐしり込みしてしまうんですよね。今話題の中国も岩盤規制の一種かと思います。安倍ちゃん。いろいろと大変ですが、そこのところもよろしくお願いいたします。 (笑)

盗み放題、勝手言い放題を許してはいけませんよね。


座席はまたまた幸運にも通路側。この便の関空からホノルルまでの飛行時間は7時間25分。(復路は10時間45分)という長時間なので、ラッキーでした。

しかも、離陸後3席空席の場所にチャッカリ移動して、更にリッチになりました(笑)

P1100703.jpg


ランディング、到着です。写真の時計では、ハワイ時間の11時25分となっているので、約7時間のフライトだったということになります。

P1100705.jpg


この空港は、ハワイ出身で日系アメリカ人初の上院議員になった、ダニエル・K・イノウエ氏の功績をたたえて命名されたということです。日本人の名字を冠した空港ってところがいいね!古かったけど(笑)

ワイハに初上陸。
貧乏人でもワイハに来られることを、堂々とここに示したのでした。(笑)

P1100706.jpg


初めての空港なので、動線がよくわからなかったのですが、挙動不審をしつつも何とか入国できました。入国に必要な、ESTA電子渡航認証システムに申請したのに、認可の返信メールがなかったのでかなり心配していたのですが、受理されていたみたいです。 (汗)

アメリカではパスポートコントロール(入国審査)で係官が質問をしてくることがあるのですが、ずっと前にシカゴにツアーで行ったときに、ご丁寧に係官が、なぜ観光(sightseeing)をシカゴにしたのかという、想定外の質問をされて、答えに窮していたところ、仲間に助けてもらったことがあります。(笑)

皆さん。「Sightseeing」だけでアメリカに入国できると思わない方がいいですよ…。


このハワイ入国の時は、人が少なかったので、また係官の雑談?の餌食になりました。(笑)
まずは、日本人なのに、なぜタイのスタンプが多いのか?職業は何か?などをいくつか聞かれました。語り口は友好的で、シカゴの時のように大声で「Why Chicago?」と連呼されることはありませんでした。(笑)

僕の英語に対する少しばかりの慣れが余裕をもたらしてくれたのでしょうか?


さて、問題はここからです(笑)。宿のあるワイキキまで、乗合バスで行くことを決めていたので、そのバス乗り場の確認と、バス代金を払うために100ドル札を小額紙幣に両替をする必要があります。

この空港の施設やバス乗り場をフリーWi-Fiで、調べてみようとしましたが、
えっ…、Wi-Fiつながらない…。飛んでない…。

P1100707.jpg


マハロ! つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

いよいよホノルルへ 面白中国話もあります (笑)

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


いよいよホノルルへ 面白中国話もあります (笑)

5日目、2月17日
成田から関空入りし、いよいよホノルル便のボーディングパスを用意する段階に入りました。

P1100692.jpg


搭乗手続きをするための長い行列ができていました。タイの人達も並んでいます。

P1100693.jpg


? ? あれ? ホノルル行きにしてはタイの人たちのお土産・手荷物がやたら多いな…。
実はこの行列、関空発バンコク行きのエアアジア便に並んでいる人たちだったのです。

危ない危ない…。
すぐ気づいてよかった…。

向かい側にあった、ホノルル行き便のカウンターにはほとんど人がいませんでした。皆さん既に出発ゲートに行っていたみたいです。

出国・保安検査場方向には長い列。夜10時過ぎているんですけど…。

P1100694.jpg


ホノルル行きは、2340発、5分後に間違って行列に並んだバンコク行きの便が出発するのでした。
そっちに乗らなくてよかった(笑)

P1100696.jpg


空港内のトラム? 電車に乗って搭乗ゲートへ。シンガポールのチャンギ空港を思い出します。ってこういうところよくありますよね。

P1100698.jpg


搭乗口の待合所では、ちょうど平昌オリンピックで、羽生結弦選手が頑張っていました。この時、国民栄誉賞の授賞式で袴姿になるなどということは、微塵も想像していなかったでしょうね。

P1100700.jpg


半年前の出来事なのに、ずいぶん昔にあった出来事のように感じます。今の日本は息も継がせぬぐらいに激動していると思います。最近のニュース(2018年7月11日記)で印象深かったのは、フットボールのワールドカップ。そして中国地方の豪雨。国際ニュースは何と言っても米国の対中関税発動ですか。

中国は米国企業ばかりにではなく、日本企業にもひどいことをしているのは皆さんよく知っているはずなのに、対抗措置をとっていなかったことを以前より不思議で、残念に思っていました。

「いいものが売れるのではなく、売れるものがいいものなんだ!」的考え方を、この際中国から一掃していただきたいものだと思います。日本は米国に任せるのではなく、政府が公正とは何かを問い続ける必要があると思います。こんなことは敗戦国云々と言っていられません。

お~っと。ジジイのボヤキモードに入ってしまいました。 (笑)

ついでに、タイ、チェンライの洞窟で遭難した少年たちは、世界的な大ニュースになったのに、ほぼ同じ頃起きたプーケットのボート転覆事故はまったくローカルニュース扱いです。40人ぐらい死者が出ているのにです。これがニュースのバイアスってものなのでしょうね。

この事故に関係している旅行会社、ボート運営会社は、タイ国内であるにもかかわらず、殆どすべて中国人がやっていたというじゃありませんか。現地の気象当局が暴風を予想して出航を見合わせるよう警告を出していたにもかかわらず、強行出航して犠牲者はみな中国人。旅行会社の女若社長は逃げているらしいです。こっちこそ大きな問題が隠れていると思いますよ。

なんとも笑うしかありません。

ほとんどすべて中国人の仕業な事故なのに、中国側はタイで起こったことなのだからタイが捜索するべきだと主張しているようです。べきだじゃなくて、お願いしますでしょうが(怒)

かなり前のことですが、尖閣諸島周辺で、悪天候で遭難している中国船を日本の海上保安庁が保護したら、「日本の海上保安庁は立派な行動をした」と中国側。感謝の言葉って出なかったのですかね?

信憑性はともかく、また話が中国。
こういう風に書くと、ヘイトとか、レイシズムとかになるんですかね?



搭乗が始まりした。 

P1100701.jpg


もうすぐ、

♪ 今っ 私はコバルトのか~ぜ~、フィリンインアメリカ~ インアメリカ~あ~ ♪

ですわな。  古っ。 (笑)

最近歌詞挿入が多くてスミマセン。


記念すべき、初ワイハ。搭乗です。さすがに高揚して手が震え、写真がぶれています。(単なるピンボケです 笑)

P1100702.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

成田でも関空でも、結局たらい回し(笑)

2018年2月 沖縄、大阪、東京。そしてホノルルの旅


成田でも関空でも、結局たらい回し(笑)

池袋で売却物件の手続きを済ませ、お祝いのお寿司をいただいた後は、いよいよダイナミックな旅が始まります。
まずは、数寄屋橋からバスで成田空港へ。

P1100670.jpg


成田から関空へのフライトでした。第2ターミナルから、

P1100671.jpg


LCCターミナルへ。

P1100672.jpg


おや? ピーチ便のカウンターは?

ピーチ便のカウンターは、第一ターミナルの南ウイングにあったのでした。無料シャトルバスで移動です。

P1100673.jpg


国内線ターミナルは南ウイングの端にありました。 とほほ…。

P1100674.jpg


やっとピーチ便の発券機を発見。こんなところにあるなんて…。 罰ゲームですか?

P1100675.jpg


見つけてしまえば、後は簡単な仕事です。 (笑)

P1100677.jpg


搭乗口に向かいました。早めに空港に着ておいてよかったと思う瞬間です。

P1100678.jpg


2045発の関空行きピーチ便。いよいよハワイに向けての旅が始まります。実はこの時もまだ、あまり気乗りはしていませんでした。

P1100679.jpg


P1100680.jpg


座席は、23F。窓側です。この時も3列シートの真ん中にはなりませんでした。

P1100681.jpg


P1100682.jpg


ここはどこでしょう? 夜景に見入ってしまいました。

P1100684.jpg


関空に到着。久しぶりの関空でした。

P1100686.jpg


大阪維新の会。 期待してまっせ!

P1100687.jpg


エアアジアのチケットカウンターはここでもLCCターミナル?ではなかったのでした。またバスに乗って移動です。この空港にはずっと来ていなかったのでターミナルの位置関係が全く分かりませんでした。

P1100689.jpg


ひえ~! 寒いのにこの向こうですか~。

P1100691.jpg


そしてようやくホノルル行き便の手続きができる場所に着いたのでした。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク