FC2ブログ

冷汗三斗な燃料切れ、それでも何とかなるのがありがタイ (笑)

2018年3月 パタヤ・サタヒップ旅行


冷汗三斗な燃料切れ、それでも何とかなるのがありがタイ (笑)

お運びで感謝申し上げます。
今宵も一席お付き合い願いたいところでございます~。

住まいのアパートから、やめときゃいいのにバイクでパタヤに向かったはいいけど、ガソリンがマジでなくなってしましました。

最短距離をと選んだ道に全然ガソリンスタンドがありませんでした。

でも、ありそうな雰囲気もあったのです。 よ…。

そうこうしているうちに、燃料計の針が底をついてしまいました。完全に左に針がついてしまっていました。
一軒だけあったガソリンスタンドは95のハイオクしかなかったのです。

僕のバイクは給油キャップに大きく91と給油指定の油種を示してあります。それを守っていたのです。
が、実は今、いつも95を入れています。95を入れると、明らかにエンジンのパワーが増し、加速が良くなります。更にエンジンの始動も91を入れていたときよりいい感じなのです。

モタサイ(バイクタクシー)の人たちも結構95を入れています。日本と違いハイオクとレギュラーの価格差がないので、エンジンのことなど考えもせず、易きに流れています。 (笑)

燃料計の針が底をついてしまいました。完全に左に針がついてしまっています。いつエンジンが止まってもよさそうな状態です。楽しいでしょ~(笑)


ガソリンスタンドが全然ないので、たまりかねて道なりの民家にバイクを停め、家の前でくつろいでいた人にこの辺りにガソリンスタンドはないか、尋ねてみました。

お答えは、ないないない。 結構広めの道なのに全然なかったのです。 冷汗三斗でした…。

そして、少し走った左側の小路に入ると、お店があるのでそこで入れろと言われました。

道の周りには民家もほとんどなく、何もありません。言われたまま道路を左折して、沖縄で言う「まちぁぐわー」(雑貨店)のようなお店でバイクを停めました。

P1110405.jpg


そこでお店の人に聞いてみると、何と、本当にガソリンを売っていました。
ペットボトルに入っているガソリン…。

生き返った~。助かった~。  (笑)

たしか、1か1.5リットルぐらいの給油だったのですが、これで何とかなりそう。
お店の前は、タイの原風景のようなところでした。

P1110406.jpg


選んだ道が悪かったようです。

更に進むと大きな交差点が見えてきました。僕の行くのはチョンブリの方です。でもまだチョンブリにもついていないとは…。

P1110408.jpg


バンコク・パタヤ地図


何とかチョンブリ県に入ったようです。目的地のパタヤや、途中にある街シラチャ―もレムチャバンも全部チョンブリ県です。バンコクに負けない重要な県だと思います。

P1110409.jpg


チョンブリーの市街地(ナイムアン)に着いたみたいです。

P1110410.jpg


P1110411.jpg


その後、思わぬ発展ぶりに驚きなレムチャバン等を通りながら、さらに南下してようやくパタヤに近づきました。

P1110413.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク