安里の居酒屋さんにいた宮古島の方から模合とオトーリを教わる

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


安里の居酒屋さんにいた宮古島の方から模合とオトーリを教わる

8日目12月15日
安里でお知り合いと一緒にお相撲さんと記念写真を撮った後は、お店を変えてみました。そこにいたお客さんはご年配の方ばかりで、そのうちに横のテーブルに座っていた人の中の一人が、泡盛のボトルを持って、やあやあと僕たちのテーブルに勧めにきました。

その方の持っていた泡盛は宮古島の「菊之露」で、聞いてみると宮古島の方でした。仲間内でお互いに金策をし合う、沖縄に残る「模合(もあい)」のために集まっているとのことでした。

ついでに、宮古島の「オトーリ」のことも聞いてみました。オトーリとは何人かの酒席で親を決めてお酒を回し飲みすることです。注がれたお酒(水で割った泡盛)を一気に飲んで、次の人に回します。一回りすると親が変わります。そしてまた回し飲みをするのです。親は、お酒を回し飲みを始める前に、一言口上を述べることになっているそうです。

バンコクでお会いする宮古島の方にもオトーリのことについて聞いたことがありますが、これは相当お酒が鍛えられそうだと思いました。また、口上を皆さんの前で申し上げるということで、これも鍛えられるなあと思いました。バンコクでお会いする方はあまり口数の多い方ではありませんが、鍛えられてきたのでしょうね。

宮古島に限らず、沖縄では酔いつぶれて路上で寝込んでしまう人が今もいるそうです。危ないですよね。ハブもいるし…。道で寝込む人はバンコクにもちゃんといます(笑)


お店で「菊之露」をいただき、その方にオトーリをするとき、体質的に呑めない方はどうするのかを聞いてみると、別に飲めなくていいということでした。ウーロン茶でもいいのです。古くから宮古島に残るこのオトーリには、精神的にも深い意味があると教わりました。その内容は忘れました(笑)

そのお方は語るのがお好きみたいで、僕が何かを聞くと、そのお方の周りにいた人たちが何度も制止していました。知らないお客さんに延々と話し続けるのを心配していたのでしょうか。お話していただいた内容は、勉強になることばかりでした。お酒もいただいて、ありがたいお方でした。

DSCN1116.jpg


メニューも沖縄らしいですよね。居酒屋でもポークたまごですか。でもたこ焼きがあったりするのが面白いです。

DSCN1117.jpg

何の葉っぱか忘れましたが、これ、サービスでいただきました。

DSCN1118.jpg


ソーメンチャンプルーもお酒のつまみになります。しっかり味がついているのでたまにいただいています。

DSCN1119.jpg


安里から歩いて美栄橋の宿に帰ったのですが、沖映通りの沖縄そばのお店で一杯お蕎麦をいただこうかと思ったのですが、営業中なはずなのに中には入れませんでした。

DSCN1120.jpg


止む終えず隣のお店でいただくことにしました。お店の中はたくさんの名刺。チョットだけ見てみると、沖縄の人のものが多かったです。

DSCN1121.jpg


酔っていたのもありますが、数日前まで大阪のなんばで、激安でおいしいうどんを何度もいただいていたので、どうしても比べてしまいます。そりゃ本場大阪の関西風うどんにはかないませんわな。でも、沖縄でうどんをいただくのって貴重な体験です。

DSCN1122.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



沖縄でご同郷なお相撲さんと記念写真をパチリ

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


沖縄でご同郷なお相撲さんと記念写真をパチリ

7日目12月14日
前回のこのブログは、琉球新報社で見た「辺野古埋め立て始まる」という記事について考えた後、今度は国道58号線にある沖縄タイムス社の方へ歩いてみると、そこは平和そのもの。台湾についての催事中でした。

DSCN1098.jpg


台湾の東部、ファーレンから来た催事のようです。花蓮(ファーレン)は行ったことないけど、島の東部にある街だというのはなぜか知っています。台湾も行ってみたいワン。 すみません(笑)

DSCN1099.jpg


その後はすぐ近くにあるローソンのイートインコーナーで、一休み。

DSCN1100.jpg



8日目12月15日
この日の那覇もいい天気でした。大変爽やかで、いい季節だと思いました。大阪は寒かったのでありがたかったです。

DSCN1101.jpg


またまた、一銀食堂さんでお昼ごはんからこの日が始まりました。いただいたのはみそ汁定食です。沖縄を知る人なら常識な、みそ汁がメインディッシュとなっているパターンは本土の人たちにとっては驚きだと思います。本土ではみそ汁は副食、サブディッシュですよね。ところが沖縄ではみそ汁が具沢山でとってもゴージャスでおいしいんです。本土の味噌汁のイメージを忘れてお試しあれ。(笑顔)

DSCN1102.jpg


美栄橋駅に戻り、沖映通りを歩きます。

DSCN1103.jpg


国際通りに向かうと、この日もこのラーメン屋さんは行列がありました。いただいたことはありませんが、このお店はほとんど台湾などの外国の人が多く、ネットを見てみると日本人の評判はそれほどでもないようです。それでもこうやって、通るたびに行列を見るというのは、ある意味凄いことだと思います。

DSCN1105.jpg


その近くには、1000円とある宿があるようですが、よく調べてみるといつも1000円で泊まれるわけではないようです。国際通りのすぐそばなので1000円で泊まれれば、それは爆安です。

DSCN1106.jpg


そしてここでも100マック(笑)安定のマック。結構広いお店ですが、お客さんで一杯になっているときもあるので、のんびりできないときがあったりします。沖縄はやはり好景気だと思いますよ。

DSCN1107.jpg


その夜は、お知り合いの方と安里で合流しました。これも習慣になりつつあります。写真はいきなりですが、ヤギの刺身です。ぜんぜん癖も臭みもない、いただきやすい一品でした。

DSCN1109.jpg


いただいたお店は、本土からの移住した方がやっています。小さなお店ですが、お薦めです。

DSCN1110.jpg


美味しいお酒をいただきながら話が弾んでいたころ、どこからかお相撲さんがいるという声が聞こえてきました。一人外に出てみると、そこにいた方が何と、僕の故郷の関取でした。近くにある餃子屋さんによく来ているということでした。巡業で沖縄場所をしていたのです。

写真は、お相撲さんだけぼかすのをしないのも何かおかしいと思うので、残念ですが皆さんのご尊顔をぼかしました。お相撲さんは石川県出身の最近売り出し中の炎鵬関ではない方、輝関でした。あと出島関も石川県出身ですね。

DSCN1111.jpg


ご一緒した方のタイ人奥さんは、大喜びでした。何枚も写真を撮らせてもらい、ちょっとした話もさせてもらいました。いや~びっくりしましたよ。コーフンしました(笑)ありがとうございました。

輝関、いや石川県ご出身のお相撲さん皆さまの御活躍をお祈りいたします。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

日本ってなんでこうなんでしょうね。遺憾です(笑)

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


日本ってなんでこうなんでしょうね。遺憾です(笑)

7日目12月14日
この日の午前中は、宿でゆっくりしました。広めの居間があって、そこでもゆっくりできるのがいいです。

DSCN1087.jpg


天気は最高!沖縄のこの季節は結構いいかも…。 さっそくお昼ごはんに出かけます。

DSCN1088.jpg


いつものお店でいただきます。安定の美味しいご飯がいただけるので、このお店もヘビーリピーターになっています。580円で定食がいただけるのでこの辺りの食堂の中では良心的(お安い)なお店です。

DSCN1089.jpg


いただいた、いちぎん食堂はすぐ前の通りの名前が店名の由来だと思います。

DSCN1090.jpg


このお店でいただくのは、だいたい野菜炒め系です。麩チャンプルー、豆腐チャンプルーなどもほとんど野菜炒めと同じなので、野菜をたくさんいただけます。このお店の野菜炒めはいけます。

DSCN1091.jpg


その後は天気がいいので、県庁まで歩いてみました。

DSCN1092.jpg


クリスマスの飾り付けがありましたが、バンコクも同じ、気温が高いので全然そんな気分になれません。

DSCN1093.jpg


国際通りに向かって写真を撮ってみました。もうここには何度も来ています。本当によく沖縄に来るようになりました…。

DSCN1094.jpg


国際通りのシーサー。ここの写真ももういいですか?

DSCN1095.jpg


その後は、市役所方面にある琉球新報社へ行ってみました。ここで今日の新聞を見ることができたはずです。

DSCN1096.jpg


この日の一面は、久しく中止していた辺野古の埋め立て工事で土砂投入が始まったとなっていました。僕もこのことは少しばかり注目していました。記事の中にある写真の囲みの中は現在(2019年6月)、既に埋め立てが終わっているようです。

DSCN1097.jpg


ここからは僕の個人的な意見ですが、もっともっと速くこの工事を進捗させて、早く完成させればいいと思います。中国の企業かなんかにやってもらえば、そりゃ早く建設してもらえますよ。作るの速いですから。(笑)

ところがこの地では、埋め立てのための土砂を積んだダンプカーの前に、反対派のおばちゃんなんかが、30年前に北京の天安門広場のデモを鎮圧しに来た戦車の前に立ちはだかる青年のように、つっ立って邪魔をしたりなんかしています。

そうやって工事を遅らせている間に、もし普天間基地で事故が起こり、周辺の民家に被害が出たらなんとするのでしょうか…。

ほ~ら、基地は危ない!基地反対、基地反対と反対派はここぞとばかり勝ち誇ってはやし立てるのは簡単に予想できます。

でもよく考えてください。それは筋違いです。辺野古反対と言っている人たちや、反対派な知事さん、そして◎山元首相などが馬鹿なことをしていなければ、辺野古の拡張工事はとうに完了できていたはずです。普天間で事故はその時から起こりようがないのです。周辺の皆さんは安全になるはずだったのです。

でも普天間基地はひょっとしたら、辺野古ができてもすぐには返還しないかもしれません。これは僕の邪推ですが、土地(軍用地)所有者が方々に手をまわして何かするのではないかと思っています。


現沖縄知事さんが、尖閣諸島周辺の領海で操業していた日本漁船に対し、中国の海警局の船が追い回したということに対し、中国のパトロールの邪魔をするようなことをしないでほしいと、こともあろうに日本の領海で操業していた漁船に対して非難をするコメントを発出したというニュースがありました。

後にこのコメントは撤回したようですが、それも尖閣諸島が所属している石垣市の議会がクレームを上げてからでした。これはとんでもないことだと思いました。市議会は県の下部組織と言えるものです。

知事さんは、日本の領海で操業している日本の漁船に対し、領海を侵犯して追い回すという中国海警の実力行為を断固非難する。再び同様なことがあれば、政府関係団体にただちに連絡し、それ相当の対抗措置を要請する。ぐらいのことを声明するべきだと思います。当然ですわな。

また、反対反対と言って沖縄の住人に対しトラブルを起こしている人たちも、知事さんであるあなたが止めさせるべきです。


最も、この話は知事さんだけが悪いのではないと思います。アメリカと中国がもめている今こそ尖閣を実効支配するべきです。レーダー施設、灯台(古いかな?)、ヘリパッド、港や船溜まりの建設。自衛隊員の常駐など、何でもいいので早く安倍ちゃん(笑)は決断すべきです。公約にもしていたというではないですか。

日本ってなんでこうなんでしょうね。 遺憾です(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

関空から那覇空港までのフライト

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


関空から那覇空港までのフライト

6日目12月13日
5日間のこてこてで濃厚な大阪滞在を終え、関空に到着です。

DSCN1068.jpg


こっちからLCCターミナルへ。空港内を走るバスに乗って移動します。

DSCN1070.jpg


このときのチケット発券は問題なしでしたが、このピーチ便。以前にも触れましたが、僕に言わせると大きな落とし穴が、この後に待ち受けていたのでした。

DSCN1072.jpg


この時は大丈夫でしたよ、気持ちよ~くチケットが出てきました。

DSCN1074.jpg


機内持ち込みの荷物も7㎏以下。このエアラインは以前まで10㎏が上限でした。改悪です。スクートはまだ10㎏まで持ち込めます。なんで改悪するのっ! けんかモードですね~(笑)

DSCN1075.jpg


歩いてタラップからボーディングです。この辺りはピーチ便しか駐機していません。ほかのLCC便がいないはずがないのですが…。

DSCN1076.jpg


午後3時20分に機内へ。

DSCN1077.jpg


座席は14Fの窓側でした。

DSCN1079.jpg


那覇空港、LCCターミナルに到着。なんだかんだ言って関空からここまで3時間ぐらいかかるんですね。写真のこのターミナルはすでになくなっており、那覇空港の以前よりあった建物は倍の広さになったと言っていいです。先日停電を起こして、バックアップ(予備電源)もダウンしたという、笑えないこともあったようですが、まさかの想定外だったのでしょうか?

DSCN1081.jpg


ゆいレール、美栄橋駅そばのゲストハウスに到着です。ん~~この安宿感が僕を魅了してやみません(笑)一泊1300円です。この前宿を出るときにまたお願いしますって言われました。 (笑)

DSCN1082.jpg


外に食事に出ました。いつも同じお店なので、この時は新規店の開拓を込めて、気になっていた焼肉屋さんに入ってみました。

DSCN1083.jpg


お客さんはほとんどいませんでした…。悪い予感…。とりあえずビールから始めます。型通りです。

DSCN1084.jpg


ホルモンが好きなので、いくつか注文しました。油のしたたる牛の霜降りは最近いただいていないなぁ…。

DSCN1085.jpg


これ、確かアキレス腱でした。珍しいので試してみましたが、これが固すぎでした。これ商品として出せるの?に軽く入っているなと言うレベル(笑)もちろんガリガリ言わせながら完食しましたよ(笑)

でもこれ、歯に挟まるな~(笑)

DSCN1086.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

大阪から沖縄へ

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


大阪から沖縄へ

5日目12月12日
鶴橋でおいしい焼き肉をいただいて、駅前の立ち飲み屋さんでどて焼、そして難波千日前に戻って〆のうどんにしました。マジで食い倒れ一歩手前(笑)

DSCN1049.jpg


DSCN1050.jpg


たくさん刻み葱も入っていて、「なんばうどん」さんとは微妙に味が違います。少し高いけどこっちの方が僕好みです。


6日目12月13日
この日はゲストハウスを後にして、沖縄へ移動する日でした。荷物を背負って歩くので大変ですが、ゴロゴロと転がしながらスーツケースを引っ張らないだけ楽と言えば楽なのです。

DSCN1051.jpg


宿の前は、開店直前のパチンコ屋さんに並ぶ大勢の人たちにビックリ。平日(木曜日)でこれだけ並ぶのですね。

DSCN1052.jpg


すぐ横のパチンコ屋さんもこの通り。僕はまったくしませんが、好きな人がいるんですよね、いまだに(笑) 生活保護で支給されたお金をパチンコにも使っていいと何かに出ていましたが、それは間違っていると思いますよ。パチンコするんなら、あてもなく街をぶらぶらと歩いていた方がいいというのが、僕の考えです。

DSCN1053.jpg


だから飛行機の時間まで、あてもなく街をぶらぶら歩くことにしました。(笑)

朝食のおうどんは、カレーうどんにしました。不思議とこの辺りのどのうどん屋さんにもカレーうどんがあるのですよね。カレーは僕の中では薬だと思っているので、大切な食べ物です。飲み物ではありません(笑)

DSCN1054.jpg


ぼてぢゅう本店の隣は、新規開店な日だったようです。

DSCN1055.jpg


千日前から、大通りの方へ歩きました。御堂筋です。小ぬか雨は降っていませんでした(これ分かる人はご同輩 笑)。

DSCN1058.jpg


南海なんば駅。空港へ行くのはこの電車なのですが、まだまだ時間がありました。

DSCN1059.jpg


あてもなく街をぶらぶらするとすぐに疲れてしまうので(笑)何度も出てくるマクドのコーヒーで一休み。100円ですから助かっています。

DSCN1061.jpg


気温は11℃。12月の大阪は予想よりかなり寒かったです。この時に完全に風邪をひきました。簡単に風邪をひくとは、体力がなくなっているんだなと思いましたが、そうでもないことが後で分かりました。日本に来ると何かと調子が崩れるのですが、タイに戻ると治るのです。僕は何人なのか?

DSCN1062.jpg


朝の10時少し前にカレーうどんをいただいているのに、またうどん屋さんに入りました。「なんばうどん」です。ここのうどんは170円からあります。超激安です。まだ安いお店もあります。

DSCN1063.jpg


親子丼セット、510円。今度こそ大阪最後のうどんです。うどんにはちゃんと油揚げ(きざみ?)も乗っていました。本当にうどんばかりいただきました。美味しいんですよ。安いし。

DSCN1064.jpg


空港に向かい始めました。大阪はエスカレーターの右がわに立ちます。バンコクと同じです。

DSCN1065.jpg


特急は高すぎるので、急行で空港に向かいます。本数も多くそんなに待つことはありません。もちろん始発なので、座って出発を待っていればいいのです。楽ちんです。

DSCN1066.jpg


これに乗って空港へ。沖縄へのフライトです。実は実は沖縄で、バンコクに戻る前にさらに一往復フライトがありました。それがまた、うひひな出来事になりました。(笑顔)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

こてこてな大阪はこの場所にもありました

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


こてこてな大阪はこの場所にもありました

5日目12月12日
今回の大阪の旅は、今まで体験したことのない、こてこてな街ばかりを選んで訪ねてみました。鶴橋の街もまさにそんなところだと思います。そんなこの街も変貌中でした。

DSCN1033.jpg


お店の開店までまだ時間があったので、違う街にも行ってみました。

DSCN1035.jpg


環状線を一周してみました。東京の環状線、山手線はどの電車もぐるぐるお寿司屋さんのように回っているだけですが、大阪の環状線には、下の写真の奈良行きの大和路線のように、環状線から離れていく電車があるのでした。だから大阪の環状線でボーっとしていると、とんでもないところに行っちゃいます(笑)

DSCN1037.jpg


降り立ったところは天王寺駅。のちのち本拠地となる(笑)新今宮駅のすぐ近くです。

DSCN1038.jpg


大きな駅を出てみると、不動産屋さんの物件案内がありました。東京都より明らかに違っている賃料設定。賃貸借契約の文化も東京とは違うようです。それにしちゃ、お家賃が東京や横浜と違いずいぶん安いです。

DSCN1039.jpg


駅の反対側は、大阪の新しいホットスポット、あべのハルカス。日本一の超高層ビルということです。あべのと言う名ですが、政権とは何の関係もなさそうです(笑)生◎ン関係は大阪にいらっしゃるようですね(笑)

DSCN1040.jpg


いい時間になったので、再び鶴橋へ。

DSCN1042.jpg


開店前のお店に戻ると、既に何人かのお客さんが並んで待っていました。そんな人気店だったのです。すぐ入れるかと思っていました。待っているお客さんとお相手したり、誘導していた女性はおかみさん?

DSCN1043.jpg


一人なのでカウンターでしたが、その方がいいと思ったのは、2回目に訪れたときでした。このお店は場所によってメニューが違うのでしょうか。手前の塩だれは2回目の時にないと言われました?

DSCN1044.jpg


ネットなどで評判がいいだけあって、お味はさすがに唸りました。塩だれもしょうゆ味のたれもひと味違う、とってもおいしい焼き肉でした。間違いないお店だと思いました。


その後は、少し物足りなかったというか、もっとこの街も味わってみようということで、駅そばの立ち飲み屋さんに入ってみました。

DSCN1045.jpg


土手焼と、明石焼き。明石焼きはご当地では珍しいのですが、冷凍食品を油にぶち込んで…。

DSCN1046.jpg


いただいた立ち飲みのお店、焼肉だけでない鶴橋。ディープでこてこてでしたよ。

DSCN1047.jpg


そして、千日前に戻ってきました。駅で言うとなんばと日本橋とのあいだぐらいな場所です。で、このカレー屋さんはまだいただいていません。

DSCN1048.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

大阪のこてこてな街はまだありました

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


大阪のこてこてな街はまだありました

5日目12月12日
大阪の旅、5日目になりました。
この日もなんば、千日前から一日がスタートです。天気も良好で、いろいろな場所に歩いて尋ねてみました。

DSCN1013.jpg


なんば花月前を通り、

DSCN1014.jpg


ふたたび恵美須町まで歩きました。気になっていたお店があったのです。ラーメン屋さんです。

DSCN1015.jpg


友愛亭という、特に変わったところのないお店かと思ったら、これがこれがなかなか個性的なお店なのでした。まず、店内がボクシング愛好家仕様になっていました。メニューの名前も普通のラーメンが「右ストレート」みたいな、どんなラーメンかわからないようなネーミングでした。もちろんそのままだと分からないので、何味なのかといった解説はついていました。解説って大切ですわな。

DSCN1016.jpg


出てきたラーメンが、これはこれは僕好みのコクのあるしょうゆ味で、ラッキーでした。見た目はまったく違いますが、東京荻窪の贔屓店「丸福」とそっくりな味わいでした。

DSCN1017.jpg


やはり、もう少しスープが熱いと、もっと良かったかなとは思いましたが。


食事の後は、お決まりなマック。100円コーヒーで一休みをしました。

DSCN1018.jpg


その後はなんばに戻り、黒門市場を歩いてみました。

DSCN1021.jpg


そして、お目当ての場所に移動です。西成あいりん地区、なんば千日前、通天閣、新世界と見てきましたが、今度はどこでしょう?

DSCN1022.jpg


天井の案内を見れば行き先で分かりますよね。鶴橋でした。ここも初めて訪れました。

DSCN1024.jpg


鶴橋と言えば、韓国系の焼肉屋さんが多い街ということで有名で、楽しみにしていました。もちろんネットでおいしいお店を下調べしておきました。そして見つけたお店が「空」というお店でした。道頓堀にも支店があったのですが、やはり鶴橋でいただくことに価値があると思っていました。

DSCN1025.jpg


この時は、まだお店は開いていません。気が早すぎ、来るのもでした早すぎでした(笑)大切な目的地は分かったので鶴橋の街をしばらく歩いてみました。下の写真の場所は駅を降りるとすぐのところです。

DSCN1026.jpg


少し狭目のアーケード街を歩いてみます。飲み屋さんも多かったです。

DSCN1028.jpg


鶴橋猫を発見。土地の猫を見るとホッとします。得した気分になります。ローカル猫ウオッチャーなオヤジです。(笑)

DSCN1030.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

大阪の粉ものに一言 その2

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


大阪の粉ものに一言 その2

4日目12月11日
右前に座っていた、韓国?の青年は完食しないでお店を出て行きました。静かなる抗議でしょうか。僕もそうしたいと思いましたよ。キツイ表現ですが、値段ほどのものは何もないと言っていいと思いました。美味しさと言うのは人それぞれですが、残して出て行った青年と多分同じ思いだったのかなと…。

DSCN1006.jpg


こういう筆致でレポートすると、お店に対してマイナスイメージがついてしまいます。でも、僕が感じた素直な思いを記しました。食べ物の好き好きは人それぞれなので、許してやってください。

変わって近隣諸国のことなど、マイナスイメージなことを記すと、何かと差別主義者などと日本人の中からも言ってくる人たちがいますが、いいものはいい、悪いものは分け隔てなく悪いと言って、何らはばかることはないと思っています。

これから先も仲良くするために、悪いことは言わないようにして呑み込んでいきましょうよなどと言っていたら、先々相手になめられてしまうのは世の習わしだと思いますよ。そこまでお人よしになる必要はないかとも思います。

DSCN1007.jpg


その後、ほかのお好み焼きの名店のお値段も見てみましたが、やはり値段が高すぎると思いました。それはここだけではありません。東京の月島にたくさんあるもんじゃ焼屋さんもそうです。

DSCN1008.jpg


僕に言わすともんじゃ焼きは、お好み焼きをどろどろにした失敗作そのもの。子供がお遊び感覚で作った駄菓子同様な庶民の食べ物です。それをお客さんに作らせておいて、当たり前のように1000円オーバーっておかしくないですか?

そんなものを法外に高い値段で商売をするのは、違うのではないかと言うのが僕の主張です。だから、西成のあいりん地区でいただけた、ひとつ100円のお好み焼きこそ、本物のお好み焼きだと思ったりするのです。そのお好みは後日しっかりご紹介いたします。


その後は、大阪のうどん屋さん「天政」に行きました。ネットで調べました。

DSCN1009.jpg


このお店のうどんは、220円からあります。これこそ本来の価格だと思います。たこ焼きと、お好み焼きの割高感と、うどんの激安感。この落差は何なのでしょう。たこ焼きとお好み焼きはぼったくっていると言わざるを得ませんわな。

DSCN1010.jpg


月見うどん。このうどんを噛んで思いました。今のはやりは、讃岐うどんのように腰があるというか粘り気のある硬めのうどんのようですが、僕の故郷、金沢のうどんのような腰のない(笑)グニャグニャな柔らかい麺を味わったことがある人は、それも侮れないと思うのではないかということに賛同を得たいなと考えるわけです。

タイやハワイ(ホノルル店は最高益を出しているそうな)などで丸亀製麵のうどんばかりいただいていたので(笑)、久し振りにホッとする美味しいうどんなのでした。
このお店と「なんばうどん」さんは、これからかなりの頻度で訪れて味わうことになりました。

DSCN1011.jpg


近くにあった、お好み焼きの有名店「ぼてじゅう」。ここもいい御値段なお店でした。後日別の機会に帰国した時にいただきました。

DSCN1012.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

大阪の粉ものに一言

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


大阪の粉ものに一言

4日目12月11日
宿を出て、難波のアーケード街を散策してみました。この辺りは千日前と言って、グリコの看板で有名な、道頓堀、戎橋界隈とは違います。

何が千日前なのかということなのですが、写真の家電量販店のビルはその昔千日デパートがあったのでした。

DSCN0995.jpg


この千日前。大阪の人ならご案内の通りですが、デパートで有名ですよね。しかも火事があって、死者が百人以上出てしまったのはだんだん忘れ去られているのではないかなと思ったりしております。大惨事があったのは1972年なので、しょうがないかなと思いますが…。


お昼は、迷いましたが、お得な食事ができる「たよし」にしました。交差点の角にあるので目につきました。

DSCN0996.jpg


いただいたのは、かつ丼の「わかれ」のような定食でした。

DSCN0997.jpg


ついでに串カツも…。新世界ではお店を見ただけだったので、久しぶりに味わいました。

DSCN0998.jpg


串カツをいただいたその後は、大阪たこ焼きの№1店と言われる「わなか」のたこ焼きを購入。

DSCN0999.jpg


熱いうちに宿に戻っていただきました。

DSCN1000.jpg


大玉8個で500円。いくら大玉でも500円は高いでしょう…。僕なんか子どもの頃は4個で30円とかなんかのレベルでしたからね…。このお店も、脱税でニュースになったと聞きました。

儲かってまっか? ぼちぼちでんなと言いながら、とんでもなく脱税していたんでしょうか? 羨ましいというか(笑)しっかり申告しなはれと言いたいです。

大阪の粉ものは後に出てくるお好み焼きもそうですが、やっぱ高すぎだと思いますよ…。


時間があったので、たくさんあった宿の書籍でお勉強。(笑)この時代は書き方によってどっちに向いているのかがわかるので、それにも関心がありました。どっちだったかな?忘れました。(笑)

DSCN1001.jpg


夜は、お好み焼きの有名店。ネットではそうなっていました。そこで味わってみることにしました。

DSCN1002.jpg


雨の中、行列ができていました。並んでいたのはほとんど外国のお方でした。

DSCN1003.jpg


お店の人に呼ばれて、やっと入店。メニューを見てびっくり。一番安いお好みが980円ですか…。

DSCN1004.jpg


お好みだけでは間が持たないので、ビールも注文。右前には多分韓国の青年が座りました。

DSCN1005.jpg


お店の人が焼いてくれたお好み焼です。こんなにちっちゃいの?もっと大きくてお腹いっぱいになれるのかと思っていました。

DSCN1006.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録

千日前のお宿

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


千日前のお宿

3日目12月10日
ユニクロで防寒着を買った後は、またまたマックで一休み。コーヒーをいただきましたが、この辺りはマックより「餃子の王将」の方が多いな…。あ、マックじゃなくて「マクド」だった(笑)

DSCN0977.jpg


高層ビル街から、

DSCN0978.jpg


難波のアーケード街の中に入ってみました。この辺りは道具屋さん街です。

DSCN0979.jpg


のれんや提灯を扱っているお店が多いように思いました。

DSCN0980.jpg


おっ、中学生が修学旅行でたこ焼き屋さんを出品していました。多分お安く売り出すはずなので、期待しましたが、これから始めるみたいで、準備中でした。残念!

DSCN0982.jpg


すぐそばは、なんばグランド花月でした。過去に何度か舞台を見ましたが、新喜劇が大爆笑もののおかしさで、さすが大阪のお笑いの凄さを実感したものです。でも、自分の中では池袋演芸場でトリの柳家喬太郎師が演じた落語で小屋が揺れた、あの時が最高の体験だったかと思っています。

DSCN0983.jpg


DSCN0985.jpg


お腹が減ってきたので、たくさんあるお店の中から、お寿司(廻る)をいただきました。

DSCN0986.jpg


DSCN0987.jpg


ここにはアラ懐かしい、クジラのベーコンが乗っかったお寿司がありました。あんまりあの味がしなかったがおしい…。

DSCN0989.jpg


その後は、今夜のお宿へ。

DSCN0991.jpg


4日目12月11日
このお宿も、昨晩泊まったお宿と同様に小洒落ていました。たくさんの本が読み放題。タイ語の本まであってびっくりでした。何と一泊1600円!安すぎだけれど、記録にはそうなっていました。

DSCN0992.jpg


泊まっているのは、やはり外国の方が多く、受付の女性も英語や韓国語が堪能でした。

DSCN0993.jpg


ベッドは残念ながら上段でした。上がったり下りたりが大変なんですよね…。そしてギシギシ音がしたりするのも気になります。安宿なので我慢です。

DSCN0994.jpg


この日あたりに、東京、浜松町の業者様から連絡がありました。所有している新宿区落合のお部屋に上階から漏水があり、所有物などに被害が出ていたのですが、入居者様に、代替宿泊代や被害補償などの保証額が140万円も出たということでした。

更にそのお部屋は、前から雑音がするのが気になっていた浴室の換気扇やお部屋のクーラーなど、すべて新品に交換することになりました。これはありがたい。工事については上階のお部屋にかかわっている業者様がすべて対応してくれました。

漏水は被害を出した方は地獄だけど、被害を被った方は結構おいしいなと思った次第です。また、最近(令和元年6月)荻窪物件が空室になったのですが、そのお部屋のクッションフロアやクロスの張替工事費が借主様が契約した賃貸保険から支払われることになりました。

最近、退出後のリフォーム工事代金を支払った記憶がありません。なんだか気持ち悪いぐらい工事関係の出費が少なくなっています。その分が経費として計上でなくなるので、その分飛行機代などの交通費をもっとリッチにしようかなっと…。 (苦笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク