通天閣の下から宿に向かって

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


通天閣の下から宿に向かって

2日目12月9日
僕の中で今までほとんどなじみのなかった大阪、西成を歩き、新しい発見に驚き続けて、すぐ近くにある新世界も久しぶりに歩いてみました。

宿の方に向かって行くと、路上アーティストがいました。この方、テレビ出演もしたことがある有名人?のようです。絵も素敵でした。しばらく鑑賞させていただきました。

DSCN0931.jpg


この辺りは通天閣の真下になります。新世界からも見ることができますが、障害物のない通天閣を眺めるのはこの辺りがいい感じです。

DSCN0932.jpg


路上アーティストさんがいたすぐそばに、なつかしい暴走族仕様の単車(笑)が並んでいました。何が楽しいのか僕にはまったくわかりませんが、目立っていたのは確かです。さっきまで居たあいりん地区や飛田新地と並んで、昭和の香りがプンプンしていました。

DSCN0933.jpg


通天閣の下をくぐり、見えてきた串カツやさん。この辺りは何店も串カツ屋さんがあって、どこに入ればいいかわかりませんでした。高そうだし…。

DSCN0934.jpg


通天閣の真下に戻ると、この地にゆかりの将棋の巨匠?の記念碑がありました。先ほど餃子をいただいたせいもあって何故か親しみを感じてしまうのでした。 王将(笑)

DSCN0935.jpg


将棋の盤面があり、碑文も立派でした。追慕し、止まざるところとあります。素敵な言葉だと思いました。

DSCN0936.jpg


宿の方に向かいます。

DSCN0937.jpg


しばらく歩くと、これまた昭和な電車がありました。どうやらここが始発駅のようです。知りませんでした。

DSCN0938.jpg


阪堺電車の恵美須町駅。はんかいでんしゃのえびすちょうと読みます。

DSCN0939.jpg


その後、通りにあった家電量販店に入ってみると、使っているスマホが今までの最低価格で売られていました。早速ゲット…。探してみるもんですわな。

そして、今晩の宿を発見。このエレベーターで上階の宿に上がるようです。駅に行きそう…。

DSCN0940.jpg


チェックインまでまだ時間があるので、通りにあったカレー店でいただくことにしました。

DSCN0941.jpg


すぐそばに同じ名前のお店があったのですが、こっちのBRの方にしました。BRとはまさしく兄弟店のことで、こっちの方が辛口なのだそうです。何も乗っかっていないカレーでしたが、僕好みでした。安かったです。(笑顔)

DSCN0942.jpg


このメロンパン屋さんも軽く業列ができていました。

DSCN0943.jpg


早く宿で一休みしたいな…。 結構寒さが応えました。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク