クラビの真髄を満喫しました

2019年1月 5回目のクラビ旅行


クラビの真髄を満喫しました

2日目1月10日
ロングテールボートを貸し切って、4島巡りの旅です。まず最初に訪れたのは、ガイ島でした。

DSCN1388.jpg


この島の僕にとってはおなじみな島になりました。

DSCN1389.jpg


反対側はこんな感じなのですが、4島巡りで最初の島が島の周りを見ただけなのでした。上陸はしません。見るだけでした。その代わりというわけではありませんが、この辺りでシュノーケリングをしました。仲間の方が待ってましたばかりと海に入りました。

DSCN1390.jpg


シュノーケリングスポットらしく、船がいくつも止まっています。

DSCN1391.jpg


気持ちよさそうなので、僕も船の上から飛び込ました。海が浅いと珊瑚(パッカーラン)にぶつかり、出血間違いなしです。危険です。

DSCN1392.jpg


クラビのシュノーケリングはだいたいこんな感じで、海水の透明度はそんなに良くありません。しかも珊瑚と言っても極彩色のものなどはまったくといっていいほどありません。

ただ、小さな魚がたくさんいて戯れることができます。


その後は、ポダ島なのですが、このポダ島やピピ島、そしてこの辺りでは一番海がきれいなマイパイ島はすべて入場料が必要になりました。このポダ島では400バーツだと船頭さんが言うのです。

ボートのチャーター料の一人当たりの料金と変わりません。高すぎると思います。どこだかの国の人がどっと押し寄せてきたのでやむを得ずそうなりました。ピピ島のマヤベイは入場そのものが禁止になり、今も規制されているのですが、それがいろいろな島まで波及してしまったのです。


そこで船頭さんが秘策を考え、特別な場所に連れて行ってくれました。秘密の場所です。有料のポダ島の広いビーチではなく、同じ島の違うところにある小さなビーチです。グーグルマップではシークレットビーチという名前になっています。ほんまもんの秘密の場所なのでした。(笑)

DSCN1393.jpg


岩の間にひっそりとあった秘密のビーチ。

DSCN1394.jpg


DSCN1395.jpg


あれっここって結構いいところかも、タダだしね(笑)

DSCN1396.jpg


DSCN1397.jpg


砂浜に寝転がっていると、船頭さんがサッパロットとテンモーを切ってくれました。これもよくあるパターンなのですが、これがまた極甘でおいしいんです。一つ落としてしまいました。もったいなっ…。海の塩水で洗えば甘さも引き立つか(笑)

DSCN1398.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク