単独行動でさらにクラビを探訪する

2019年1月 5回目のクラビ旅行


単独行動でさらにクラビを探訪する

2日目1月10日
皆さん総出でいただいたジャングルキッチンの近くに宿がありました。せっかくなので宿の無料夕ご飯を貰うと…。

DSCN1417.jpg


たまごを焼いたものをごはん上に置いたシンプルなものでした。既にお腹いっぱいなので、少ししかいただけなかったのでした。

宿の前ではいつも通りたくさんの人が、ビールなどを楽しんでいました。しばらくそこにいてから、就寝することにしました。


3日目1月11日
この日は仲間の人がアオナンを離れ、クラビタウンへ移動してしまいました。ここ何ん度かそういうパターンが続いています。僕はビーチの近くに居たいので単独行動です。

DSCN1418.jpg


アオナンビーチを平行に走る道は馴染みの場所になりました。

DSCN1419.jpg


以前より気になっていた中華料理店に入ってみることにしました。この辺りでは珍しい中華料理店でしたが、中に入ってメニュー貰うとびっくり!とんでもなく高かったのでした(ちょっと大げさです)。恥を忍んで、メニューを置いてそのままお店を後にしました。

普通なら忖度して一品ぐらい頼ものですよね。それすらできませんでした。残念。

DSCN1420.jpg


その後は僕の中の気になる場所、サンバーパーティーゲストハウスを見てみました。まだやっていました。何かで一度アオナン地区の風紀を乱す施設に手入れが入ったと聞きましたが、ここはそんなことはなかったのでしょうね。

詳しいことは、クラビ旅行2回目の記録をご覧になっていただければ実態が分かります。泊まりたいのかな?

DSCN1421.jpg


道にバイクを停めて、アオナンのマックに入りました。暑さから避難もしたかったです。

DSCN1422.jpg


ビーチのすぐそばにあるこのお店に座っていると、一瞬ハワイのワイキキビーチにいるような「気」がしました。

DSCN1423.jpg


その後はバイクを飛ばしてアオナンから東の方向に向かいました。遠くに見えるのはピピ島あたりだと思います。

DSCN1424.jpg


その次は、貝の墓場という名所に行きました。ここは既に何度か来ているのですが、やっぱり猫がいました。代替わりをしているようです。

DSCN1425.jpg


国立公園になっていました。

DSCN1426.jpg


あれ?入場料がいるの?しかも表示されている入場料はよくあるタイ人と外国人が違っていました。大人のタイ人は40バーツ。外国人は200バーツ。なんと5倍の差があります。ちょうどタイのラーメンクイッティアオと日本ラーメン店のラーメン一杯のほとんど値段と同じなのが分かりやすいです。

DSCN1427.jpg


僕の場合は、タイの免許を持っているので、それを見せるとタイ人価格になることがあるらしいのですが、ダメだと言われるとムカツクので(笑)そういうことはしません。

DSCN1428.jpg


こんな場所です。

DSCN1430.jpg


貝がいっぱい。すこぐ古い地層だと書かれていました。この下あたりがそうみたいです。でも行きませんでした。(笑)

DSCN1431.jpg


DSCN1432.jpg


遠くを見ると、昨日行ったガイ島がよく見えました。

DSCN1433.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク