タイで動物に噛まれたら…怖~い狂犬病のお話

2019年1月 5回目のクラビ旅行


タイで動物に噛まれたら…怖~い狂犬病のお話

5日目1月13日
これを記しているのは、8月5日です。昨夜日本から帰ってきました。乗った往復15083円のドンムアン~関空スクート便は9月15日に廃止になるというニュースがありました。諸行無常ですがこんなに安い飛行機代で帰国できることはもうないだろうと腹をくくっています。(笑)

帰国している間は、それはそれはニュースが面白かったです。「ホワイト国」外し、本当にやっちゃいましたね。そうでなくっちゃね!日本チャチャチャ(笑)

あちゃら側は、すかさずこの事態による不利益に対する責任はすべて日本にあるなんて言っています。風呂敷広げ過ぎだとは思いますが、本当に口の立つ人たちです。尊敬いたします。

その裏腹にではありませんが、この先、韓国経済がどうなっていくのか楽しみと言っては不謹慎ですが、大変興味があります。在韓日本企業は全部台湾にシフトしチャイナよ ?  (笑)

通貨ウォンが、危険水域と言われる1ドル1200になったと言います。いつぞやの通貨危機はタイが原因だったのですが、今回は韓国の一人通貨危機が起こるのでしょうか?どうなるのでしょうか?

ん~。


旅行記に戻ります。
クラビタウンに場所を移して1日目。お仲間さんと二人で食事をした後は、街を少しだけ歩きました。実はお仲間さん、前日に何の因果か、こともあろうに宿にいた野良犬?に足を噛まれて、大騒動だったのでした。

DSCN1542.jpg


クラビタウンを3人で行動していたのですが、そのもう御一方も犬、ではなく猿に以前噛まれたことがあり、大変な思いをされた経験があったのです。タイで犬猫、そして猿や象(はないかな 笑)などの動物に噛まれたときは、狂犬病の恐れがあるので予防接種をする必要があるのです。必ずです。

しかもその注射は1度ですみません。5,6度時期を置いて摂取する必要があるのです。その手のことはおかげさまで僕も詳しくなりました(笑)

この時に一緒に食事をしたお仲間さんは歩行なり難しとまでの大きな傷ではなかったのですが、狂犬病は発症してしまうと現在の医学でしても助からないということです

マイペンライ(寛容 どうにかなるさ精神?)のタイの人たちも年間かなりの人がこの注射をしているというデータを見たことがあります。シャレにならないのです。

日本では破傷風や狂犬病は絶滅やそれに近い状態で、狂犬病ワクチンを接種できる場所は既に限られているそうです。

僕たち3人は気の知れた仲間なのですが、僕はまだ動物に噛まれたことがありません。ホントのことを言うとネコをいじっているときに個体によって嫌がって噛みにかかるネコちゃんがいます。

軽くですが、僕も噛まれているのです。  でもまだ生きてます(笑)

なんかそのうち来そうな気がします。3人のうちワクチン打っていないの僕だけ…。マジで怖い狂犬病の話です。韓国より怖いです。 (笑顔)


この日もかなり暑い日で、お仲間さんの足の状態も万全ではないということなので、近くの喫茶店で一休みすることにしました。

DSCN1543.jpg


このお店、小奇麗でしたが少し変わっていました。飾ってあるものが狂犬病並に怖い…。

DSCN1544.jpg


ベリーのシェイクをいただき火照った身体を、冷まします。冷却期間って大切ですわな。

DSCN1545.jpg


お店にはネコちゃんもいました。だいたいこの手のネコは頭や首すじをいじってあげると、すり寄ってきてもっともっとマッサージして状態(笑)になるのですが、たまに嫌がって噛んでくるやつがいるんですよ。キジトラに多いように思います。茶トラは逆に人懐っこい個体がいます。ネコちゃんもいろいろです。

DSCN1546.jpg


お店の男性とも話をしました。高校の時に日本語を勉強したと言っていました。タイでは外国語として日本語を選択することができるところもあります。

日本語を話せない人でも、タイの人は総じてフレンドリーです。昨晩もバンコクに戻ってすぐに路上ビアガーデン(笑)で呑んだのですが、何人かのタイ人(この時は女性が多かった)と取り留めのない会話をすることができました。

タイ語をちゃんと話せないので、どうでもいいような取り留めのない話しかできないのです(笑)

それでいいんです(笑) 日系3世の人と長くこの辺りに住んでいる日本人とも話をしました。これが長かった(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク