バンコクのコンドミニアムを内見してみました ラチャダー編 4

バンコクのコンドミニアムを内見してみました ラチャダー編 4


シリワラマンション1では、部屋数が多い物件を先に内見しました。ベッドルームが4つもある広い物件も見ておきましたが、550万バーツと、手の届かない価格帯(笑)そんな広い物件は必要なしです。

次は階下のワンルーム。スタジオタイプのお部屋です。22階から15階まで降りてきました。

s-IMG_20190805_140846.jpg


このお部屋は東向き。下の大きな屋根は、スーパービックCです。

s-IMG_20190805_141526.jpg


ベランダの中にクーラーの室外機がありました。外に出していないのです。洗濯物は乾きやすくなるかと思いますが、窓を開けたとしても熱がこもりそう…。

s-IMG_20190805_141602.jpg


眺望はとってもいいお部屋でした。南側の窓からの、グリーンの奥に見えるのがタラートロットファイ(鉄道市場)。夜になると、ずらりと並ぶ小さなテントが色とりどりに変わり、まさにインスタ映えするところです。

s-IMG_20190805_141620.jpg


もう一つの窓からはバンコクを一望しているようでした。一番高いビルは、ご存知プラトゥーナムにあるバイヨークスカイホテルです。

s-IMG_20190805_141628.jpg


このお部屋のバスタブは、何とか使えそう…。でも水を張ってみないと分かりません。

s-IMG_20190805_141740.jpg


トイレも古かったのですが、使えそうではありました。

s-IMG_20190805_141743.jpg


s-IMG_20190805_141749.jpg


値段は失念しましたが、シリワラ2より幾分安かったはずです。1と2は別々にオフィスがあり、写真はありませんが、エントランスは2の方がいいと思いました。

一つ一つのお部屋を総合的に考えてみると、2のお部屋より少しばかり築年数が古いはずの1のお部屋の中が新しく感じたところもあったので、実際に購入することになれば、1と2の築年数は忘れて、そのときに売り出し中のお部屋の中で、どれが一番いいかをよく見て決めることになるかと思います。

s-IMG_20190809_141533.jpg


立地のいいシリワラマンションがいいかと思いましたが、この後、更にいくつが物件を探してみました。ところがそのあたりにあるのは、アパートメントばかりで、なかなかコンドミニアムを見つけることができませんでした。

少し北に行ったところに、エメラルドレジデンスラチャダーコンドミニアムというコンドミニアムがありましたが、そこは売り出し物がないと言われました。確か家賃は12000バーツで、何棟もある大規模な集合住宅でした。同じ系列なのか、ラチャダー通りからよく目につくエメラルドホテルもあります。

とりあえず、いったん物件探しはこの辺りで一息ついて、11月以降に再び焦点を絞って内見と価格交渉等を始めたいと思います。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク