2日目の大阪。超立派なNHKの建物を見て…

2019年1月 名古屋帰国


2日目の大阪。超立派なNHKの建物を見て…

3日目1月30日
名古屋から東京へ行き、そして大阪で一泊した翌日。この日は本格的な大阪観光の一日になりました。まずはお昼ごはんから。

DSCN1786.jpg


このお店、磯野漁太郎ですが、なんばに泊まった時は必ず行くお店になりました。普通の回転ずし屋さんなのですが、ここは大阪。ひと味違いました。

DSCN1787.jpg


大ぶりのマグロも一皿100円。安いっ!

DSCN1788.jpg


更に驚いたのが、お寿司が8貫にうどんがついているランチセットがなんとなんと、380円であるのです。残念ながらこの時はいただきませんでしたが、この後何度もいただきました。(笑顔)

DSCN1789.jpg
普通なら380円はうどん一杯の値段でっせ!


その後はなんばから長堀橋駅に行きました。

DSCN1791.jpg


外に出てしばらく歩くと、随分立派な建物の大阪NHKが。

DSCN1792.jpg


といえば、このところ話題の「NHKをぶっ壊す」と笑顔でポーズを決める某党のお方。このところ旗色が悪くなっているように思います。頑張れ~! (笑)

とっても残念なのは、日本◎一党の党首様同様、主張していることは大いに賛同できるのですが、そのやり方が悪すぎまっせ…。

せっかくの主張が台無しになってしまうばかりでなく、その主張に賛同している人たちをおおいに落胆させ、そればかりでなく、主張そのものの正当性や権威を奪ってしまうのではないかと心配してしまいます。


NHKには確かにおかしいと思うことがたくさんあります。既に何度もこのブログでも取り上げていますが、某党首様の言う通り、見たい人だけが受信料を支払うようにすればいいのだと思います。

最近スマホアプリのTVer(ティーバ)にNHKが参入するというニュースがありましたが、それでスマホを持っている人全員から受信料を取ろうとたくらんでいるのなら、これは悪質と言わざるを得ません。


僕にとって、NHKは無くてもいいものが多すぎです。見てもいない紅白歌合戦や朝ドラ、大河ドラマなどのために受信料を支払うのは納得が行きません。

やはり、公的な放送の最小限を官庁に任せて、その費用は税金で賄うのがいいと思います。政府広報、自然災害情報、そしてニュースだけあれば十分だと思います。あとはすべて民間に任せればいいのです。

そうすればこんな立派な建物や、積みあがっている余剰金、そして職員の高額報酬。また、傘下にぶら下がっている、我々が支払った受信料で作られた番組を二次利用して、利益を得ている関連企業などは必要がなくなります。


この手のことは、今いらっしゃる国会議員さんではとてもじゃないけどできそうにありません。これを記しているのは9月11日で、第4次安倍内閣の名簿が発表されました。

所管の総務省には評判の高かった某女性議員さんが大臣に返り咲きをしましたが、こういったNHKの根本的な見直しは、まずできないと思いますよ。  できるもんなら、やってみなはれ!

それでは誰ならできそうかということですが、それはもう、あの方しかいませんよっ!

ここ大阪で、府知事や市長をされた方っ…。  ねっ。 お分かりでしょっ…。

もちろんN国の党首様にやっていただいても大歓迎です。とにかくそんな大ナタを切れる人が出てきてほしいです。その方と大阪◎新の会などが一つになって、更に上記のお方にも出ていただいて国政選挙に打って出れば、改革が実績を伴う人の差配により改革が具体性を帯び、多くの国民の支持を得られるのではないかと思ったりしています。


先日◎ノ門ニュースを見ていて、日産の現社長さんが退任するというニュースの中で、カルロ◎ゴーンは大したことない、1万人の首を切るのは誰でもできる!だったかを話している人がいましたが、本当にそれをできる人はそうそういないと思いますよ。このブログ同様、言うのは簡単です。(笑)

ただ、たくさんの人の首を切っておいて、その報酬は素知らぬ顔をしてガッポリいただくというのは誰も納得しないと思います。

またその話の中で、小説「海賊と◎ばれた男」のモデルである某石油会社の創立者は社員を一人も切らないで経営した。と誇らしげに話していました。確かにそれができれば素晴らしいことだとは思いますが、

今までを思い起こすと、旧国鉄などの国営企業を民営化した時に、生じたリストラクチャリングをまったくくせずに改革ができたのかというと、そうは思いません。だから大変なのです。


しかし立派な建物ですよね。いつになったらこの巨大(不当)集金システムをぶっ壊すことができるのでしょうか…。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク