倹約家、正直者が馬鹿を見る日本の税制?

2018年8月 物件買い付け帰国


倹約家、正直者が馬鹿を見る日本の税制?

第7日目 9月2日
この日も仕事のない日でした。いつも通り朝10時に宿を追い出されます。バンコクにいるときは、比較的に元気な午前中に集中してやりたいことをしてしまう習慣がついているので、あちこち振り回されないで、一か所に腰を落ち着けて業務のことについての考え事をしたり、このブログの記事を書いたりしたいのですが、それができないのが残念です。

ちゃんとしたホテルで連泊すればそれも可能なのですが、高いホテル代を払うのは僕にとってムダが多すぎます。

P1120791.jpg


そこで、確定申告の話を少しだけします。仕事のために帰国する航空運賃や宿泊代は案分する必要もあるでしょうが、交通費などとして経費に計上できます。そこでおかしいなと思うことなのですが、例えば航空運賃。僕はバンコク~成田の往復航空運賃の平均は23000円ぐらいです。それをJALやANAなどのフルサービス付きのエアラインにすると、ざっくり言うと倍の費用がかかります。

ホテルにしてもそうです。僕は一泊2200円の安宿に泊まっていますが、東横インやアパなどの狭いビジネスホテルでも一泊6~7000円はするはずです。更にヒルトンなどの一流どころにすれば、一泊20000円はするでしょう。しませんが(笑)


そのような差額がありすぎるのに、かかった分だけ経費にしてしまうと、これは簡単に赤字申告にして所得税を払わなくていいことになります。日本は贅沢する人にとってタックスヘイブンなのですわな。

日本の有名大企業の何社は、所得税をまったく払っていないというのはたまに聞く話で、この前の国会予算委員会の公聴会でも参考人の方が取り上げていました。企業の場合は研究開発費や設備投資などに利益をまわしているのでしょうが、内部留保はたまっているのは周知の事実です。

僕のような個人事業主の場合はどうなのでしょう?ビジネスクラスの飛行機に乗って一流ホテルに宿泊すれば、所得額をあっという間に食いつぶすことができます。つまり、贅沢をすれば税金を払わなくてすむようになるのです。

僕のように倹約をして、所得税をわざわざ飛行機に乗り帰国し、飛行機代より高い新幹線に乗って実家に帰って申告し、所得税を払うというのはやはり、おかしな税制だと言わざるを得ません。挙句の果てに低所得者の負担が増える消費税。

倹約家、正直者が馬鹿を見るとは正にこのことだと思います。

僕は税理士でも専門家でもないただの素人ですが、企業であれば、会社の規模に合わせた外形標準課税。個人事業主に対しては経費の上限額などを年度ごとに税務署が確定、公表してより正しい税金の徴収を行えばいいと思います。

ふあ~あっ…   (あくびです 笑)

無駄話をしてしまいました。戻ります。東京での行動はパターン化されています。いつもの朝食兼昼食をいただきに行きます。やはり倹約生活です。ケチなんです(笑顔)

P1120792.jpg


P1120793.jpg


この日は、家電量販店を周りました。

P1120794.jpg


ここから東口の家電量販店(ヨドバシカメラ)にも行きました。

P1120795.jpg


長く使っていたデジカメがポンコツになってきたので、ついついに買い替えようと思ったのでした。で、その時に買ったカメラは?その後どうなった?


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですよね~仕事の為の経費で、税金払わなくて済むならここで贅沢もいいのではありませんか?

よく経費落とせる中小企業の社長の方が上場企業の社長よりいい暮らしができる典型なのでは??

貴方の働きで、贅沢出来るのは気分もいい?その方針で行って下さい!

飛行機は落としてもホテルは落とすべきでないかも・・

Re: No title

mさん

コメントありがとうございました。

> そうですよね~仕事の為の経費で、税金払わなくて済むならここで贅沢もいいのではありませんか?
>
> よく経費落とせる中小企業の社長の方が上場企業の社長よりいい暮らしができる典型なのでは??
>
> 貴方の働きで、贅沢出来るのは気分もいい?その方針で行って下さい!
>
> 飛行機は落としてもホテルは落とすべきでないかも・・

まだまだ貧乏ぐせは治りませんが、これからぼちぼちいいお金の使い方をしていきたいと思います。

とりあえず最近はおごることが少し増えてきたかなと思っています。タイだからできることかもしれません(笑)
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク