たった2時間の時差でも帰国をすると困ることはあります

2018年11月 小ネタ満載(笑)の仕事納め帰国


たった2時間の時差でも帰国をすると困ることはあります

1日目11月21日
この時の帰国はちょっとしたことがたくさんありました。歌舞伎町でお気に入り(だった)の焼肉店を出てみると通りがいつもの雰囲気と違いました。

s-DSCN0654.jpg


古い雑居ビルの前には警察官が何人も待機していました。

s-DSCN0655.jpg


しばらく見ていると、数人の男性が降りてきましたが、何があったのでしょう?歌舞伎町はまだまだひっそりと悪の触手が手を伸ばしているところがあるというのが分かるような、緊張感のある一コマでした。この帰国は本当に小ネタがたくさんあります。これからまだまだ出てきます。(笑)

s-DSCN0656.jpg


そしていつものお蕎麦屋さんで、〆のお蕎麦。いつもと違うものを注文してみました。これ、3品蕎麦だったかな?大根おろしと天かす、そして温泉卵がごちゃっと入っていました。

s-DSCN0657.jpg


これ、やめておいたほうがいいと思います…。(笑)


そしてようやく長かった1日目の終わり。宿に到着です。いつものカプセルホテル。ここばっかしです。気に入っています。

s-DSCN0658.jpg



2日目11月22日
2日目の朝になりました。メインイベントはまだなので、こまごまとしたことを思いつきで行いました。

s-DSCN0659.jpg


朝10時過ぎの気温は、13℃。このくらい低い方がシャキッとしていいと思います。今これを記しているのは2019年5月12日ですが、久しぶりにバンコクに雨が降っています。気温も急激に下がりましたが、それでも室内は30℃あります。

s-DSCN0660.jpg


この10連休と言われたゴールデンウィークに大阪と東京にいましたが、完全に風邪をひきました。気温の変動が大きく、人ごみに紛れていたこともあったのですが、帰国をすると風邪をひくことがたまにあるようになりました。

まだまだ基礎体力はあると思うのですが、残念です。タイと日本には2時間の時差があるのですが、それも意外と影響が出ています。日本に来て昼間結構動いているのに、夜12時過ぎになっても眠くならないのです。

以前はあまり気にならなかったのですが、このところ少し気になるようになりました。


さっそくですが、新宿の某銀行では、印鑑を使わなくていい取り組みが行われていたので、それに乗っかってみました。

s-DSCN0661.jpg


最近少しではありますが、印鑑廃止と書類の電子化の動きが出ているようです。市井ではキャッシュレスやネットで完結する保険の契約など、昔には考えられなかったようなことが当たり前のように起こっています。

しかしそれもまだまだ海外の最先端には及ばないと思います。僕に言わせると日本のやっていることはまだまだお遊び程度と言ったような感触です。この手のことを日本が世界の先陣を切ってやってみるということはないんでしょうかねぇ~。

s-DSCN0662.jpg


サインを印鑑の代わりにするという、初めて聞く取り組みでした。パネルにペンでサインしてそのデータを登録しました。その肉筆のサインが印鑑の代わりになるということなのでした。

s-DSCN0664.jpg


登録するときに、何度かサインをするのですが、その認識をデバイスがちゃんとできず、何度もサインし直しました。女性の係員の方も苦笑い。使えね~。これ。何をやっているのでしょうね日本の代表的メガバンク御中(笑)

本当にこの帰国は小ネタ満載っ(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク