世の中そんなもんですよね

2019年1月 5回目のクラビ旅行


世の中そんなもんですよね

3日目1月11日
今まで行ったことのなかった僕の中ではクラビの秘境のようなローカルな場所巡りを終え、アオナンに帰ってきました。

人里離れた集落にいきなり見知らぬアジア人がバイクでやって来たので、中には驚いている人もいたように思います。そんな人達と目が合った時はスマイルで会釈をすると、ここの人たちも好意的なリアクションが戻ってきました。こういう事ってその場所のイメージを大きく決めてしまうと思います。たまたまでもです。


世の中そんなもんですよね。


このところ、あまりにも理不尽な仕打ちが続き、更に明確にしておかなければならないはずの輸入品の使途についての報告を怠り、信頼を損ねたためにやむを得ず決定した「ホワイト国」から普通国への変更。

東南アジアやチャイナもホワイト国ではないタマダー国(タマダーはタイ語の普通の意)でそれが普通のこととして思っていなければならないのですが、優遇措置を外しますと言っただけなのに、返ってきたリアクションはとんでもないピーピーガーガーな泣きわめき(笑)


その原因を作ったのはそちらなのに、何をそんなに動揺しまくっているのか、見ていて恥ずかしいくらいです。どれだけ隠し事があるのかと心配もしてしまいます。

そして挙句の果てに不買運動。勝手に大挙して日本に旅行に来ていたのに勝手に旅行自粛。対応していた我々はバカを見るだけですよ。失礼だと思わないのかな?

更に日本領事館に侵入して保護されたり、デモなどのやんちゃを始めてしまう始末。GSOMIAという防衛機密情報の共有協定を破棄するぞとちらつかせて、米国の怒りを買ってしまうという判断の悪さ。


僕は残念ながら、ホワイト国などと言う優遇措置があったということをまったく知りませんでした。小泉さんが首相にときに決まったらしいですが、米国も韓国をホワイト国にしているらしいです。どれだけわがままを通していたのでしょうかね。あのチャイナでさえそんなことまではしていないはずです。

日本は不買運動をしたり、旅行をそんな理由で取りやめるなんてことはしません。一時期東京などで「ヘイトスピーチ」という異常事態ともいえるようなことがあったことは事実ですが、

ハンセン氏病の患者さんに丁寧に謝罪した安倍ちゃんの顔を切り裂くなんてあってはいけないことです。外国の代表的人物を貶めるようなことは日本では誰もしていないのではと思っています。ほとんど記憶にありません。人や国に対する敬意というものがあればそんなことはできないはずです。

僕に言わせると、(もう散々語っていますが 笑)在韓日本大使館前に少女像を建てた時点で、韓国をホワイト国から外せばよかったのだと強く思います。お役所さんは何を考えていたのかな?

両国の関係は、いい関係を保とうとしすぎて甘やかせてしまうと、依存心が強くなりすぎて結局相手をダメにしてしまうという典型的なパターンになっていると思います。そこは日本も大いに反省すべきです。

ネットのコメントは、もう日本に来なくていい、早く断交を!といった類のものがずらりと並んでいます。ネットがすべてではありませんが、以前と様子が違ってきています。


何かとチャイナも含めた両国は、過去の歴史を持ち出します。台湾はそんなことはありません。先の大戦のことです。しかし、それはもう70年以上も前のことです。僕はもうその手のことは何もかもをチャラにしていいと思っています。日本は既にそうしているのではないのかな?例えば、

日本は在日アメリカ大使館の前に、国際条約違反な原子爆弾像を飾っていますか?

なぜ原子爆弾は2発もあるのに、イタリアやドイツではなく両方とも日本に落としたのかと文句を言っていますか?

先の大戦時にアメリカに住んでいた日系人を収容所に隔離させ、同じ枢軸国だったドイツやイタリア系アメリカ人と違う対応をしたことを日本はギャーギャー文句言っていますか?

ヨーロッパ戦線で一番勇敢に戦ったのは日系アメリカ人達だったということをもっとアメリカで顕彰・周知してほしいとねちねち言っていますか?


一度このブログに記しましたが、台湾も含め中国、韓国、日本が真にわだかまりなく協力し合えるようになるなら、とてつもない底力を発揮し、白人たちに負けないパワーを持っている民族の集合体になり得ると思われるのに、この無様な現状…。

残念至極です。あくびが出ます(笑)


クラビの美しいビーチをご紹介しているはずなのに、またまた大家の一人ごとを独り言ちました。上の文章のファクトは確かなものではない部分もあるかもしれませんが、大方は間違っていないのだろうとも思います。

ともあれ、無駄なもめごとは止めて今、互いに尊敬しあえる関係になるように、自分に嘘をつくことなく、自らを省みつつ、まず自己を高めていくべきだと思います。

DSCN1448.jpg


上の写真のことは次回に致します。 (笑顔)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク