驚きのホテルとソンクラーのビーチ

ハジャイの旅

驚きのホテルとソンクラーのビーチ  今回はエロネタも含みます…
ゲストハウスのカウンターでレンタルバイク(チャーオモタサイ)のことを聞くと。明日の朝8時に店が開くということでした。

これでバイクの目途がついたので、更に夜の街を歩いてみました。

IMG_3082.jpg

観光客はそんなに多くなさそうなのに、結構ホテルなどの宿泊施設があります。

IMG_3083.jpg

このオレンジ色のホテルには驚きました。

IMG_3108.jpg
昼間もここを通りました

ホテルの部屋を借りているのは、何とすべてうら若き女性たち…。ホテルなのにホテルでないのです…。
部屋の前に椅子を出して客を待っています。

IMG_3084.jpg
修行です…

部屋の前にやってくる男性の相手をして生計を立てている人たちでした。
隣国マレーシアからも男性がやってくるらしいです。
僕も日本からいや、バンコクからやって来たんだ…。

いきなりそんなところを見たのでかなり驚きました。初めて見る光景でした。

ここにいる女性たちは、タイ最北部の少数民族の娘たちらしいです。
5月にタイの最北の県チェンライへ行ったときに、バイクで60km離れた国境の町メーサイに行きましたが、そのあたりが故郷で、とても貧しい地区ということで、わざわざこんなに遠くの南の街までやってきて生計を立てているということなのです。

なんとお気の毒なことか…。
ここに限らず、タイの女性は身長150㎝ぐらいの小さな人が多いです。なので一層不憫に見えます。
思えば日本(先進国)の女性たち(女性に限りませんが)は恵まれていますよね~。

女性の人権だのジェンダーフリーだのと声高に叫んでいる方々(左向きの方に多いような…)がいるようですが、その人たちに、男性も巻き込んで、まずはこういう人たちを救済するのが先なんじゃないのかと言いたいです。

それが賢い女性というものだと思います。
わが身の保身だけのための主張は、安っぽいだけです… チョット深入りしました。怒ってますか?

部屋に戻り、身体と割り切れない心を休めます…。
この日は何と17000歩も歩きました。明日はバイクなので足は休ませることができそうです。

二日目
レンタルバイクは24時間250バーツでした。

IMG_3080.jpg
借りたのは右側の古いバイクでした

今日はハジャイの東にあるソンクラーへ行って、ビーチを見てみることにしました。

IMG_3085.jpg
ハジャイからソンクラーまでは道一本 タイ湾のビーチを目指しました

IMG_3093.jpg
サミラビーチ

IMG_3086.jpg
クロムルアンチュムポンモニュメント

有名なゴールデンマーメイドやクロムルアンチュムポンモニュメントを周りました。
IMG_3091.jpg

IMG_3087.jpg
ゴールデンマーメイド

IMG_3088.jpg

IMG_3094.jpg
人魚のあるサミラビーチではホアヒンのようにポニーの乗馬体験をしていました。

IMG_3095.jpg
チャラザットビーチはソンクラー空港のすぐ近くでした

ソンクラーを出るときに街を表す門を撮影。修復中なのが残念。

IMG_3096.jpg

道はハジャイまで、片側三車線の大通りが続きます。行きはお猿さん、帰りは犬が轢かれていました…。

IMG_3097.jpg

つづく

リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク