タイに住む日本人紹介  その3

タイに住む日本人紹介  その3

タイに住む日本人を分類してみました。
・リタイヤメントビザ取得者のロングステイヤー  
・日系企業の駐在員        ←いまここ
・飲食店等の経営者 個人事業主      
・現地採用の社員
・語学留学等の就学ビザ取得者
・在留者の子どもたちなどの家族

ここから怪しくなります。
・ビザ無しの長期滞在者(最近出来なくなりました)
・就学ビザを取得して、就学せずに滞在する者等
・外こもり
・完全なる不法滞在者

日系企業の駐在員

ここまでの話は誠に羨ましい話ですが、悲惨な話もあります。これはその中の一つです。
タイで事業を拡大するために、先乗りとして駐在する任務を負って来る人たちは、好条件の事業を短期間で開拓するという社命を成就しなければなりません。

見知らぬ国にやってきて、工場など施設の確保、顧客の開拓、労働力の確保などなど、拠点として機能できるかどうかを短期間で調査し、本国に報告します。もちろんタイの企業風土を熟知しているアドバイザーやコンサルタントの力を借りることになるでしょうが、任せっぱなしではうまくいかないと思われます。社員としての能力の試しどころなのです…。

日本企業本文と関係ありません

僕の周りに、力ここに及ばずで、早々に本社から見切りをつけられて予定より早く、本帰国した人がいました。
ビジネスは厳しいものです…。会社にお勤めの皆様、誠にお疲れ様でございます~。

一方、現地採用として採用されたのに、業績や実力を認められ、駐在待遇になっている人もいます。
不思議に思うかもしれませんが、そのケースの人たちはだいたいタイ人女性と結婚しています。タイ人女性と結婚できるぐらいなので、当然のことながらタイ語が堪能です。

戦勝記念塔
アヌサワリーチャイ(戦勝記念塔)

現地採用の日本人が駐在のような処遇を受けるためには仕事の実力もさる事ながら、タイ人女性と結婚することが、必要条件になっているようです。

不定期につづく

リンク先もご参考にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

タイ人の奥さん、いいですね♪
明るくて、優しいイメージ 私の知ってるタイの人、感じいい人しか、いないので
 皆さん、サービス業ですし
(*´-`) そろそろタイ料理食べに行こう!(*´-`) 

Re: ガバオ好きさん

> タイ人の奥さん、いいですね♪
> 明るくて、優しいイメージ 私の知ってるタイの人、感じいい人しか、いないので
>  皆さん、サービス業ですし

こちらでは、結構無愛想な店員さんいますよ~。
これからの記事にもなります。
差が激しいかもしれませんです。

> (*´-`) そろそろタイ料理食べに行こう!(*´-`) 

ガパオもいいけど、ラープもどうぞ~
マイペッ(辛くしないで)の一言をお忘れなく~。
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク