僕がタイの不動産に手を出さない理由 その1

僕がタイの不動産に手を出さない理由 その1


このブロクは、にほんブログ村の「バンコク情報」と「マンション経営」その他に参加させていただいています。その両方にタイで行う不動産投資関係のブログもあり、何度も拝見させていただいています。

ありがたいです。

現在、僕はバンコクに在住中なので、タイで不動産投資をするためのアドバンテージが十分にあるかと思います。この地に住み始めてからその利点を生かすべく、その可能性を探っているのですが、今のところ具体的に何かしようとは思いません。したいと思わないです。


その理由を整理したいと思います。

バンコクでロングステイを初めて5年余りとなり、いろいろな人的交流ができるようになりました。中には大家さんや不動産業界の方もいます。不動産投資はまだだというのに、やたらバンコクのデベロッパーとその動向に詳しい方がいたり、昨晩も日本で不動産を運営して、タイ人の奥様を持つ方とお話させていただきました。

不動産関係の同業者のお知り合いは日本人ばかりではありません。バンコク近郊にコンドミニアムを多数所有し、ネット利回り10%で運用しているというブラジルの方とも情報交換をしたことがあります。

ここバンコクでも日本と同様にいい物件を購入することができれば、おいしい(笑)投資ができるのだろうと思います。


ブログランキングにある業界関係のブログは拝見し、参考にもさせていただいているので、その人たちに後ろから鉄砲を撃つつもりはさらさらないし、議論を吹っかけるつもりも毛頭ありません。

他意のない個人的な思いを以下に記したいと思います。余計なお世話になりますが、投資はあくまで自己責任です。自分ですることがうまくいかないのを人のせいにしてはいけないと心すべきだと思っています。

であるから、自分でできる範囲のことを納得して行うというのが僕のスタンスです。

まず、
バンコクの不動産(ワンルームタイプ)を賃貸で運用するには利回りが低い
ということです。


先日、僕の住まいの近くにあるショッピングモール「ターミナル21」でとあるデベロッパーのプロモーションが行われていました。

P_20170914_153307.jpg


例えば下の写真のナイトブリッジというコンド。右側の掲示物は新築で26平米強、家具付きだと思いますが、立地はサムットプラカーンのパークナム辺り、延伸されるBTS(スカイトレイン)の新駅のそばに立地されているようです。リバーサイドでよさげです。

「♪ ホッテルはリバーサィ~、食っく事もリバーサィ~、オッ オ オ リバーサィ~ ♪」

(ひとり笑)

P_20170914_155345.jpg


1970000バーツ、つまり約600万円の販売価格の物件ですが、このお部屋の賃料はおそらく月額8000バーツ、約25000円いけばいいでしょう。そうなると利回りは約4.2%。


これは、一切の経費を引いていない、所謂グロスの利回りです。グロスの利回りで比較するのなら、僕の所有している物件は総て10%オーバーです。

僕の東京のワンルームマンションは、経費である共益費、税金、リフォーム代金、仲介手数料などが結構高額なのですが、それらをすべて引いたネット利回りで7%弱、仮に上記のバンコクの物件の利回りがそのままの収入となったとしても、物件の価格にもよりますが、かなり利回りが悪くなってしまいます。

つまり、バンコクの物件は賃貸で運用するうまみが東京の物件よりも少ないということになります。なので購入するとなると実需、自分で住むか知り合いのお姉ちゃんに安く貸してあげるか(笑)等になります。

因みにタイのコンドミニアムは外国人の所有が認められています。だから名義は自分のものにすることができますが、知り合いのお姉ちゃんなどになあなあで貸したりすると、まず二度と住めなくなる可能性が多くなります。横取りされます(笑)そんな話をよく聞きます。 (笑)

僕に関係しているお姉ちゃんはいないので(笑)、そんなことにはならないとは思いますが、ずっとタイに居られるとは思えないので、投資として購入しても利回りは高くなく、実需として使ってもしばらくしたら売却することになるということになると購入モチベーションは上がらなくなります。


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク