FC2ブログ

残念! オンヌットのWafuuが閉店

残念! オンヌットのWafuuが閉店


クラビ旅行の途中ですが、僕にとってビックニュースが入ってきたので、皆様にもシェアしたいと思います。

って何となく、当世流な初めの一言で恐縮です(笑)


オンヌット駅からしばらく歩いた、スクンビット85の入り口近くにある、知る人ぞ知る、激安本物日本食店の「Wafuu」が、突然の閉店を発表しました

以前より、夏休みや春休みがあったりする、学校?お役所?のようなお休みの多いお店で、僕も何度もお店の前まで行って、その場で休業を知り、肩透かしを食らっていました。

口の悪い人は、あのお店は趣味でやっている。休みが多すぎる。といってはばからない人もいました。僕ではありませんよ。

実際見たことがありませんが、厨房に入って、料理を提供していた人は日本の方だと思っています。
そんな(タイの食材で)本物の日本の味を味わえる大変貴重なお店だったのです。

しかも料理の値段が、驚きな設定のお店なのです。


閉店のお知らせを知ったのは、仲間のツイッターからでした。

これは閉店前にいただきにいかねば。と思いました。

玄関先はいつもと何ら変化がありませんでしたが、

P1120056.jpg


お店に入って、いつもの連絡事項貼付場所を見て、ガックリ。 本当に閉店するようです。

P1120057.jpg


1階のおかみさんに料理の注文をするカウンターに、いつもはたくさんの手まき寿司などが置いてあったのですが、この時は何も置いてありませんでした。 お疲れ様でした。今までいろんなことがあったのでしょう…。

注文をして2階に上がります。

P1120058.jpg


2階にも閉店アナウンスの張り紙がしてありました。6月16日から仕事を引退しますとのこと。 残念です…。

P1120059.jpg


注文をしたのは、オムレツカレー、蟹クリームコロッケ乗せ。

P1120060.jpg


いつもは、ミニサーモン丼と玉子丼なのですが、最後だと思ったので、このお店の看板だと勝手に思っていた、カニクリームコロッケをいただきました。

これで100バーツでした。日本円で330円ぐらいでしょうか。よくあるバンコクの日本食店でこれをいただくと、おそらく230バーツ(約750円)以上はかかるのでしょうか。


タイの日本食店の価格設定は、日本の値段を基準にしているところが多いです。なので、ラーメンは一杯200バーツ(約640円)以上、それでもいくらか割安になっていると思います。

ところがこのお店は、タイの物価の相場そのもので価格設定しています。そんなお店はほとんどありませんが、たまにあるのも事実です。でもそんなお店で日本人が調理しているお店はありません。

そんな中にあって、Wafuuの価格設定は驚愕と言っていいほどの安さでした。日本人が作っているのにタイ価格だったのです。タイの日本料理店ではタイ人が作っているお店がほとんどだと思います。しかしWafuuは日本人が作っている(聞いた話なので未確認ですが)のです。いただけばその違いがわかるかと思います。

良心的という言葉がありますが、まさにこお店がその極致と言えるところでした。  ありがとう…。

P1120061.jpg


でも僕は、最近ラマ4世通り、テスコロータス裏の「ジェージョーン」で満足しているので、なんてことはありませんよ(笑)

日本食は毎月月末に帰国しているので、そのときにお腹がパンパン(ビールのせい)になるぐらい、いただいていますから(笑)

ともあれWafuuの皆さま、お疲れ様でした…。


僕の中のジャンル別 №1ハイコスパ店一覧  2018 06改

バンコクで生活している人のためのおすすめなお店です。

インドカレー  パフラットの「トニーズレストラン」
中華  ラマ4世通り、ソイチョークディーそばの「ロンチュー」
和食  スクンビット通りソイ85 オンヌットの「Wafuu」  閉店
焼肉ビュッフェ  オンヌットの「Best Beef」
日系ラーメン  トンローの「七星」
タイ料理全般  アソーク、「ターミナル21 5階フードコート PIER21」
カオゲーン  ラマ4世通り、テスコロータス裏 「ジェージョーン」
ホルモン鍋(モーファイ) ラマ4世通り、クロントゥイ駅そば「ヘンチュンセン」 麦酒大瓶70バーツ!



コスパは普通のお気に入り店、分野別の№1  新設

イサーン料理  スクンビット通りソイ31の「バーン イサーン ムアンヨッ」
タイラーメン(クイッティアオ)  スクンビット通り、ソイ26の「ルンルアン」(角の方)
レバーの刺身、肉料理  スクンビット通りソイ71のピーディー43(プリディパノムヨン43) 店名無し ヨードさんごめんね(笑)
カオマンガイ ブラトゥーナムのガイドゥーンプラトゥーナム(ピンクのカオマンガイ)
バンコクのカオソーイ クロントゥイ、関税局そばの「カオソーイチェンマイ」



リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カオソーイチェンマイってどうやって行ってます?昔はホテルの日本人スタッフに
場所言ってタイ人スタッフに電話してもらいメモをもらってタクシーに渡したり
したんですけど、そのメモなくして以来行ってないんですよね~。
あっ、今はバイクか!なかなか観光客が行こうと思うと分かりにくかったような。

Re: No title

大阪のヤスさん

コメントありがとうございます。

> カオソーイチェンマイってどうやって行ってます?昔はホテルの日本人スタッフに
> 場所言ってタイ人スタッフに電話してもらいメモをもらってタクシーに渡したり
> したんですけど、そのメモなくして以来行ってないんですよね~。
> あっ、今はバイクか!なかなか観光客が行こうと思うと分かりにくかったような。

確かに、あまり人のいないところにお店があります。(笑)
最近、スマホの地図をタクシーの運転手さんに見せて乗り込んでいる人をよく見ますよ。

ここはグーグルマップの力を借りて、若い運転手さんを呼んで乗ってみてはいかがでしょう。
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、日本の住民票を除票してリタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上2ヶ月に1度は帰国しています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク