あり得ない安さ

ウドンタニ旅行 その3

あり得ない安さ

1時間弱のフライトでウドンタニ空港へ到着
P1000701.jpg

ウドンタニは空港から市街地まではさほど離れていません。乗合ワゴン80バーツをこのカウンターで購入して市街地に向かいます。
P1000702.jpg

が、そんな常套手段を使うはずがありません。
ネットで調べて、極安の移動方法があることをちゃんと調べてあります。 
入るを図りて出るを制す=ケチ(笑)

念のため、インフォメーションカウンターのお姉さまにそのことを尋ねてみました。
ソンテウ(乗合トラック)はどこですかと訪ねると、ソンテウはないとの仰せ。

ナンバー4のウドンタニ駅近く行きのソンテウがあるはずと聞くと、再びないと…。
しつこく聞くと、15番のソンテウがあるということでした。番号違ったけどやっぱあるんじゃん…。

空港を出て右側を歩き、空港の敷地を出たところを左に曲がると乗り場があるということでした。
ここまで全部タイ語でした。

それでは早速歩きましょう。

P1000704.jpg
この道をひたすら歩きます。滑走路分以上歩かないと、空港の敷地から出られません。

P1000705.jpg
全く知らないところでは、英語表示がありがたい。日本は大丈夫?

P1000706.jpg
おや、車にひかれてお気の毒…    (嫌いな人、ごめんなさい。僕も好きではありません)

P1000707.jpg
空港出口に近づきました

P1000708.jpg
空港脱出 前の建物は学校でした。がやがやと子供たちの声が聞こえました。

P1000709.jpg
空港出口を左に曲がると、予定通りのセブンイレブン。開いててよかった!(このコピーも古っ)

P1000710.jpg
このセブンイレブンの前が15番のソンテウ乗り場です。近くに女学生たちが学校から抜けて?飲み物を飲んでいました。
その中の一人が、こっちを見ています。そのうち英語で、Where are you go?と尋ねてきました。

行き方を教えてくれようとしているのです。何といい子なのでしょう。
僕は、どうもありがとう。知っているので大丈夫。とタイ語で返しました。

P1000711.jpg
一台乗り過ごしているので、出発はこの時間。
すると、前の赤いシャツを着ている中1か小学生のような男の子が、再びWhere are you go?と尋ねてきてくれました。

ウドンの子は結構やさしいぞ…。この片田舎の小さな街にこんなぬくもりがあるとは思いもよりませんでした。
グッと気分がよくなりました。

IMG_3138.jpg
途中から子供連れの女性二人組が乗り込んできました。子供を抱いているお母さんは、みてみて私の子供、と屈託のないというか邪念の一つもないような笑顔で乗客全員にアピールしてきました。

驚くほど美人のお母さんでした。そう言えば帰りの空港でも超美人さんがいました。ウドンタニ恐るべし。バンコクでもよくあるイベントのキャンペンガールやモデルさんのことをタイではプリティと言います。そのレベルの女性が僕の座っているすぐ横で子供を抱っこしてニコニコしていたのです。

僕はたまらず写真を撮っていいですか?と聞きました。
子供はまだガウドゥアン(9ヶ月)。2人とも拉致して連れて帰りたいと思いました(笑)

P1000746.jpg
市街地まで乗った15番のソンテウ。空港から市街地のアクセス最安値の10バーツ(約35円)。

世界でこんなに安い空港から市街地へのアクセス手段はあるのでしょうか。あり得ない安さです。
あるとすればフリーシャトルバスのようなものしかないと思います。

駅最寄りの場所で停車し、運転手さんが降りるように促してくれました。

つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

続きを読む

順調すぎて申し訳ない

ウドンタニ旅行 その2

順調すぎて申し訳ない

P1000692.jpg
アパートを8時42分に出発。アソーク駅に向かいます。
BTS(スカイトレイン)でモーチット駅まで乗車、終点で下車なのでお気楽。。。

P1000695.jpg
9時17分、空港行きA1バス発車。 空港までのバス乗車時間は17分。
このバスは夕刻の6時ぐらいに乗ると、空港到着まで1時間半はかかるのでご注意あれ…。

P1000697.jpg
ドンムアン空港には9時34分到着。実にスムーズ、快適… 

P1000698.jpg
ドメスの出発ターミナルは空港南側、バスを降りてすぐ

快適に保安検査を通り抜け、しばしの待ち時間。無料Wi-Fiで行き先のことを調べる。

P1000699.jpg
10時56分搭乗 ただ乗り御免…

P1000700.jpg
めちゃめちゃ順調、ストレスなしっ。
タイエアアジアの機体に向かって拝みました…。 コップンカップ…

つづく

リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

航空券が無料!!

2015年9月 ウドンタニ旅行 その1

またしてもエアアジアの無料航空券で旅行に行ってきました。

エアアジア

航空券が無料!!
信じられない話ですが、本当のことなのです。一度片道の搭乗で630円ということがありましたが。今回のフライトは今まで乗ったすべての航空運賃の中で最安値でした。
往復の支払総額1173円の内訳は、空港使用料とクレジットカード決済手数料だけです。

こんなような宝くじでも当たったようなことを何度も体験させてもらっています。
更にこれから何度も続きます。コンケン、ルーイ、チェンマイ、ウボンラチャタニー、プーケット…。
こんなことがこの世の中にあっていいのだろうか…。

エアアジアは今年も世界のLCC第一位の称号を7年連続でもらっています。

LCCナンバーワン

以前マレーシアで墜落事故があったにもかかわらずです。とてつもないエアラインだと思います。

行き先のウドンタニはタイ東北部、イサーンと呼ばれる地方都市です。

バンコク~ウドンタニ


ラオスの首都ビエンチャンにも近く、ウドンタニまで飛行機で来て、そこから陸路で国境を超える人も多くいるということです。

無料航空券で行けるところはすべて行こうという、
何の信念も目的もなく旅行先を決めています…(苦笑)

つづく

リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
プロフィール

Bangkokohyasan

Author:Bangkokohyasan
サラリーマンを早期退職し、リタイアメントビザでバンコクに住んでいます。仕事の関係上ほぼ毎月帰国しています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
提供: ja.exchange-rates.org
提供: ja.exchange-rates.org
両替ベストレート
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク