バンコク在住ワンルームマンション大家の日記

不動産投資、旅行、バンコクでの生活についてのブログです。

バンコクにいて楽しいこと

バンコクにいて楽しいこと

外国に住んでいて楽しいことは何ですか?
観光できることですか? 僕は違います。

せっかくバンコクに住まいをしているのだから、その間にいろいろな所へ行ってみたいという思いはあります。
でも、そんなことより楽しいことがあります。

今日は9月9日。明日と明後日は日本からバンコクへ旅行でやって来た、知り合いの方と食事をすることが決まっています。

今まで僕を訪ねて来てくれたのは、古くからの知り合い、前職でご一緒した同僚の方、中学校の時の恩師、そして同級生…。 
いろいろな人が訪ねてきてくれました。

今回はたまたまですが、お二人とも僕が旅行者としてバンコクに尋ねていたころに、飛行機で隣の席になってそれからご縁が続いている人たちです。

このたびもバンコクにいらっしゃるということで、お久しぶりのお付き合いをさせていただくことになりました。
お一人はひょんな場所(ターミナル21フードコート)で、おやっ、お久しぶりっ…  という再会でした。

ここにいると日本ではあり得ないような、人との繋がりが生まれます。
それは飛行機の中だけではありません。いたる所でそんなことがあったりします。

バンコクで友達100人出来るかな?ではないですけれど、そんな人との出会いがとても楽しく、ありがたいです。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
スポンサーサイト



ロングステイ | コメント:0 |

バンコク滞在のコスト

バンコク滞在のコスト
とあるブログに、ロングステイの生活費が一か月間どれぐらいかかっているのかを紹介する記事がありました。とても興味深く拝見させていただきました。

僕はこの8月でちょうどバンコク滞在3年目に入ります。タイで使ったお金は今まですべて帳簿(家計簿?)に残しているので、ここで生活費の実態を顧みることにしました。

2015年7月の生活費
アパート賃料(家賃と書かないところが業界人ぽいかなw)   7000バーツ
電気代                                   749バーツ
水道代                                    18バーツ
合計                                    7767バーツ

通信費                                    800バーツ
アパートのネット使用料は無料ですが、携帯電話料がそこそこかかります。この月はまとめて支払ったので高額でした。平均すると月額400バーツぐらいかかっています。

食費                                    6738バーツ
ほとんど外食をしているので、その気になれば自炊をして大幅に経費削減することが可能です。

遊興費                                  4465バーツ
これはいわゆる呑み代です。食費と区別しにくい部分です。これでも少しずつ減ってきていますw     

酒代                                     774バーツ
これはほとんどビールを買っています。部屋のみ用です。ビールがうまいんです~

交通費                                   1089バーツ 
バス、BTS、地下鉄、タクシー代金などです。パタヤなどバンコク近郊の小旅行で使った費用も含まれます。

その他雑費                                2991バーツ
日用品、所属団体の経費支払いなども含みます。

合計                                   23904バーツ

これを日本円に換算すると            23904×3.6=86054円              

86054円。 これが7月の生活費総額になります。 

浮いたお金でバンコク滞在?
日本にいたときの、納税以外の公的支出月額は
国民健康保険料         月額  65000円
国民年金              月額  15000円
合計                      80000円

非居住者となり、支払わなくてよくなった税金。(日本にいれば支払わなくてはいけない税金)
市民税(概算)           月額  20000円

これらを合算すると、100000円(概算)の費用が毎月かかるわけですが、 
今はそのお金が丸々浮いているので、そのお金でタイ生活をしているということになります。 

これだけを見ると、何とセコイことをしていると思われるでしょう。たしかに僕もそう思います~w。

年金と健康保険料。タイに滞在している人でも支払いを続けている方がいますが、そうするのであれば僕は日本に住んだ方がいいかと思います。(それでも最近はタイの方がいいかなとも…)

定かではありませんが、聞くところによると日本に居住していても年金や、健康保険料の支払いをのがれる方法があるらしいのですが、そこまでしたくはないかなと思っています。

お前はそういう権利を盾にして、国民の義務を逃れるという愚劣極まりないことをしているのではないか、という声が聞こえてきそうですがw、現在の制度を逸脱してはいませんし、脱法行為もしていません。納税の義務は忠実に果たしています…。

今年の納税額
所得税、固定資産税、不動産取得税、不動産売却益にかかる所得税。実家のNHK受信料も僕が払っていますw。NHKも僕に言わせれば税金と同じです。

ちなみに今年1月から今までのこれら諸税の支払合計金額は、約110万円です。これに日本にいれば支払わなくてはいけない公的諸費用が、約120万円。

月額約20万円を役所に支払わなくてはならなくなります。
僕にとってはとてつもなく高額です。

突然ですがリタイアメントビザ所有者のお得情報
日本に居住していない証明になるもの、ワーキングパーミットやリタイアメントビザなどを所有している人が日本に帰国して、ある金額以上の物を購入した場合、対応できるお店(タックスフリー)ならば、消費税を支払わなくて済みます。
内税表示の金額から8%安く購入できるのです。   これは知っておいて損はないかも…

話を元に戻して…
帳簿に残してある2年間の生活費を平均すると、月額29583バーツ。日本円に換算すると94676円でした。

バンコクでは7月下旬から、今日8月4日までは意外に涼しい日が続いています。これが毎年のことなのであれば、日本に帰った後でも、日本から脱出して南国タイに避暑に来てもいいかなとも思いますw

報道では東京は、35℃以上の猛暑日が5日連続して続くという酷暑。この記事を記している現在、僕のアパートではドアを閉めきって冷房は使わず扇風機も回していません。暑いのは確か(米焼酎を飲み中w)ですが、外に出ればさらに快適です。

なんだかよくわからない世の中になってきています~。

リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ
ロングステイ | コメント:0 |

タイでの人的交流について

バンコクでのお付き合い

定職をリタイアして時間が取れるようになると、バンコクに旅行することがだんだん多くなり、ついにはクセになり、ほとんどビョーキのように毎月定期的に行き始めてしまっていました。

ロングステイを決断し、始めたのは、バンコクに旅行し始めてちょうど30回目でした。
始めの頃は当然のことながら、何もかもがわからず、五里霧中でした。
手当たり次第にあちこちと回っているうち、次第に行きつけのカフェや露天バーができて、知り合いの方が増えてきました。

オールナイト営業の露天バーで
オールナイト営業の露天バーでビアリオを呑む

旅のガイドブックには、声をかけてくる人にはご用心。とか、バンコクでは日本人が日本人を騙す。
等といったアドバイスがあります。もちろん僕も気には止めていますが、今のところ大丈夫です。というより仲間がどんどん増えてきてありがたく感じます。

新しい人に知り合える楽しみが日本にいるときとほぼ変わらないというのも、とっても楽しいこととなっています。
また、日本にいてはお知り合いになれないだろうと思われる方ともお会いできます…。

バンコクに住もうと決断するのに、大きな後押しになったことがもう一つあります。趣味のサークルが盛んに活動していたことです。

このサークルは駐在社員の方々が中心となり企画運営をしています。メンバーは若手が多いのですが、僕のような年配の者でも快く迎え入れてくれました。
週末だけの活動ですが、活動内容の楽しさのみならず、生活にリズムと変化ができてとても助かっています。

サークルに所属する人たちと、行きつけの露天バーでご一緒させていただく人たちとは、職種や立ち位置が大きく違います。そこでバンコクに住んでいる日本人を分類してみます。

タイに住んでいる日本人たち  YOUは何しにタイへ?

タイにはどのような日本人が暮らしているのでしょうか。いろんな分類の仕方があると思いますが、
とりあえず、バンコクに在住している日本人を年齢の高い順から紹介します。旅行者は除外します。

・リタイヤメントビザ取得者のロングステイヤー
・日系企業の駐在社員
・飲食店等の経営者・個人事業主
・現地採用の社員
・語学留学等の就学ビザ取得者
・在留者の配偶者や子どもたちなどの家族

ここから怪しくなります。
・ビザ無しの長期滞在者(最近出来なくなりました)
・就学ビザを取得して、就学せずに滞在する者等
・外こもり
・完全なる不法滞在者

僕の知り合いの方々は、ロングステイヤーが中心になっています。
つまり、僕でも若年者。その分、ご年配の方々にいろいろ教わることができる楽しみがあります。
この、タイに住む日本人の方々についての暮らしぶりをこれから記事にしたいと思います。 
つづく

リンク先もご参考にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村

ロングステイ | コメント:2 |

バンコクの生活 住まいについて

住まいについて その2

タイは建物一棟が同じオーナーのものをアパート。部屋ごとにオーナーが違う、日本のマンションと同じものをコンドミニアムといいます。僕はアパートのほうがいいと思いますが、いろいろと話を聞く所によると、どちらがいいかは一長一短のようです。

お部屋は30㎡。日本のワンルームマンションの約2部屋分の広さで、賃料は8000バーツ、日本円で約28800円。現在は、部屋を替えて7000バーツ(日本円で約25200円)の部屋に住んでいます。このマンションの立地を東京に置き換えると、新宿と新宿御苑の間、つまり新宿三丁目辺りになるでしょうか。

それがバンコクの3っ星ホテル約1週間、あるいは5つ星ホテル1~2泊分の金額で1か月借りる事が出来るのです。
部屋にはクーラー、ベッドとタンス、テレビ台があり、日本のように全てを揃える必要はありません。
タイで必需品の冷蔵庫や洗濯機(タイでは数時間で乾くので、乾燥機は無駄です)、テレビ等も格安で揃える事が出来ました。それらの電化製品が備え付けられている物件もあります。

南国でのクーラー使用は、どうしても電気料金がかさみます。タイでの必需品はなんといっても扇風機です。3~5月の暑季は一日中稼働します。それでも電気代は気になるほど高くはありません。

僕のアパートの場合、賃料は月初めに支払います。水道と電気料金の計算が終わると、部屋の入口ドアに請求書をはさんでくれます。
支払いのルールが日本とは違っていて、その月の5日を超えると延滞金1日につき100バーツ。15日を超えると電気を止められるようになっています。

以前、同じ階に住んでいるタイ人の部屋の電気が止められていました。2つ隣りの人から延長コードを使って電気をもらって凌いでいたのを見たことがあります。

日本もこれぐらいのことはしないとダメだと思います。僕の借主様にもズルズルと滞納している人がいます。
甘えてしまっているのです…。 まぁ、まとめて支払ってくれているので損はしていませんが、バックれられるかも。

日本は保護と称して借主に有利な法律になっています。貸主が強く出すぎてトラブルとなり、裁判を起こされると負けるらしいのです。だから、滞納して居直る人が出てきたりするのです。

学校の給食費の滞納問題なんてのもありますね。 だれも甘えを断ち切ることができない。
困ったもんです。 完

リンク先もご参考にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村

ロングステイ | コメント:8 |

バンコクの生活 住まいについて

住まいについて その1
バンコクへ何度も渡航している間に、少しずつ知り合いが増え、過ごし方も分かりだした頃、便利なところで超格安のマンションがあることを知りました。タイ人からも人気があってなかなか空きがでないと言うことで、他の物件も併せて探しながら、あたりを入れると、ラッキーなことにいいタイミングで狙っていたそのマンションの空室が出ました。

タイで部屋を探す時は直接その部屋のある建物の受付に行って交渉します。賃貸借契約の仲介をしてくれる日本人向けの不動産屋さんはありますが、高級物件だけを扱っていて、僕にとってお世話になる可能性はありません555

マンションの受付ではタイ語か英語で交渉をします。

タイ語でのやり取り例     言葉の後に男はカップ、女はカー(ハー)をつけると丁寧になります。
僕     ミーホンマイ?           お部屋ありますか?
受付嬢  ミー  マイミー           あります  ありません
僕     ヤークドゥー ドゥーダイマイ? 見たいです 見ることできますか   
受付嬢  ダイハー               できます

お部屋が気に入ったら…。
僕     タオライ               いくらですか?
受付嬢  ジェッパンバー ハー       7000バーツです
僕     OK ヤークレンタルー       OK 借りたいです

こんな感じです555
僕はタイ語学校に通ったことがないので、変なタイ語かもしれませんが、なぜか通じました555  つづく

リンク先もご参考にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村

ロングステイ | コメント:6 |
| ホーム |次のページ>>