バンコク在住ワンルームマンション大家の日記

不動産投資、旅行、バンコクでの生活についてのブログです。

いよいよ最終日、バンコクへ

2019年1月 5回目のクラビ旅行


いよいよ最終日、バンコクへ

5日目1月13日
クラビタウンの夜は、3人揃っていつもの場所で食事をしました。今回は宿がクラビタウンなのでアオナンに戻る必要がありませんでした。クラビタウンに宿泊したのは初めてでした。

DSCN1547.jpg


ナイトマーケットがいつも大混雑なので、この川べりの屋台街でいただいているのです。

DSCN1548.jpg


こういうところではやはりシーフードですね。いつもいただくイカ焼きは?右のお皿がそうでした。

DSCN1550.jpg


そうして皆さんで宿に戻ります。ここで寝たわけではありませんよ。

DSCN1551.jpg


他のお仲間さんは個室なのですが、僕はここでもドミトリー(笑)しかも上段のベッドだったので、なかなか寝付けなかったです。そして何かにつけいちいちベッドから下に降りなければなりません。それが厄介なんです。そのうち落下して怪我しそう…。ヘベレケ…。


6日目1月14日
そうしているうちに5回目のクラビ旅行が最終日になってしまいました。今回は事の成り行きで早朝出発のバンコク行きでした。もっと後の出発便で帰れば最終日でも観光をすることができます。

しかしこの時は朝便が安いということでそうなったのでした。僕の場合は最終日にキケン行動をする可能性が大きいので、この方が良かったのかもしれません。

朝が早いということで、お仲間の一人が事前にタクシーを予約してくれていました。宿の前まで来てくれて、そのまま空港へ。楽ちんでした。

DSCN1552.jpg


DSCN1553.jpg


クラビ国際空港で、チケットの発券。国内便はこのパターンが多いです。

DSCN1555.jpg


いつものエアアジア便、この10月からクレジットカード決済手数料が無料になるというではないですか。ますます便利になりますね。ありがとう! トニー・フェルナンデス!

DSCN1556.jpg



便利と言えば、日本の地方空港も需要が見込めればどんどんLCCを就航させればいいと思います。タイではすでにそうなっています。完全に日本の方が遅れています。それはなぜでしょう?

ご案内の通り、お役所と既得権益が邪魔をしているのですね。

例えば北海道の札幌に行くには、皆さん当然のように新千歳空港に向かうわけですが、意外と忘れられているのが札幌市内中心地から近くの北部にある丘珠空港。札幌の地下鉄の駅も接続しています。この空港の滑走路を延ばして、大型機の発着ができるようにすれば新路線の就航は十分可能だということです。

タイの人たちはやたらと言っていいほど「ホッカイドー、ホッカイドー」と寒すぎるかの地を憧れています。昨晩(8月6日)もその話になりました。カニを食べたいんだそうで…。

丘珠空港を拡張すれば新千歳空港よりずっと便利で気軽になります。経済を活性化すると安倍ちゃんはよく言いますが、本当にする気があるのでしょうか?と突っ込みを入れたくなるお話の一つです。


搭乗の時間になりました。いつぞやは仲間の人たちとはぐれて顰蹙を買ったことがありましたっけ(笑)

DSCN1557.jpg


座席は18D。やっぱり通路側がいいですわな。エアアジアの国内便は結構狭いので真ん中の席に座ると、ウドの大木な僕(笑)にはきついのでした。

DSCN1559.jpg


ドンムアン空港には10時30分頃に到着しました。

DSCN1560.jpg


12時過ぎには、スクンビット通りソイ26のルンルアンでスープの美味しいクイッティアオをお昼ご飯にしました。

DSCN1561.jpg


右側の太麺は量が少なすぎで、普通の米粉麺、センレックかセンヤイにすればよかったと後悔。でもスープはいつも通り美味しかったです。クラビとは何の関係もありません。(笑)


2019年1月 5回目のクラビ旅行  終わり
次回からは、1月帰国の様子をお伝えする予定ですが、本格不動産の話題になるかもしれません。実は実は、タイのマンションには手を出さないと宣言していたわたくしめが、このところバンコクのマンション(コンドミニアム)を内見しまくっているのです。

恐らく大方の皆さんと違うのは、このところ盛んに建てているタワーマンションや新築物件を探すのではありません。

いったいどんな物件を探しているのでしょう…。その実態を綴っていくかもしれません(笑)いやそのうち必ず綴ります。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



クラビ旅行 5回目 | コメント:0 |

タイで動物に噛まれたら…怖~い狂犬病のお話

2019年1月 5回目のクラビ旅行


タイで動物に噛まれたら…怖~い狂犬病のお話

5日目1月13日
これを記しているのは、8月5日です。昨夜日本から帰ってきました。乗った往復15083円のドンムアン~関空スクート便は9月15日に廃止になるというニュースがありました。諸行無常ですがこんなに安い飛行機代で帰国できることはもうないだろうと腹をくくっています。(笑)

帰国している間は、それはそれはニュースが面白かったです。「ホワイト国」外し、本当にやっちゃいましたね。そうでなくっちゃね!日本チャチャチャ(笑)

あちゃら側は、すかさずこの事態による不利益に対する責任はすべて日本にあるなんて言っています。風呂敷広げ過ぎだとは思いますが、本当に口の立つ人たちです。尊敬いたします。

その裏腹にではありませんが、この先、韓国経済がどうなっていくのか楽しみと言っては不謹慎ですが、大変興味があります。在韓日本企業は全部台湾にシフトしチャイナよ ?  (笑)

通貨ウォンが、危険水域と言われる1ドル1200になったと言います。いつぞやの通貨危機はタイが原因だったのですが、今回は韓国の一人通貨危機が起こるのでしょうか?どうなるのでしょうか?

ん~。


旅行記に戻ります。
クラビタウンに場所を移して1日目。お仲間さんと二人で食事をした後は、街を少しだけ歩きました。実はお仲間さん、前日に何の因果か、こともあろうに宿にいた野良犬?に足を噛まれて、大騒動だったのでした。

DSCN1542.jpg


クラビタウンを3人で行動していたのですが、そのもう御一方も犬、ではなく猿に以前噛まれたことがあり、大変な思いをされた経験があったのです。タイで犬猫、そして猿や象(はないかな 笑)などの動物に噛まれたときは、狂犬病の恐れがあるので予防接種をする必要があるのです。必ずです。

しかもその注射は1度ですみません。5,6度時期を置いて摂取する必要があるのです。その手のことはおかげさまで僕も詳しくなりました(笑)

この時に一緒に食事をしたお仲間さんは歩行なり難しとまでの大きな傷ではなかったのですが、狂犬病は発症してしまうと現在の医学でしても助からないということです

マイペンライ(寛容 どうにかなるさ精神?)のタイの人たちも年間かなりの人がこの注射をしているというデータを見たことがあります。シャレにならないのです。

日本では破傷風や狂犬病は絶滅やそれに近い状態で、狂犬病ワクチンを接種できる場所は既に限られているそうです。

僕たち3人は気の知れた仲間なのですが、僕はまだ動物に噛まれたことがありません。ホントのことを言うとネコをいじっているときに個体によって嫌がって噛みにかかるネコちゃんがいます。

軽くですが、僕も噛まれているのです。  でもまだ生きてます(笑)

なんかそのうち来そうな気がします。3人のうちワクチン打っていないの僕だけ…。マジで怖い狂犬病の話です。韓国より怖いです。 (笑顔)


この日もかなり暑い日で、お仲間さんの足の状態も万全ではないということなので、近くの喫茶店で一休みすることにしました。

DSCN1543.jpg


このお店、小奇麗でしたが少し変わっていました。飾ってあるものが狂犬病並に怖い…。

DSCN1544.jpg


ベリーのシェイクをいただき火照った身体を、冷まします。冷却期間って大切ですわな。

DSCN1545.jpg


お店にはネコちゃんもいました。だいたいこの手のネコは頭や首すじをいじってあげると、すり寄ってきてもっともっとマッサージして状態(笑)になるのですが、たまに嫌がって噛んでくるやつがいるんですよ。キジトラに多いように思います。茶トラは逆に人懐っこい個体がいます。ネコちゃんもいろいろです。

DSCN1546.jpg


お店の男性とも話をしました。高校の時に日本語を勉強したと言っていました。タイでは外国語として日本語を選択することができるところもあります。

日本語を話せない人でも、タイの人は総じてフレンドリーです。昨晩もバンコクに戻ってすぐに路上ビアガーデン(笑)で呑んだのですが、何人かのタイ人(この時は女性が多かった)と取り留めのない会話をすることができました。

タイ語をちゃんと話せないので、どうでもいいような取り留めのない話しかできないのです(笑)

それでいいんです(笑) 日系3世の人と長くこの辺りに住んでいる日本人とも話をしました。これが長かった(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
クラビ旅行 5回目 | コメント:2 |

アオナンからクラビタウンへ

2019年1月 5回目のクラビ旅行


アオナンからクラビタウンへ

5日目1月13日
この日はついにアオナンを離れる日になりました。お仲間さん達は既にクラビタウンに移動しているのですが、僕はやっぱりこのビーチを眺めていたいと思う気持ちが強く、申し訳なく思うのですが、なるべく離れたくないなと思うのでした。

DSCN1530.jpg


DSCN1532.jpg


DSCN1533.jpg


レンタルバイクを返す時間まで、ビーチの見えるホノルル風マック(笑)でまったりしました。ごく最近、久し振りにお知り合いの日系アメリカ人の方とばったりお会いして、話をしていると、その方は何とワイキキのクヒオビーチの近くに住んでいるというのです。

僕が初めてハワイに行って泊ったのもクヒオビーチのすぐそばで、それを話すと、なぜ連絡をしてくれなかった?となりました。そうですよね。残念でした。で、連絡先は? 知りません(笑)

DSCN1534.jpg


いよいよ移動の時間になりました。レンタルバイク屋さんにバイクを返しに行きます。一日150バーツで借りることができるこのお店は貴重です。

DSCN1535.jpg


このところパタヤなどではレンタルバイク屋さんへの規制が強くなったと言います。つまり、免許所持を確認してバイクを貸すようになったというわけです。

免許があるどうかを確かめるというのは、当たり前と言えばそうなのですが、今までそれができていなかったのです。それがタイのいいところで、だんだん普通になっていていると残念に思う人たちも多いようです。

そういうのって、何かこのところのお隣の国とのもめごとに似ているかと思います。不自然なぐらいに優遇していたのを普通に戻そうとしているだけなのです。それをなぜ大騒ぎするのかということです。

DSCN1536.jpg


クラビタウンへはソンテウ(乗合トラック)で行けばいいのですが、すぐ来そうだったので乗合バスで行くことにしました。

DSCN1537.jpg


暇だったので、ビーチの方面行きの車線から乗り、Uターンしてまた元の場所に戻りました。今度こそさらばアオナンで御座います。青いバスストップの看板はバンコクにもあります。最近取り付けたようです?

DSCN1538.jpg


クラビタウン到着です。クラビのメインタウンです。

DSCN1539.jpg


宿はお仲間さんが泊っている宿にしました。僕の好きなドミトリー(笑)もご用意して御座いました。しかしですね、この建物、ホテルと言うか映画館でしょ?

本当に映画館だったようです(笑)中に入ると造りが納得。まっ、映画見ながらうたたねするのも、ベッドの上で寝るのも同じですわな(笑)

DSCN1540.jpg


宿に着く途中、たくさんの人で賑わっていたお店があったので、オッこのお店に必ず行こうと思いながらお仲間さんと合流したのですが、お昼ご飯の協議の結果たどり着いたのは、まさしくそのお店だったのでした。思えば叶う。ドリームスカムトゥルーですわな。 (笑)

DSCN1541.jpg


カオマンガイのお店でした。僕はお腹が空いていたのでパソムとバミーヘン。つまりカオマンガイの揚げと蒸し乗せとスープなし中華麺です。

一口いただいてみて、えっこれ美味しい!と素直に思いました。さすが繁盛店の味だと思いました。ところがお仲間さんの評価は真逆でした。

人の好みって、本当に解らないものですよね。でも違っていて当然です。そんなものに公式は必要ないと思います。政治的なお話も同じです。

肝心なのは違うからと言って互いを排除することがダメなのです。これって僕たち呑み仲間の間では特に重要なことだと思います。違っていて当然なのです。と言う訳でこのブログもよろしくお願いいたします。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
クラビ旅行 5回目 | コメント:2 |

クラビ北部の観光地を探検しました その2

2019年1月 5回目のクラビ旅行


クラビ北部の観光地を探検しました その2

4日目1月12日
着きました。カオガロバーンナイナン

DSCN1506.jpg


ロケ地か何かでしょうか?知らないので何がいいのかもよくわかりませんでした。来ただけです(笑顔)

DSCN1508.jpg


ここまでで、アオナンに帰ることにしました。結構知らない場所を巡ることができたので、よかったです。途中の道路際には、今度は黄色が鮮やかな花が咲いていました。

DSCN1509.jpg


DSCN1510.jpg


国道4号線に出ると、スピードも一段速くなります。左折するとスラタニーです。そこへはもう行きました。

DSCN1511.jpg


ここでも子供の日の催し物が開催されていました。

DSCN1514.jpg


さらに走り、わざわざ広い道の反対車線に渡って、何度か寄らせてもらっている馴染みのセブンイレブンで一休みしました。

DSCN1515.jpg


イートインコーナーが新しくできていました。涼しいところで一休みできたのはありがたかったです。飲んだのは確か10バーツ(約35円)のファンタグレープみたいなもの。もうちょっとお金使えよなオレ(笑)

DSCN1517.jpg


更にアオナンに向かいます。ここも何度かと負った場所です。止まって写真を撮りました。愛の崖ですか。僕の財布の中身も崖っぷちか…。

DSCN1518.jpg
クリフオブラブ


道の反対側は確かに立派な崖。かなり大きな崖です。崖、見に来ませんか(笑)

DSCN1520.jpg


DSCN1523.jpg


愛の崖で一休みしているレンタルバイク。ここへ来ると一日200キロメートル走行は当たり前の世界です

DSCN1522.jpg


宿の前にあるアオナンモスク。無事に帰って来ることができました。ホッとしました。

DSCN1524.jpg


夕ご飯は、来たことがあるフードアウトレット。焼肉食べ放題店です。お肉が凍っていて取れません(笑)

DSCN1525.jpg


一人で来るところではなさそうだけどお肉をいただきたかったのでまた来ましたが、鍋が焦げまくりで、超残念(笑)一人ではいけない場所だとつくづく思いました。

宿に戻ると近くのお店の前で追っていた火回し?ファイアーダンス?踊っていないし…。

DSCN1528.jpg


そして疲れていたのですぐ宿戻りました。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
クラビ旅行 5回目 | コメント:0 |

クラビ北部を探検しました その1

2019年1月 5回目のクラビ旅行


クラビ北部を探検しました その1

4日目1月12日
アオナンから北に1時間余り走り、着いたところはアオタラン(Ao Thalane)。カヤックに乗って川の上流にあるマングローブを見て回る観光地でした。

DSCN1478.jpg


人の気配はほとんど無く、まさに大自然の真ん中と言った雰囲気でした。暑かったです(笑)

DSCN1479.jpg


バイクを降りてしばらく辺りを見てみました。

DSCN1480.jpg


DSCN1482.jpg


DSCN1483.jpg


途中でまた牛がのんびり…

DSCN1485.jpg


今度は、更に山奥に入ってターポムクロンソンナム?へ

DSCN1486.jpg


入り口のようです。ハゼが有名なのかな?全然知らない場所でした。

DSCN1487.jpg


到着。

DSCN1488.jpg


アーバンフォレスト、森の都市とあります。

DSCN1490.jpg


ここはどこ? なんでポダ島?

DSCN1491.jpg


これでした。 (笑)

DSCN1492.jpg


結構広めの駐車場があり、中に入って時間をかけて探検する場所のようです。

DSCN1493.jpg


DSCN1495.jpg
子どもの日だったせいか、奥から子供の声が聞こえてきました


DSCN1497.jpg


帰り道で気づきましたが、日本では見られない街路樹?

DSCN1499.jpg


次に向かいます。途中、タイらしい仏像がありました。

DSCN1503.jpg


次は、カオガロバーンナイナン?です。

DSCN1504.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
クラビ旅行 5回目 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>