バンコク在住ワンルームマンション大家の日記

不動産投資、旅行、バンコクでの生活についてのブログです。

日本ってなんでこうなんでしょうね。遺憾です(笑)

2018年12月 沖縄と久し振りな大阪の街を堪能した帰国


日本ってなんでこうなんでしょうね。遺憾です(笑)

7日目12月14日
この日の午前中は、宿でゆっくりしました。広めの居間があって、そこでもゆっくりできるのがいいです。

DSCN1087.jpg


天気は最高!沖縄のこの季節は結構いいかも…。 さっそくお昼ごはんに出かけます。

DSCN1088.jpg


いつものお店でいただきます。安定の美味しいご飯がいただけるので、このお店もヘビーリピーターになっています。580円で定食がいただけるのでこの辺りの食堂の中では良心的(お安い)なお店です。

DSCN1089.jpg


いただいた、いちぎん食堂はすぐ前の通りの名前が店名の由来だと思います。

DSCN1090.jpg


このお店でいただくのは、だいたい野菜炒め系です。麩チャンプルー、豆腐チャンプルーなどもほとんど野菜炒めと同じなので、野菜をたくさんいただけます。このお店の野菜炒めはいけます。

DSCN1091.jpg


その後は天気がいいので、県庁まで歩いてみました。

DSCN1092.jpg


クリスマスの飾り付けがありましたが、バンコクも同じ、気温が高いので全然そんな気分になれません。

DSCN1093.jpg


国際通りに向かって写真を撮ってみました。もうここには何度も来ています。本当によく沖縄に来るようになりました…。

DSCN1094.jpg


国際通りのシーサー。ここの写真ももういいですか?

DSCN1095.jpg


その後は、市役所方面にある琉球新報社へ行ってみました。ここで今日の新聞を見ることができたはずです。

DSCN1096.jpg


この日の一面は、久しく中止していた辺野古の埋め立て工事で土砂投入が始まったとなっていました。僕もこのことは少しばかり注目していました。記事の中にある写真の囲みの中は現在(2019年6月)、既に埋め立てが終わっているようです。

DSCN1097.jpg


ここからは僕の個人的な意見ですが、もっともっと速くこの工事を進捗させて、早く完成させればいいと思います。中国の企業かなんかにやってもらえば、そりゃ早く建設してもらえますよ。作るの速いですから。(笑)

ところがこの地では、埋め立てのための土砂を積んだダンプカーの前に、反対派のおばちゃんなんかが、30年前に北京の天安門広場のデモを鎮圧しに来た戦車の前に立ちはだかる青年のように、つっ立って邪魔をしたりなんかしています。

そうやって工事を遅らせている間に、もし普天間基地で事故が起こり、周辺の民家に被害が出たらなんとするのでしょうか…。

ほ~ら、基地は危ない!基地反対、基地反対と反対派はここぞとばかり勝ち誇ってはやし立てるのは簡単に予想できます。

でもよく考えてください。それは筋違いです。辺野古反対と言っている人たちや、反対派な知事さん、そして◎山元首相などが馬鹿なことをしていなければ、辺野古の拡張工事はとうに完了できていたはずです。普天間で事故はその時から起こりようがないのです。周辺の皆さんは安全になるはずだったのです。

でも普天間基地はひょっとしたら、辺野古ができてもすぐには返還しないかもしれません。これは僕の邪推ですが、土地(軍用地)所有者が方々に手をまわして何かするのではないかと思っています。


現沖縄知事さんが、尖閣諸島周辺の領海で操業していた日本漁船に対し、中国の海警局の船が追い回したということに対し、中国のパトロールの邪魔をするようなことをしないでほしいと、こともあろうに日本の領海で操業していた漁船に対して非難をするコメントを発出したというニュースがありました。

後にこのコメントは撤回したようですが、それも尖閣諸島が所属している石垣市の議会がクレームを上げてからでした。これはとんでもないことだと思いました。市議会は県の下部組織と言えるものです。

知事さんは、日本の領海で操業している日本の漁船に対し、領海を侵犯して追い回すという中国海警の実力行為を断固非難する。再び同様なことがあれば、政府関係団体にただちに連絡し、それ相当の対抗措置を要請する。ぐらいのことを声明するべきだと思います。当然ですわな。

また、反対反対と言って沖縄の住人に対しトラブルを起こしている人たちも、知事さんであるあなたが止めさせるべきです。


最も、この話は知事さんだけが悪いのではないと思います。アメリカと中国がもめている今こそ尖閣を実効支配するべきです。レーダー施設、灯台(古いかな?)、ヘリパッド、港や船溜まりの建設。自衛隊員の常駐など、何でもいいので早く安倍ちゃん(笑)は決断すべきです。公約にもしていたというではないですか。

日本ってなんでこうなんでしょうね。 遺憾です(笑)


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



沖縄について | コメント:0 |
| ホーム |