バンコク在住ワンルームマンション大家の日記

不動産投資、旅行、バンコクでの生活についてのブログです。

次回予告の方に気合が入っている旅行最終日(笑)

2018年7月 2回目のプラッチュアップキリカン旅行


次回予告の方に気合が入っている旅行最終日(笑)

3日目 7月22日
最終日です。朝一でバイクを返しに行きました。

P1120263.jpg


雨季の真っただ中なので、期待はしていなかったのですが、空はずっと曇りがちでした。その分幾分涼しいということはありましたが、ビーチはやはり晴天がお似合いですよね。

P1120264.jpg


ホテルをチェックアウト。モンタレーホテルは古めで、設備も今一つでしたが、場所としてはいいところにあり、レンタルバイクの駐輪場の心配もありませんでした。

P1120265.jpg


ビーチの中ほどにある桟橋には、前回来た時にはなかったゲートが掲げらていました。何かの催し物だったのでしょうか、昨晩も夜遅くまでカラオケがホテルまで聞こえました。

P1120266.jpg


街のロットゥー乗り場はここです。駅からもそんなに離れていません。

P1120267.jpg


でも僕たちは、レストラン「富士山」の前まで来てもらってバンコクに帰りました。

P1120268.jpg


移動途中にも雨が降りました。そうなると渋滞が多くなるのですが、何とか4時間程度でバンコクに到着。早くていいけどロットゥーは狭くて窮屈なので、お尻や腰がパキパキで見ていないけど紫色(笑)

P1120269.jpg


そしてサーイタイガイから自宅方面に帰る途中にあった、ヤワラー(中華街)手前のパフラット(インド人街)のインドカレー屋さんで、予定外のインドカレーを味わいました。名店ママーレストランです。そこで…。


パフラットのカレー屋さん最新情報
最近(2018年12月)ママーレストランの隣にある僕の行きつけ、トニーズレストランなどの激安インドカレー店が軒並み値上げしたようです。一皿35や40バーツだったベジタブルカレーが軒並み50バーツになっていました。スクンビット通りのカレー屋さんは一皿150バーツ以上が当たり前なので、まだ激安ではあります。

P1120270.jpg


カレーやナンばかりでなく、ビリヤニ(カレーチャーハンではありませんよ)がまたおいしいんです。わざわざ途中下車をしても、皆さん納得です。

そうして3人で尋ねた、僕にとっては2回目のプラッチュアップキリカン旅行が終わりました。実は実は、その後中一日置いてわたくしめは、那覇経由大阪便に乗り、実家に帰省する予定が待っていたのでした。

60歳の誕生日(ジジイです 笑)を迎えるにあたり、運転免許の更新と年金の繰り上げ支給の申請をすることが大きな目的だったのですが、この年金、12月である先月、やっと支給が始まりました。 (祝)

受給まで、7、8、9、10、11、12と5カ月以上かかったのです。それでも覚悟していた時期より早く支給されてありがたいと思っています。それまでは2月ぐらいの支給開始になるだろうと言われていました。

何度も申請に行き、却下されて支給は2月あたりになると言われたのに、実際は12月からの受給。何が何だかさっぱりわからないのですが、(笑)まっ、いただければそれでいいかと思っています。


(2回目の)プラッチュアップキリカン旅行 終わり

と言う訳で、次回からは7月帰国、沖縄と大阪を経由して年金の申請をするの巻きを始めます。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト



プラッチュアップキリカン旅行 | コメント:0 |

遠距離ツーリングの後はお猿さんを楽しみました

2018年7月 2回目のプラッチュアップキリカン旅行


遠距離ツーリングの後はお猿さんを楽しみました

2日目 7月21日
単独行動でプラッチュアップキリカンの更に南にあるビーチを探しました。目的地に近いところのビーチ。幾分天気も良くなりました。この後雨が降ることがなかったのが救いでした。遠くに漁港がありました。

P1120241.jpg


漁港に近づいてみました。干物を干しているところが多く、においが強かったです。

P1120243.jpg


この漁港とその周辺の加工施設?は、人気のないのも相まって、いいようのない不気味な雰囲気が漂っていました。ビーチや港町にありがちな開放的な感じはなく、人を寄せ付けないようなピリピリした感じ。

タイでは漁船のなかでミャンマーやカンボジア人などの外国人を酷使させて、死者も出しているという記事を何かで見たことがありました。ひょっとしてこの辺りがそうなのか?と思わせてしまうような異様な雰囲気でした。その実態は僕の知るところではありません。


目的地に着きました。ボートンランビーチです。

P1120244.jpg


ボートンランビーチ地図


結構いい感じでした。人はいなくて天気あまりよくないけど、コンディションがいいときに来ればもっと美しいビーチなのでしょうね。

トホホ…。

P1120245.jpg


お店にも人はいませんでした。犬がいただけです。

P1120246.jpg


P1120248.jpg


プラッチュアップキリカンに戻ります。

P1120249.jpg


午後は仲間たちと、前回来た時にも行ったアオマナオ空軍基地の中にある珍しい場所に行きました。僕のおすすめ場所です。

基地内のバイクの運転はへルメット着用を厳格に守らなければなりません。苦肉の策で後のお2人をピストン輸送。この時も雨がぱらついたときがありました。目的地は…?

P1120252.jpg


お猿さんなんですが、ここにいるのはメガネザル。観光バスでの乗り付けていた観光客の肩の上に乗ったり、餌を手渡ししたりと皆さん楽しんでいました。

P1120254.jpg


s-P_20180721_142940_p.jpg


s-P_20180721_143445_p.jpg


その後は、街のお寺にも入ってみました。立派な仏像。タイには見どころのあるお寺がどこにでもあると言ったような、お寺の多い国だと思います。

P1120255.jpg


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プラッチュアップキリカン旅行 | コメント:0 |

悪天候の中一人でビーチ巡り敢行 よせばよかったか(笑)

2018年7月 2回目のプラッチュアップキリカン旅行


悪天候の中一人でビーチ巡り敢行 よせばよかったか(笑)

2日目 7月21日
海辺の街、プラッチュアップキリカンのオーシャンビューのホテルに泊まり、2日目の朝は玄関前にいたネコを撮ってみました。土地の猫を撮るのが好きで、うまく行けばふれあいタイムを持つこともできますが、この時はできませんでした。個体によって結構サービスが違います。

P1120225.jpg


海は今日も曇り勝ち。日差しがあたるところだけが輝いていました。

P1120226.jpg


この日は仲間の方たちと別れ、単独行動をしました。とりあえずコンビニ前にいた屋台のおばちゃんから買ったハンバーガーを朝食に。

P1120227.jpg


レンタルしたバイクで遠距離を走るつもりでした。

P1120228.jpg


プラッチュアップキリカンから南に向かって走ります。

P1120229.jpg


目的地はレンタルバイク屋のおじさんから教えてもらったボートンラン?ビーチです。この辺りはミャンマーとの国境にも近く、出入国ゲート?のある場所にも行きたかったのですが、そこへはいけませんでした。

プラッチュアップキリカンからボートンランビーチ地図


写真の上に写っている案内板の右側が国境、ダンシンコン?です。

P1120230.jpg


立派なお寺。雲行きが怪しいぞ…。

P1120231.jpg


このあと案の定、雨が降りだして何度か雨宿りを余儀なくすることになりました。往生しました。バーンクルット?ビーチに向かいます。

P1120232.jpg
232

ここを左折です。

P1120233.jpg


タイ国鉄バーンクルット駅

P1120234.jpg


ビーチに出ましたが、天気悪すぎ…。残念でした。

P1120236.jpg


国道から離れた、更に人気のない道を走ると突然人の集まりが…。

P1120237.jpg


大音響で生演奏の音楽も鳴っていました。お寺の隣だったのですが、こんなところで何をしているのでしょう?

P1120238.jpg


その後もまったく人気のない道を、グーグルマップの指示通り走りました。

P1120239.jpg


つづく


今日は大みそか。今年最後のブログ記事となりました。
ご覧になっていただいたお方、その他すべての人々に、よいお年をお迎えくださいと念じいる次第です。

今後とも、当ブログばかりでなく、バンコク在住ワンルームマンション大家もお見捨てなく、よろしくお願いいたします。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プラッチュアップキリカン旅行 | コメント:0 |

タイは地方都市でも素敵な日本食やナイトマーケットがあります

2018年7月 2回目のプラッチュアップキリカン旅行


タイは地方都市でも素敵な日本食やナイトマーケットがあります

シーロム、古くはカオサンで「竹亭」を出店していたHさんが、ここプラッチュアップキリカンで出店した「富士山」。この地に来たなら欠かせない場所になりました。

P1120210.jpg


こんなタイの地方(失礼)で日本食をいただくという不思議な感覚もプラスした、ステキな料理を味わいながら、店長さんとも話をさせていただきました。

P1120211.jpg


P1120212.jpg


P1120213.jpg


タコわさは僕が注文したのですが、ご主人がタイ人からのリクエストでメニューに加えたと言っていました。ご存知ブラカノン43にあるレバーの刺し身で有名なお店では、タイ人が生のレバ刺しをいただくようになってきたということです。

ますますタイの人たちの日本食に対する理解が深まってきているようですが、生はだめと言って、魚のお刺身も食べなかったタイ人たちが、いまやレバ刺しですか…。    


ご主人様は、この街の良さを前回にも増して語ってくれました。訪問者も多くなってきているということですが、来るのならまだ人の少ない今のうちかとも思いました。

食事の後は海辺に出て、ナイトマーケットの様子を見てみました。見た目も楽しいお店がずらりと並んでいます。おもろいな~。

P1120214.jpg


P1120215.jpg

P1120216.jpg


気になったのは、金魚屋さん。タイの金魚屋さんは超カラフルでした。

P1120217.jpg


P1120218.jpg


P1120219.jpg


錦鯉なんかいませんよね。タイですから。熱帯魚の本場でしょうか?

P1120220.jpg


P1120221.jpg


そうして2回目のプラッチュアップキリカン旅行、第一夜が終わろうとしていたのでした。

P1120223.jpg


つづく  大みそかはネコちゃんから始まります。


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プラッチュアップキリカン旅行 | コメント:2 |

2回目のプラッチュアップキリカンも到着後富士山に直行?

2018年7月 2回目のプラッチュアップキリカン旅行


2回目のプラッチュアップキリカンも到着後富士山に直行?

ここからは、タイ国内の旅行を綴った日記を始めます。
行き先は2回目のプラッチュアップキリカン。この県の有名な観光地と言えば何と言ってもホアヒンなのですが、予想外に素敵な場所だと知り、その魅力に取りつかれるほどでもないけど(笑)また行ってみようということになりました。

長く親しくさせていただいている仲間3人で出発です。移動はチープな方法でと言うのも合意済み。スクンビット通りを走る511番のバスで、サーイタイガイという南部方面に向けて走るロットゥー乗り場に向かいました。

P1120197.jpg


この乗合ワゴンを意味するロットゥーの乗り場の後にサーイタイマイという、名前の紛らわしい、大型バスを意味するロットゥアの乗り場(ボーコーソー)もあり、511番のバスの終点になっています。

このようなややこしい文章を目にすると、むむっと軽い心理的拒絶反応が出でしまうものですが、そんなご同輩もご心配ありません。今日日、スマホのグーグルマップはバスの経路も表示できるのでとっても便利です。更にVIABUSというバンコクを走るバスを案内するアプリもあります。


サーイタイガイに到着しました。

P1120200.jpg


チケット売り場を探し、チケットを買うと出発はすぐだというので、急いで乗り込みました。

P1120201.jpg


P1120202.jpg


目的地まで200バーツ。いくらか列車よりも高いのですが、ロットゥーは4時間ぐらいの乗車です。列車は6時間以上かかったはずです。(過去記事あり)

P1120203.jpg


ロットゥーは宿の前まて来てくれました。モンタレーホテルです。扇風機のみで、温水器もありません。

P1120204.jpg


お部屋は全室オーシャンビュー。宿泊代は400バーツぐらいで安かったです。大きいけど古いホテルでした。

P1120205.jpg


ホテルのすぐ近くが海なだけではなく、週末には海岸線に沿って市が立っていました。ピーチサイドウィークエンドマーケットですわな。

P1120206.jpg


その後は来た道を戻り、レンタルバイク店を探しました。何件かありましたが、その中で一番安い店はここ。おじさんが一人で店番をしていました。黒いテントがお店です。

P1120207.jpg


ビーチと言えばアハーンタレー(海鮮料理)。でもこの時は別の場所で食事をしました。

P1120208.jpg


この街にやってくる目的の一つは、レストラン「富士山」に行くことです。前回訪れたときも何度もいただきに来ました。ご主人様はシーロム、古くはカオサンで「竹亭」を出店していたHさん。ブロガーでもあり、このブログにもリンクしてあります。

P1120210.jpg


さっそくプラッチュアップキリカンで和食です。海辺の富士山です。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
プラッチュアップキリカン旅行 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>