バンコク在住ワンルームマンション大家の日記

不動産投資、旅行、バンコクでの生活についてのブログです。

1月、冬の沖縄・那覇の街を歩く

2019年1月 沖縄帰国


1月、冬の沖縄・那覇の街を歩く

2日目1月17日
2日目は日本でできることをやっておこうと思いました。当然のことながら沖縄県は日本です。しかもタイから一番近い日本ということで、東京や大阪まで行かなくてもここでできることがあります。遊びに来ているわけではないということも記しておきたいと思います。


駅に向かう途中の郵便局にあったアルバイトの急募を見てみました。時給790円です。依然として沖縄の賃金レベルは全国最低のようです。東京じゃコンビニなどですが、時給1000円オーバーは当たり前ですからね。

わたくし事ながら、5年以上前に羽田空港で働ていたときも時給1000円は貰っていたので、この募集要項を見たときは、ずいぶん安いなと思いました。その分沖縄は物価も安くていいのですけどね。

DSCN1580.jpg


曇り空の1月17日。沖縄の冬ですが、流石に肌寒く、薄手のダウンジャケットを着て歩きました。

DSCN1581.jpg


まずはゆいレールのおもろまち駅を降りて、散髪。タイでやってもいいのですが、日本で切ってもらった方が確実なのでだんだん日本で切るようになりました。このお店だと1200円。タイの同じようなイージーカットというお店で切ると120バーツ、つまり約420円になります。

僕もだんだんリッチで贅沢になりました(笑顔)

DSCN1582.jpg


髪の毛がすっきりした後は、同じ建物(サンエー那覇メインプレイス)の中にあった餃子のお店でいただくことにしました。

DSCN1583.jpg


餃子の王将から派生したお店ですよね。多少お上品な感じでした。美味しかったですよ。餃子の王将ファンですから。メニューも定番すぎな中華丼と餃子(笑)

DSCN1584.jpg


その後は、またゆいレールに乗って壺川(つぼがわ)駅で降り、年金事務所に行って話を聞こうと思いました。

DSCN1585.jpg


年金相談は、予約ですべて時間が埋まっていて、しばらく待てば相談できる可能性があると言われて待ちましたが、いくら待っても空きそうにありませんでした。休憩がてら椅子に座ってテレビを見ていましたが、残念でした。年金に関することがこんなに手間がかかるのかと思わされた体験でした。

今は、おかげさまで順調に2カ月に一度、年金は支給されています。これを記しているのは8月11日、あと数日で偶数月の15日、支給日になります。楽しみにしています。(笑顔)


その後は旭町駅につながっているバスターミナルに行きました。県立図書館のある建物です。

DSCN1586.jpg


県民投票の告知がありました。この県民投票は当時大きな議論を巻き起こしたので、僕も大変興味深かったです。

DSCN1587.jpg


辺野古の基地建設のための埋め立てについての賛否を問う県民投票だったのですが、その理由と方法の内容に、突っ込みどころがありすぎでした。まず、選択肢が賛成と反対だけで、これについて議論が起こりました。

僕の思いとしては、賛成と反対だけならば皆さん反対に票を入れるのに間違いない、そんな投票ならしても意味はないと思いました。本来ならば米軍基地はない方がいいというのは僕も賛成です。

あ、長くなりそうなので(笑)、ここでひとまず今回の記事を終わりにします。この続きは次回に更に盛り上がる予定です。投票後の結果ついても語りたいと思っています。


つづく


リンク先とブログランキングもご参考にどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ
にほんブログ村




不動産投資 ブログランキングへ

海外ロングステイ ブログランキングへ

アンケートモニター登録
スポンサーサイト




沖縄について | コメント:0 |
<<辺野古の県民投票について思ったこと | ホーム | 沖縄でもキンキンノンノン(大笑)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |